もぐもぐ・すやり

タグ:横浜 ( 4 ) タグの人気記事

ひさびさの。。。エキゾチック

サンディエゴ時代の知り合いがこの春になって続々と帰国する中、あちらで親しくしていた日米カップル(二組も♪)まで、日本に赴任、あるいは、しばらく滞在することになりました。あな、嬉しや。

自分だけでなくBもとっても喜んでるんですけど、身内もいなくて、情報量が限られる環境で仲良くしてもらった人たちというのは、なんか、妙な連帯感があるのかもしれぬ。付き合いが濃かったからねえ^^;

というわけで、今日は久々のエキゾチック・ジャパン・シリーズ。サンディエゴ引越隊のメンバーとしてもお世話になっていたG家の方々@奥様Kさんのご実家=中京地方に長期滞在中、がKさんパパが版画を上野の東京都美術館の展覧会に出品されるとのことで(すごいよね^^)首都圏に上陸。わーい、わーい、とG家の神奈川に住むお友達もご一緒にお出かけすることと相成りましたっ。

今回の行き先は彼らのご希望で横浜は本牧にあります三渓園であります。
d0123346_1339441.jpg
この三渓園、広大(53,000坪だそうな)で見事なお庭と、日本各地から移築された建築(含む10棟の重要文化財)で有名=実はかなーり絵になる場所であります。


なぜに彼らがココを希望したかというと、たいていの所はもう行ってるからというのもあるんでしょうけど、彼らがこういう人たちだからでーす。

だんな様がカメラマンという来日して2年のAさん(この日、はじめまして、でした^^)、腰の入った美しい撮り姿ですね。
d0123346_7245353.jpg

そして、我らにはおなじみのR君(この前のカッテージチーズを食べたのはこの人。奥様のKさんはこの日はサングラスをかけてなかったので出はなし(笑))、この方はカメラで食べてるわけではないけど、セミプロ(というか、プロなのかも)。切れがあって奥行きのある写真をお撮りになりまする。
d0123346_725678.jpg
この日はお子がいたからコンデジだったのかな、もみじを手に持って、構図を整えての撮影に、外野からは”Composition! やらせだ!”との野次が飛んでいました、うはは。後ろがこうなっていたからね。
d0123346_1991983.jpg
つまり、ちょうどいい塩梅に絵になる灯篭が置いてあるというわけ。もちろん、庭を設計した人が考えてそうしたんでしょうけど。で、手で押さえてないと、私の写真のように風でもみじがぶれるわけですワ、ちっ^^;。

いやー、こんなに全員で写真を撮りまくる集団と(って、自分も若干入ってるんだけどさ^^)出かけたのは初めてだった。同行者に気を使うことなく、写真が撮れて気楽ではありましたが、前に進まないことおびただしい。遊びたい盛りの2歳児(G家のお子)が退屈してました(苦笑)。
d0123346_13423487.jpg
超元気で人懐っこいS君、口をとんがらして、花を手にしてます。今、彼のブームは水に花を流すことだそうで。ろ、ろまんちっく?^^;。。。この後、皆で彼が近寄れる水(いや、でかい池とかはいっぱいあるんだけど、Fish!とか叫んで水面に突っ込んでいくんで・汗)を探して右往左往した一同でした。


で、皆さん、お気づきですね。S君が手にしてるのは、これだ!
d0123346_19102179.jpg
何も考えずに行ったのですが、三渓園は桜の名所でありました♪
d0123346_19114688.jpg
今回の写真、三月のひっきー状態中にキィーッとなって買った単焦点レンズ(つまり、ズームしないの)のデビューだったんですけど、レンズ一本しか持っていかなかったんで、咲いてる花のアップは不可能。おまけにフィルターも忘れて色も飛んでますけど、海外に住むあなたに捧げます、今年最後の桜じゃ!
d0123346_19131362.jpg
亀も楽しむ?桜~。

すごい花吹雪だったんだけど、初めてのレンズでどうも勝手がわからず。。。ポツポツとしか写ってませんね(苦笑)。
d0123346_19133798.jpg
花びらを足したろか、と、一瞬、思いましたけどね^^(嘘嘘)。まぁ、でも、綺麗だったね。昨日の暴風雨で一気に散っただろうなぁ・・・


花もいいけど、、、
d0123346_19142423.jpg
団子も忘れてはならぬ。三渓園のチャミセ、観光地の割にはなかなか味がよろしかったですワ。うどんとかも食べたんだけど、しっかりした麺で驚きました(失礼)。


