もぐもぐ・すやり

タグ:海岸暮らし ( 43 ) タグの人気記事

朝のヨロコビ

昔、同じようなタイトルでサンディエゴの朝のヨロコビを書いた。サンディエゴの朝は早く、近所のカフェやパン屋は7時ごろからばっちり開いていたので、朝の散歩はおやつつき、お茶つきで〆ることが出来た。

ひるがえって、わがご近所であるが、一般の飲食店の開店はアメリカよりは、少なくとも3時間くらい遅いかもしれない(が、閉店はサンディエゴよりはるかに遅い(^^)v)。しかーし、ここにも、朝のヨロコビはあるのですよ。先週後半、風邪で寝込んでいた私、熱が下がりましたので、早速、朝、ふらふらと遊んで?まいりました。


なんか、どこに行っても同じことをやってると言われそうだが^^;、近くでやってるので外すわけには行かない。ファーマーズマーケット、、、と言うとかっこいいが、要は朝市である。
d0123346_15145131.jpg
湘南つったって、知ってる人は知ってると思うが、海から一歩入ればただの田舎である(あー、海も田舎だけど)。高座豚とかいう豚が名産なくらいでして、お野菜、果物、畜産物の生産者はご近所にたくさんおられる。


ありがたいことに、そういう方々が海のほうまで直に生産物を売りに来てくれるのがこの朝市。規模はさほど大きくないですが、お散歩がてら覘くとなかなか楽しいのよね。

産直品を運んできたかわいい軽トラ軍団がお店に早変わり↓
d0123346_15212058.jpg
d0123346_15203181.jpg
お花や苗の類もいろいろありましたが、我が家は今、ベランダ改造計画中なので、園芸モノは保留。目当てはもちろん食いものである。
d0123346_15231544.jpg
この日は昨今、話題のヤーコンをゲットしてみました。作ってる人から直に買えるので、料理方法を聞きながら、それに一番合った形のを選んでもらってるところ。ふきも買って、200円(笑)。お値段もかわいくって、ナイスである^^。



お次。

せっかく海の側に住んでますから。時化てなければ、浜にGo!。

というのも。
d0123346_15255142.jpg
これがお目当て。

最初は曳いてる人が少ないんですが、網が浜に近づくと、そこらにいた人達(実は皆、漁師さん)が、わらわら、と、えいえい、と。一斉に集まって、えんやこら、と。
d0123346_15264759.jpg
そう。これが地引網。観光客として、曳いたことのある方は結構いるのでは?


が、観光網の前、朝イチの網は商売用。小売もしてくれるのです(網元さんにもよりまーす)。
d0123346_15305270.jpg
ほーれ、とれとれの鯵がびちびち、と♪


今日の獲物(笑)。
d0123346_15333220.jpg
うちまで持って帰る間も、バッチャンバッチャンとナイロン袋の中で跳ねておられた方々です。まな板の上でも生きてたら怖いなー(=小心者)と思っていたら、良かった。家に着いたら、ご臨終されておられました(合掌)。
d0123346_1536930.jpg
死んでしまえばこっちのもの(笑)。まな板の上の鯵(あ、ベタ過ぎ?^^;)。光り輝いておられます。


が、ここで思わぬ邪魔が。寝てたんじゃなかったんかい。
d0123346_16292557.jpg
重い。。。


動けないのは。
d0123346_1622963.jpg
このとき、必死で中骨を抜いていたから(笑)。ちんたらすると、身の色が変わっちまう。腰が痛いー、と思いながら、黙々と作業を続ける食い意地の張ったワタクシでございました(爆)。


今日のお昼ごはん。さて、撮ろうと思ったら、一眼レフの電池が切れてたという間抜けさで、コンデジの写真ゆえ、イマイチ臨場感には欠けますが。。。
d0123346_1545574.jpg



ヤーコンは農家の方の推薦でサラダに。
d0123346_15461790.jpg
あくを取って、ナッツとドライフルーツと和えて。ドレッシングはテキトーにレモンとオリーブオイルで。リンゴのような味ですね(驚)。このヤーコン、糖尿病等の成人病の予防に非常に効くそうで。いろいろ、調理方法もあるみたいだし。日に日にあくが抜けて、甘くなっていくんですって。大きいのを買ったので、毎日、少しずつ、調理方法も変えて、食べ比べてみようと思ってます。


鯵は大きい方を三枚に下ろして、半身はたたき↓に。残りは刺身で食べました。
d0123346_1546614.jpg
コリコリして言うことないです。ああ、背の青いお魚って素晴らしい。おまけに、これ、市価の半額くらいなんだよ(内緒)。残りは今晩、塩焼きにするんだぁ、ぐふふ♪(海外住まいの方、ワタシを刺さないで下さいね。こういうのは順番ですから♥) 




