もぐもぐ・すやり

タグ:気になったもの・こと ( 6 ) タグの人気記事

今月の家族サービス

前回、最後にカップヌードルを食べたのがいつだか覚えてないが(少なくとも6年以上前…)、次々に買ってくる人がいて、開けろとうるさいので、日曜日におつきあい申し上げた。
d0123346_13191438.jpg


シャア・ザクのプラモ入りにはエビが3倍!
d0123346_13193461.jpg
なわけはなく、Bが嫌いなエビを単にわたしのに入れただけである。ふううう。


d0123346_13194099.jpg
当然、待ってる3分間に作るのがお約束。
d0123346_13193392.jpg
説明書が入ってなかったので、思ったよりは時間がかかってしまったが、それでも、何も見ないで作れてしまう自分が哀しい(笑)。
d0123346_13195181.jpg
まぁ、昔、マスターグレード(左の大きいの)その他、作ったからねえ。
d0123346_1319455.jpg
食べてる間に、頼んでないけど、Bが関節部分に色も塗ってくれた(パーツ数が少ないので、塗り分けがあまりされてなかったので)。
d0123346_1320648.jpg



というわけで出来上がり。
d0123346_1320054.jpg
d0123346_1320718.jpg
このカップラーメン、一個580円也。うちにはいったい何個あるんだろうか…。

まぁ、がんばって、働いてください。



*説明書は入っていたそうですが、プレゼント応募用にBが予め抜いたそうです、わたしはすぐにいろいろと捨てるので^^;。
[PR]
by koru2007 | 2009-09-29 13:20

小さきものはみなうつくし

と、言ったのは、みなさんご存じ清少納言ですが、私も小さいものは割と無条件にかわいくって(蛇足ですが、タイトルにある、うつくし=かわいい、という意味ですね)好きだったりします。

そこで、出張、その他で中京地区に行く機会がよくあるBさんにいつも頼むお土産はコレです。
d0123346_1453018.jpg
なんだ、赤福じゃん、と、思ったでしょ?


でも、これ、2個入りなの。↑ そう思ってみると、へら?と箱の大きさのバランスが通常サイズのと違うでしょ^^。
d0123346_14524121.jpg
あんこ好きの私、常にあんこ関係のお菓子が家にあったりもするので、こういう少量パックはおいしいうちに食べられるし、とっても嬉しい。

実際は本当に小さい箱でして、なのに、きちっと赤福のパッケージをしているのが、妙に嬉しかったりして。ままごと時代からこういう価値観がかわってないのかもだが^^;。ま、とにかく、気に入っています。昔はなかったよねー、あの事件の後で出たのかな、赤福さん、がんばってると思っちゃいました☆
[PR]
by koru2007 | 2009-09-03 20:46

コンナ・ゴ・ジ・セ・イ

外国人の多いBの会社で、ある日のエレベーター内での会話(ベースの会話は英語)。

外国人C君(来日したばかりで日本語勉強中): エレベーターでボス(=日本人)と二人きりになった時、場を持たせるために、何かトレンディなトピックとか、今、日本人の間で流行ってる言葉とかって知らない?
外国人D君(日本語堪能): ああ、だったら、「コンナゴジセイダカラ」と、言っておけばいいよ。
C君: その言葉ってどういう風に使うの?
D君: なんだって不幸な話を後ろにつければいいんだよ。
C君: ふーん。じゃあ、彼女と別れた、とか、今日は寒い、とか、が後ろにくればいいってこと?
D君: (真面目な顔で)あー、いんじゃない。

***

以上、Bが会社のエレベーターで聞いた実話でございました。。。頑張れニッポン^^;。



で、こんなご時世ですからねえ(笑)、せめて、落ち着いて、おいしいお茶でも飲もうか、と。
d0123346_2232285.jpg
この紅茶、よく行く雑貨屋でパッケージにひかれて買ったのですが、なかなか、おいしかった。フレーバーはコレ。甘い香り。。。
d0123346_2233426.jpg
家にいる時間が長いものですから、お茶を飲む時はマグカップばかり使っていたんですが、やはり、紅茶茶碗を使うと香りが立つし、おいしいね。反省。


こんなご時世な上に寒い午後でしたがねえ、おいしいお茶でほっこりした気分になったことでした、よ。。。
[PR]
by koru2007 | 2009-01-29 22:03

2009年1月20日

約4年半前、前回のアメリカ大統領選挙が行われていたが、ブッシュが当選した時、私の友人たちは申し訳ないと私に言った。

選挙期間中、会う人会う人に、大統領選挙をどう思うか、と聞かれて、かなり辟易していたが、不思議なことにその質問をした全員が民主党支持者なのだった。つまり、私の周りのアメリカ人には共和党支持者が一人もいなかったのである。なのに、ブッシュは当選した。
d0123346_22563683.jpg
今日(現地の1月20日)、民主党からの大統領が誕生した。

格差というものが最近話題になり始めた日本と違い、クラスというものが社会にきっちり存在しているアメリカで、黒人の血をひく彼が大統領になるというのがとてつもないことだということなのはよくわかる。

サンディエゴ時代、我々は会社のお仕着せで、治安の良いエリアに住んでいたが、周りで自分たち以外、白人しか見たことがなかったから。黒人なんて近所で一度も、歩いてるのですら、見たことがない(サンディエゴは黒人は少なめですが)。住むエリアはもちろん、階層によって行くスーパーからして違うのですよ、たぶん。
d0123346_2256475.jpg
日本に帰国して会ったアメリカ人たちもみな、オバマに当選してほしいと言っていた。