重要文化財に興味のある方は三渓園のサイトを見ていただくとして(と、自分の腕のなさをごまかす)、この日はお天気が良くて、光が印象的でした。
d0123346_19145729.jpg
おじさんがいないともっと良かったけど、実際にすごい人出でねえ、人を入れずに写真を撮るのは難しくてですね^^;
d0123346_19192764.jpg
石と苔好きなもので、このやさしいお顔のお地蔵さんのいる灯篭は良かったなぁ。
d0123346_19151291.jpg
この場所、たくさんの日本人が下を向いて筍を撮り、外国人が上を向いて、竹林を撮ろうとしてて、面白かったです(笑)。
d0123346_19205671.jpg
新しいレンズのおかげでこんな写真が撮れるようになったとわかったのは収穫だったね。ふっふっふ。

***

三渓園の後は中華街でお茶など。
d0123346_19301651.jpg
割と近くにお住まいだということが判明したAさんとは近々の再会を誓い合って分かれました。一緒に骨董市を周りましょう、ということで。
d0123346_724945.jpg
Enjoy Japan together!、であります。日本はいちばん良い季節に突入しますね♪。年度も変わったし、春からはもう少ししっかり遊ぼうと思う、例えへろへろになろうとも^^;。おー!!!

***

おまけ。三渓園で菜の花を見て、おいしそー(笑)と思ってたら、以心伝心、実家から菜の花が来ました(かあちゃん、さんきゅー)。
d0123346_1973056.jpg
今年何回目かの菜の花のパスタですが、今回はクリーム系で。
d0123346_1973918.jpg
d0123346_1974826.jpg
もちろん、チーズはどっさり忘れてはなりませんね^^

More 長過ぎるんで袋とじで^^;。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-10 07:47

先週はチャイナ。

寒くなってきましたね♪

みかんと毛糸&本があって、あとはりるおがいてくれれば家にいくらでもいれるひっきーなわたくし、冬は嫌いではありません。3年間、冬のないところに住んでいたので、この冬は本当に楽しみ。気分を盛り上げるべく?晩秋っぽい色合いのお花を今週は選んでみました。
d0123346_1701657.jpg
↑ おいしそうだったので?実もの入りでゲット。赤い実はくちなし、ですって。食べられるかと一応訊いたんですが、死にはしないけど薦めないと言われました。。。


***


そうはいっても冬が近づくと困ることがございます。そうです、顔を洗った後に肌が乾くようになってきました、ぎゃあ~。。。ということで、元職場の上司且つ友人でもあるH女史(女子力の非常に高い人。超ケバい爪と指輪の写真を撮り忘れたのが悔やまれる・笑)にお誘いいただき、女子に優しい薬膳を食べに行って来ました。

やってきましたのは毎度おなじみ横浜中華街。
d0123346_22103791.jpg
上海蟹フェアの看板を横目に入ったのはこちら。台湾系薬膳のお店です。薬膳以外も薄めの味で、一人客も多い店。中華街のすぐ側にお住まいのH女史も残業後に愛用の店ざんす。

今回、お願いしたのは、王様のブランチにも出たとか言う薬膳レディースコース。

中身はこんなのでした。まず出てきたのは生ユリの蕾と芝エビの炒めもの。
d0123346_2294868.jpg
ユリの蕾って毒ありそうですが(猫には毒だし)、鉄分たっぷりで貧血にいいそうでっす。


ハト麦入り薬膳のおかゆ。
d0123346_22113379.jpg
くこの実も入ってました。美肌効果もあるし、神経を落ち着けるのにも効くとか。


トウキと鶏肉とクコの実のスープ。
d0123346_18175878.jpg
トウキってなんだろうと思ったらセリ科の植物だそうですね。婦人科一般に効能があるそうでーす。


コースだけじゃ、なんか地味だと言うことで、追加した牡蠣の炒め物。
d0123346_2210968.jpg
完全栄養食品の牡蠣はさまざまな漢方薬の成分になっているとのこと。


なんか、効きそうな気がして、追加した仙草冰(仙草ゼリー)。
d0123346_18184681.jpg
仙草は冷えに効くそうな。見た目から想像する味と匂いと思ってくれていいかも。いわゆる煎じ薬というか(爆)。コレを試して効能を発見した昔の中国人は偉いね(笑)。


コース自体は他に湯葉巻(写真撮り忘れ)もあって、4品1800円なり。で、ビールを飲んで、お茶を飲んで、追加料理も入れて、3000円ちょいだったような。。。

正直、H女史とずーーーーーっと、声がかすれるほど、しゃべくってたので、一個一個の味はあんまり覚えてない(除く、仙草ゼリー^^;)。が、まずくはなかった、と、思う(笑)。味だけでなく、店&接客自体もさっぱりしてて気楽です。女子同士くっちゃべりたい時にはよろしいんじゃないでしょーか。

More 中華街に来たら。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-11-10 17:49

暑気払いでGo!