以上、本日はワタクシの朝のヨロコビのお話でございました^^。

どうせ、起きてるんで、早起きは三文以上の得になるよう、朝のヨロコビ情報を収集したいと思っています。面白そうな、おいしそうなネタをお持ちの方、どうぞ、教えて下さいましね~。でも、築地、とかってのは遠くて駄目よん(笑)。
[PR]
by koru2007 | 2007-05-13 15:12

うまいとは聞いていた

湘南といえば、砂浜のイメージが強いかもしれないが、相模湾は今でも魚の獲れる漁場であり、この辺りにはいくつも漁港や市場がある。サーファーの人達が集まってる浜の真横にあるのは漁船や地引網、というのが真実の姿だったりするわけです。

d0123346_742856.jpg手前の砂浜では近所の部活の子達が走ってたり。

ちょっと深くなってるところにはサーファーが。

奥のさらに深くなってるところは漁港なわけ。














←田舎だなぁ、と、
いつも思います、はい^^。


したがいまして、ここらは魚を食べさせる店が少なくないわけでして。帰国してからも、何箇所かは行ったのですが。昔から前を通るたびに、ここって、なんだろう、と思ってた店が実はとてもおいしい魚を出すと聞きまして。ようやく予約が取れたので、その店に行ってまいりました。


何だろう、と思ってたわけはですね。その店の看板自体も大げさでなくてね。で、その看板の下によく小さい黒板が置いてあってね、生シラス、あります、とか書いてあるわけ。で、その場所というのが、住宅地の中のごく普通の一軒やなんですよ。だから、入っていいのかなー、っと。気が引けるというか。。。

d0123346_7583743.jpgで、行ってみたら、本当に普通の一軒やだった。入口はもう1個別についてるけど、おうちの客間みたいなところで食べるんです。

だから、予約は、昼、一組。夜、一組のみ。料理はこのおうちのおかあさんが仕入れから、仕込みを含めて、全部、1人で。




で、部屋も見た目は気取ってなくて、普通でしたがね。
しかーし、出てくる物が全く普通でなくて。感動して帰ってまいりました。


d0123346_83385.jpg何が普通じゃないって、ここで出る魚のほとんどがここのおかあさんが、毎朝、目の前の浜で漁師さんから直接買い付けた魚だということ。

なので、ここの料理は行くまで何が出るかわからない。

使ってる野菜もね、ほとんど、こちらのお庭の自家製。これ以上、新しいものはない、というものしか出てこないんですよ。



←この日のお造りは、ホウボウ、めごち、たこ。



お酒まで自家製でして。

d0123346_8114295.jpgずらっと並ぶ自家製の果実酒。スタンダードな梅酒から、レモン、かりん、山ザクランボ、ボケ、等々、その数、約20種類。
d0123346_841558.jpgわたしはブルーベリーをいただきましたが、色も綺麗だし、さっぱりした甘さでおいしかったです。



この日の品数は14種類(たぶん)。どれもおいしかったけど、特においしかったものなど。

d0123346_816576.jpg普通のひじきじゃん、と思うでしょ。でも、これ、生のひじきを煮付けたものなの。つまり、一度も乾燥させてないんですよ。自分の知ってるひじきと全く食感が違います。

一緒に行った友人が、人生で食べた一番美味しいひじき、って言ってたけど、あたしもそう思います^^。

もちろん、このひじきも前の海で取れたものです。

d0123346_8381176.jpg珍しい海葡萄もありました。



あと、この時期に忘れちゃならん! 春の湘南の風物、生シラスでございます。

d0123346_8254443.jpgごぞんじのとおり、シラスは鰯の子供なわけですが、最近はだいぶ漁獲高も減ってきてるとかで、いつ行ってもあるわけじゃないとか。

小さいですからね。すぐ傷むので、本来は浜の側でしか食べられません。冷凍した後のものを売ってたりもしますが、香りも食感も全然、違いますから。

つるつるっとコレを食べて、生きてて良かった(笑)と。
d0123346_8345630.jpg熱々の釜揚げシラスも出していただきました。

これを干すと普通のお店で売ってる状態のシラスになります。茹でたてのシラスは潮の香りがして、水っぽくなく、濃厚な味でした♪。

d0123346_8413894.jpg定番のかき揚げも。

さっぱりとしたゆかり(これも自家製)との組み合わせでしゃりしゃりっ、と、ね。♪。

d0123346_9123524.jpgさらに、シラスのからあげも。

一匹ずつ、えらを取って(驚)、揚げたんだそうで。。。

ってか、ここのお料理は本当に丁寧で、手間がかかってるの。身体がきついけど、相模湾で獲れた美味しい魚をもっと皆に知って欲しいから、つい頑張っちゃう、と語っていたおかあさん。