おめでとう、みんな。



アメリカという国の問題の根深さを考えると、彼の政権が今後、どうなっていくかはわからないけど、理想をあそこまで語れる人が大統領候補になり、多くの場合、いまだ差別される側にあるグループに属する人に未来を見て、大統領に選ぶあの国の底力というのはやはりすごいと思う。



というわけで歴史の作られた日にサンディエゴを思い出しながらぶつぶつと。。。

写真: 熱心な民主党支持者だった友人が連れて行ってくれたルイス・カーンのソーク・インスティテュートとポイントローマから見下ろしたサンディエゴ湾。
[PR]
by koru2007 | 2009-01-21 23:41

ohana ohana

冬らしい日が続く中、友人に誘われて、一時の春を味わいに鎌倉へ。
d0123346_18381053.jpg

d0123346_18362377.jpg
新春、新しい年をテーマにした作品がいろいろ。
d0123346_18414174.jpg

d0123346_18432679.jpg
d0123346_18195447.jpg
d0123346_18455991.jpg
ヨーロッパで暮らされたこともあるというこちらのお教室の先生は、草月流の生花とフラワーアレンジメントの両方を生徒さんの興味に合わせて教えてくださるそう。婦人画報等にも連載を持ってるそうですが、とにかく、生徒さん達の作品が本当にクリエイティブ。素敵でしたっ。


こちらが先生の作品。
d0123346_18444931.jpg
写真が下手ですみませんが、実物は私の背よりもはるかに大きくてゴージャス! カッコ良かったですぅ。
d0123346_18422791.jpg
桜の古木の途中から春が芽吹いてるかのようでしたよ。


この展覧会への招待主はこの方。
d0123346_1822362.jpg
アメリカ人に草月流生花の基本の考え方を教えてもらった情けない日本人はあたくしです^^;
d0123346_18353627.jpg



でもやっぱりお花って良いですね。会場にいる間は今が冬だということをすっかり忘れてしまった。おかげでたいそう気分の良い一日を過ごさせてもらいました♪
[PR]
by koru2007 | 2009-01-18 18:20

栗きんとん、と、写真

お年始にお節で栗まで手が回らなかったと書いたら、栗をいただきました^^;
d0123346_8352923.jpg
栗きんとん、大好きでございます。もちろん、あたしが作るものとは比べ物にならないほどおいしい(=当たり前)。ありがたくいただきました。m(_ _)m。

で、この栗きんとんの大げさな写真ですが(笑)。私、去年の秋口にこういうのに行ってみたのです。
d0123346_8373499.jpg
1万円しない安カメラで始めた私のブログもおかげさまで4年以上続いておりますが(しょっちゅう、さぼってるけど^^;)、ブログをやる前は旅行にすらカメラを持って行かなかったアタクシ。今はお安くなった一眼とお気軽レンズを入手し、あつかましくも、それで撮った写真をここにのっけてますが、正直、カメラ関係の雑誌や本にはほぼ手を触れたことがありませんでして。ええ、めんどくさいんです^^;。


たまたま、カメラ好きの知り合いと話してたら、あたしのカメラへの無知ぶりにあきれたそのお方に一度習ってみろ。カメラメーカーのセミナーなら安いし(=重要)、と言われまして、お気軽な3回コースのそれに行ってきたというわけです。

面白かったですよ。こういうのを撮るの。
d0123346_8432877.jpg
d0123346_8433551.jpg
宿題で撮った写真です(どっちも目の前にあったモノです。上の帯、しわ寄ってるし^^;。。。本当はちゃんとセッティングしないとだめなんす・笑)。

別に全然、出来は良くないのですが(宿題の提出と仕事が忙しい時期が重なってしまい、家を出る前30分とかで撮ったんす^^;。あ、もちろん、腕も悪いっす^^)、重要なのはフォトショップを全く使ってない、つまり、無加工ということ、そして、モノの全体像を撮ってることざんす。

いつもとにかく適当に撮っておいて、後からフォトショップで何とかしていた私には、加工禁止というのはなかなか厳しいものがありましてね。つまり、光とかを最初から全部、調整しておかないといけないですから。

あと、とにかくモノに寄るな、と言われたのもつらかった(笑)。先生(=プロの広告写真のカメラマン)曰く、寄るのは誰でもいつでもできる、と。今回は練習なんだから、全体像が写ってて、退屈に見えないように考えろ、と^^;。いやー、これは本当にむむむむ。。。でしたワ。だって、構図から真剣に考えないとなに撮ったかわかんない写真になっちゃうし(汗)。

でも、おかげさまで、機材にこだわる必要はないこと、光のかんたんなセッティングの仕方、構図の考え方、等の初歩を学ぶことが出来ました。そして、ブツ撮りというのは本当にセンスが必要だということも。。。

あたしがあまりに用語を知らないんで、同じクラスのオジサンたち(ものすごいいいカメラを持ってる定年後のオジサンばっかりだった・笑)が憐れんでか、とても親切にしてくれたのもありがたかったですが^^。


しかし。カメラって、すんごくめんどくさいねえ、えへへ。やっぱ、スナップでいいや、と思った私は我ながら学習効果のない女ですワ(爆)。
[PR]
by koru2007 | 2009-01-17 08:40