残暑、で、ございますわね。

7月中は、日本の夏、意外に涼しいじゃん、とかって、思ってた気もしますが、エアコンのない生活を3年間続け、汗腺が開く機会の少ない生活を送ってきたわが身には近頃の焦げるような暑さ、そして、融けるような湿気はなかなか^^;。



d0123346_18545743.jpgおまけに、今、Bが夏休み中=エアコン全開になった途端に、おんぶしたがる湯たんぽ→。




暑ひー。

マジに熱い。

お前の方があたしより体温高いっちゅうに!

背中に汗もが出来そうな毎日を過ごしておりまする。




なので、暑さを吹き飛ばすべく、すごく暑そうなところへ行って来ました^^。
d0123346_15551687.jpg
沖縄です!


というのは嘘で(^^ゞ、行ったのはこちら。
d0123346_15555679.jpg
暑苦しい色の宝庫(天気が良すぎて、色が飛んでるし^^;)、横浜中華街にまたも行ってまいりました♪。


中華街自体は暇があると、ふらふらと買物に行く機会も多い神奈川県民のワタクシですが、このお盆休みの時期、全国各地からお見えになる観光客の方々と競って?彼の地に行ったのは、サンディエゴ時代の友人、C嬢が里帰りのついでに、と、わざわざ会いに来てくれたからです(ありがとう!)。
d0123346_1631232.jpg
美女(本当です)登場!


普段は中部エリアにお住まいのC嬢。滞在時間は新横浜(=新幹線駅。周りは何もない)からの移動時間を入れても6時間あまり。横浜にはあまりご縁がなかったという彼女を連れて、まずはお昼ごはんを食べに中華街に駆け込んだのでした。
d0123346_1665073.jpg
というわけで、カンパ~イ&いらっしゃ~い♪


お連れしたのは、中華街の隅っこにあるおこげ料理と飲茶のおいしい小さなお店。
d0123346_168757.jpg
↑このお店ご自慢の海鮮おこげ。


d0123346_1681624.jpg
↑翡翠小龍包。肉汁がたっぷり^^。


d0123346_1682522.jpg
↑あわびのスープ(でも、そんな高くないのよん)。海鮮出汁がよく出ておりました。


地味な店ですけど、お料理はどれもちゃんとしてまーす。

一応、予約の電話をしたのですが、開店時間のちょい前に電話したら、『ワタシ、ニホンゴ、ワカラナイ。カケナオシテ。謝謝(ガチャッ)』みたいな(笑)。

でも、サンディエゴでアメリカ人の味覚に合わせたやたら甘辛い味の中華を食べさせられ続けた我ら二人には、そうだよ、中華って、こうだったよ、みたいな薄い味つけがおいしゅうございました。C嬢にも気に入っていただけて良かったでーす。



お昼ご飯が終わったら、お土産を買いたいという彼女と一緒に、中華街をうーろうろ。

この地区ではもうほとんど見なくなってしまった古い民家を使ったアンティーク家具屋さんをのぞいたり。
d0123346_16192532.jpg



食料品店を見て、サンディエゴの中華スーパーを懐かしんだり。
d0123346_16201445.jpg



荒物やさんではおばあちゃんにいろいろ聞いたりして。
d0123346_16202539.jpg
中華街には業務用の調理用品店もありますが、つい、こういう店に引き寄せられちまうんだなー。へへへ。



炎天下を歩いて、のども渇いた頃に入ったのはこちら
d0123346_16205062.jpg
中国茶の専門店だす。

で、ちょいと試飲などして、いくつかお茶を買った後、ここで、文字通り、お茶してくことにしました。
d0123346_16321223.jpg
選ぶのがたいへんなくらい幅広いお茶のメニューの中から、説明をしみじみ読んで二人が選んだのは台湾産のお茶。C嬢は烏龍系の物、わたしは緑茶系の物(=うっとりするくらい香りが良かった♥)。