人に食べさせるのが本当に好きなんだなーと。お客としてはありがたいことですだ。


d0123346_8444083.jpgしめにホウボウ君、
再登場。

筍ご飯と、これまた自家製のおしんこといただいて大満足。

おかわりは、と、聞かれ、
もう、食べられません、
許してください、と(爆)。


おいしかったよ~(しみじみ)。でね。安いの。値段、書かないけど、驚くよ^^。

あたしの料理は漁師料理だとおかあさんは謙遜してましたけど。都内だと倍くらい取られそうな内容でしたね。

それにすっごく楽しかったし。

近海の魚を愛してるここんちのおかあさん、オサカナ教室のように相模湾の魚についていろいろと教えてくれまして。

d0123346_8492372.jpgこの道、26年。漁師さんとの関係が全てだそうで。

これまた、自家製のいりことシラス干しを片手に魚を熱く語ってくれました^^。

盛り上ってしまい、4時間もいちゃって。おまけに、おみやげに庭に生えてるジャスミンまで分けてもらって帰ってきた。ベランダで増やしなさいって(笑)。


もうすぐ、鯵と鯖が採れはじめるそうですよ、いひひ。

それも食べる気満々で、既に知り合いとの日程調整に入った私です^^。次もほんとーに楽しみ。毎月、行っちゃいそうで、かなりコワイですが♪
[PR]
by koru2007 | 2007-05-06 08:23

新緑日和

一番いい季節ですなあ。

新緑フェチなので、初夏のやわらかい緑はウハウハでたまらん^^。そんな新緑参観日和のGWのある日、友人と一緒にお散歩がてら、ちょっと美味しいものをつまんできました。

d0123346_18323772.jpgどこの高原の
プチホテルか、
って感じですが。


d0123346_18581442.jpgこれを見るとわかるかしら。

造り酒屋を表す杉玉。。。


昔からある造り酒屋でもありますけども、最近はビールでもすっかり有名になってしまいました熊澤酒造さんに行って来ました(アド街ックにも出たって、ホント?(笑))。

こちらはビールや日本酒の製造もされてますけども、広い敷地内にはちょっと気の効いた(というか、かなりおいしいんだけどね^^)レストランやパン屋さんも併設されてまして、うちからはドライブでちょっと行くのにいい距離。

アメリカにいた間にリニューアルされたイタリアンレストラン(Trattoria Mokichi)も良かった、と知り合いに勧められまして。

イタリアンとおいしいビールがこの日のお目当てでした。




ビールといえば、ここはコレ^^。

d0123346_18574336.jpgワールドビアカップ銀賞受賞作、湘南リーベ、でございます。きめ細かい泡が美味いんだが、うまく撮れなかった。無念じゃ。

スーパードライなビールが好きな人には合わないと思うけど、このビールはワタシはとてもおいしいと思う。しっかり味があるけど、爽やかでね。

地元でも季節限定でなかなか手に入らないビールでしたが(3年前の話。今は謎)、この日は売店にも並んでたので、お土産にも握り締めて帰ってきましたー。






←大正時代の土蔵を改造したというアンティークだらけのゆったりしたインテリアもかなりナイス。土蔵の窓からもそよぐ若葉が見えて、気分は林の中という感じ。




で、このビールとともに食べたもの。

d0123346_22191659.jpgまずは鮮魚のカルパッチョ。
この日はカンパチ。よく身がしまってました。













揚げ茄子とハーブ、豆腐のサラダも。
帰国して驚いたのは豆腐の種類が本当に増えたことだったんですけど、この豆腐も地元で評判の豆腐屋のもの。豆臭くて濃厚でした♪



店の入口に炭火の釜があったので、ピッツァも頼んでみました。友人も私もピッツアはシンプルが一番と信じておりますもので、迷うことなくマルガリータを注文。正しく美味しいピッツアに満足いたしました。



d0123346_19201758.jpg美味しく食べて、お土産もゲットして、ご機嫌で帰ってきた私どもですが。















←友人撮影の土産たち。デザインを仕事にしてる彼女が撮ると、食いものも気のせいか、かっこよくみえますな(笑)。



甘いものは別腹だということで。

d0123346_19223159.jpg海のそばまで戻って、こんなものも食べました。

栗のケーキ。
上品で美しくもちろんオイシイ日本のケーキ!(感涙)。




そうそう、友人のもって来てくれたこのチーズケーキもうまかったよ。
d0123346_1924588.jpg1人で1ホール食べてしまった。。。一日で(爆)。




やはり、日本はオイシイお国でございます。

暇があると、食べ物関係のサイトをじっとながめて、次は何を食べようかと考える今日この頃のワタクシでした(笑)。
[PR]
by koru2007 | 2007-05-02 19:36