もぐもぐ・すやり

タグ:外ごはん ( 41 ) タグの人気記事

冬のウタゲ

おなじみのおかあさんのお店で総勢9人でのウタゲ。
d0123346_22184739.jpg
目の前の海で揚がったマコガレイがこの日の主役。お隣に鎮座されてるしめサバさんもお酢の加減がまた良くて^^
d0123346_2149515.jpg
あい変わらず生ひじきはうまい。
d0123346_21491398.jpg
冬の味覚も続々登場。
d0123346_21492144.jpg
d0123346_21492838.jpg
かじきまぐろの味がしみ込んだ大根がうまかった。もちろん、その左のなまこも^^。
d0123346_21513254.jpg


締めは鯛飯。
d0123346_2149379.jpg
d0123346_21494759.jpg
おかあさんが丁寧に骨を取り、ごはんとかき混ぜて、出してくれます。


まこがれいさんも最後まで活躍。
d0123346_21514756.jpg
鯛飯の供給時にはかわいくて愛想のいいお運びさんも登場し、ご機嫌な叔父。
d0123346_2229914.jpg
初孫は偉大なり(笑)。

気の置けない人たちとおいしいものを食べて、大騒ぎをして。。。

楽しいひとときでした♪
[PR]
by koru2007 | 2009-01-15 21:49

スープカレーのその後

つい先日、秋に食べたスープカレー(レトルト)の写真をこのブログに貼ったわけですが。

自分自身もそのスープカレーの写真を久しぶりに見て、また食べたくてたまらなくなったので、銀座で買い物するついでに、スープカレーのリアル店舗に行ってまいりましたよ。

行ったお店はこちら。北海道民のnakocchiちゃんが札幌でスープカレーを食べるなら、と、一押ししてくれたアジャンタ、に関係するお店だそう。新橋のじみーな場所にあるんですけどね。そこのスープカレー、アタクシはとても美味しいと思いました \(^^)/。


こちら、Bさん注文の茄子入り特製フランクカレー。(以下、写真はコンデジ)
d0123346_1250090.jpg
d0123346_12532240.jpg
茄子の下には立派な骨付きフランクが2本隠れておられます。サフランライス付で1500円也。

スープがやや白っぽいのは、辛さ控えめ(彼は辛いのが全然だめなんす)にしてもらったからと思われます。ヨーグルト系でスパイスをやわらげてるのかな、と、食べてみて、思ったので。


で、こっちがアタクシの野菜カレー(1100円)。
d0123346_12531045.jpg
辛さは特に指定せずいってみました。野菜ゴロゴロでうれしー^^。
d0123346_12565373.jpg
ピンクのらっきょもかわいいっす♥


PICANTEのレトルト食べた時にも思ったんですけど、ぱっと食べた時は、ひーっ、とかっていう辛さでは全然ないんですよね。でも食べてるうちに、どんどん暑くなってくる。しだいに頭がスースーしてきますから(笑)。

薬膳カレーと言ってるだけあって、すっごくいろんなスパイスが効いてるという感じ。そのせいか、食べてるうちに、だんだん、味が深くなってくるのが面白い。あたしはとても美味しいと思った。これはしばらく食べないと、すごく食べたくなる系の味だワ♪

しかーし。

いわゆる日本のカレーが好きな人(=B)にはつらいかも^^;。粉っぽさ皆無、スパイスの味がストレートに感じられますんで。そんなわけで?tabelogの評価を見ても、きれいに二分されてます。あたくし、女子の方が一般的には複雑な味を好む傾向にあると思ってるんですけど、そういう意味では女子向きなのかもとも思ったり。

頭から汗かいて、爽快になりたいスパイス好きの貴女にはお勧め。

というふうに、今日のところはまとめておきましょうかね(笑)。


<おまけ>

スパイシーな美味しいスープカレーを食べたのに、辛くて疲れた、ラーメン食べて心穏やかになりたい、とか、寝ぼけたことをBが言うので、夜は彼の好きな店にて。(写真は携帯)
d0123346_134170.jpg
d0123346_1341259.jpg
このインテリアにもなごむんだそうで^^;。