店内は古いものだらけで落ち着いた感じ。
d0123346_16344213.jpg
アルコールランプにお湯の入ったポットをセットしてくれるので(おかわりもくれます)、すごーくのんびりお茶がいただける店です。


お茶うけに注文したのは三色蜜豆。
d0123346_1639010.jpg
寒天にカラフルなお豆たちが閉じこめられています。甘過ぎずよろしい^^。


この日はサービスデーとかで、肉まんももらっちゃいました。
d0123346_1638716.jpg
いっぱいだったお腹がさらに満々になってしまいました^^;。



さらなるお土産を求めて、ちょと中華街らしくないお店にも。
d0123346_16505547.jpg
ロールケーキの専門店です。この店のロールケーキは、んまーい。ちと高いがな。

が、生クリームをガッチリ使ってるため、お持ち帰り時間は二時間が限度と言われ、その場で食べるにはお腹がいっぱい過ぎたし。。。というわけで、泣く泣く断念したC嬢でした。残念!



そして、どんどん新幹線の時間は迫ってまいります。みなとみらい方面にも行けたらなんて思ってたのですが、全然キビシー。が、せっかくだから、そのまま、隣接する元町商店街へ寄りました。
d0123346_16544642.jpg
こちらの商店街は文明開化時代(笑)の外国人居留地(=現在の神奈川一コウキウ住宅地)のお膝元にあり、むかし一世を風靡した、ハマトラの本拠地ということになってる所。今も海外の有名ブランドの支店と一緒に、この地が発祥のブランドの本店が並んでおりまーす。
d0123346_1765140.jpg
↑Kマークで関東では有名なキタムラも横浜元町が発祥。

がさつなワタシはエレガントなハマトラ系のファッションにはあまり縁がないのですが(小声)、上品なお洋服をいつも清楚に着こなしておられるC嬢には非常に喜んでいただけました。次はゆっくり買い物の時間を取りましょう!



というところで、ブー♪ 時間切れとなり、新横浜@新幹線ホームでお別れ。

次はもっとゆっくり出来るといいね~。中華菓子も、焼き豚も、中華麺も買って、マンゴーのカキ氷も食べなきゃだし、港の見える丘公園と外人墓地にも行って、みなとみらいも歩かないと^^。

Cちゃん、再会を楽しみにしてるよー。次はあたしが名古屋に行くから、よろしくねん♥

More 実はまだ。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-13 16:44

圏外デビュー

帰国後、一ヵ月半。やっと、近所から出ました。。。

行き先は。。。

d0123346_21251177.jpg


説明不要だよね^^。

ゴールデンウィークの横浜中華街。。。人、人、人、大通りのみならず、横道にもあふれる人、人、人。。。以上、終わり、という感じ(爆)。あまりの人込みに、いつも、お土産を買う焼き豚屋や中華麺屋、菓子屋に行くのも挫折しました^^;。

日本にいた時から、なるべく、土日には近寄らないようにしてたのに、なんせ、3年間、人とぶつかるような場所に全く縁がなかったもんですから(除くNY)。そりゃあ、もう、エキサイティングだったよぅ(笑)。



が、小さい時からかわいがってくれてる叔父叔母が上京しておりまして。神奈川に来てもらったからには行かねばなるまい!(ふん=鼻息)、の勢いで^^。大人数での中華は楽しかったです。


食べたあとは、彼らが泊まってるインターコンチに移動。

久々のみなとみらいは都会だった(笑)。

d0123346_21361750.jpg

d0123346_21372271.jpg

特に客室26階からの夜景は王様気分の美しさでした。ほら、海っつーのは夜、真っ暗、みたいなところに住んでた(あ、今も、か^^;)から。別世界感があったねえ。わはは。


客室では買ってきたゴマ団子をつまんで、皆でのんびりおしゃべりなど。
d0123346_21394026.jpg
年内には一度は大分に帰るからね、と。


人いきれでコーフン?した次の日は、くたびれたんで、こんな手抜きの昼ごはん^^;。
d0123346_21395079.jpg
d0123346_6341827.jpg


江戸清悟空にだけは何とか行けたので。あとは我が家の定番、暴々茶も買って来ました。


というわけで、旧交をいろんな人と温めまくった連休は終わり。なんだか、寂しいワ。毎日、日曜なのに、文句言っちゃいかんですが^^。
[PR]
by koru2007 | 2007-05-07 08:35