昼も夜も野菜の少ないメニューを選んだメタボ黄信号なBさんです。また、今日から、しっかり野菜を食べさせねばな。。。
[PR]
by koru2007 | 2009-01-13 12:45

心頭滅却火自涼

に引き続き、真夏のある日、行ってまいりました。
d0123346_2055277.jpg
*心頭滅却火自涼: 遊びに来いと呼んでくれた友人が、死ぬほど暑いから準備してこい(どうやって準備するんでしょうねえ・笑)、と、あまりにも繰り返すので、行く前からこのタイトルでブログに載せようと思ってまして(笑)。名古屋の方、すみません^^;。でも、実際は行った日は32度くらいで名古屋的にはかなり涼しかったそうな(^^)V。


とはいえ、暑いんで、ほとんど、駅ビル&地下街から出る気がなく^^。

ひたすら食べながらしゃべってました~

昼前に着いたので、まずはみそかつー
d0123346_20253846.jpg
案内係のおばちゃんの手際の良さに感動。かなり並んでましたが、あっという間に順番が来ました。
d0123346_20254688.jpg
串カツ。
d0123346_20255619.jpg
と、ひれ。。。みそかつって、見た目ほど、味、濃くなくて。コクがあっておいしいなぁ、といつも思いますぅ。


復活歓迎
d0123346_20274220.jpg
前、書いたようにかき氷は基本、苦手ですが、これは大好き!!!
d0123346_20282185.jpg
d0123346_20283194.jpg
でも、前に伊勢で食べた物の方が全然美味しかった気が。本店の雰囲気の良さのせいか、気のせいか、かかってる抹茶が少なすぎるのか。。。ぶつぶつ(笑)。


途中、観光に一か所だけ行きましたが、暑くてすぐに反省し^^;、また、室内へ。
d0123346_20331078.jpg
ここのマンゴープリンも豆腐花も好きなので、えいっと合体バージョンのコレを。おいしい~。でも高いー。香港行きてー(笑)。


他にも食べたいものがあったんだけど、ここで時間切れ~。仕方ないので、高島屋の地下で走り回るようにしてゲット。まだまだ続く~^^。
d0123346_19575740.jpg

手羽先ー。
d0123346_1959336.jpg

天むすー。
d0123346_19591470.jpg
ビジネスマンであふれる車内で、揺れるからぶれるぢゃんよ、とかって、フラッシュ焚かさせていただきました。あら~、場違い♥

More まだ食い足りないものがあるということで^^。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-08-30 19:27

かもし、かもされ

去年の春以前の3年間の日本の流行がすっぽり欠け落ちてる我が家。欠落部分を埋めるべく、帰国以降、懸命に追い上げてきたわけですが?、この夏、今更(笑)、うちで流行ったのがこれ↓。
d0123346_15353588.jpg
そうです、もやしもんであります。これがもやしもんのメインキャラ?の菌達だよ、ちびにんさん^^。


内容はほとんどの方はご存じでしょうし、お一人、一時帰国時に買うという方を存じてますので、詳しくは申し上げませんが、要は醗酵がテーマの農学部のゼミで繰り広げられるお話を描いた漫画ですわな。女子率の低い大学で、4年間理系の研究室に入り浸って過ごした私はああいう学内の雰囲気自体がすごく懐かしかったわけですが、それ以上に、心ひかれたのは、数々の醗酵食品についての蘊蓄。なんせ、いやしいもんですから^^


というわけで、前振りが長かったが(笑)、夏休みにただ単にビールが飲みたかっただけの知り合いを引きずって、ビール&酒蔵見学をしてまいりました~。
d0123346_1552439.jpg
行った先はこちら。今までは単に飲み食いしに行ってたわけですが、レストランを予約したお客さんには蔵を案内してくれると聞きこみまして、ね^^。今年度ワールドビアカップ金賞(日本のビールで唯一)等々、数々の賞を獲得している湘南ビールが作られる場所ですから。非常に楽しみに行ってまいりました。ここ自体、このように美しいところでもありますので。
d0123346_10213565.jpg
今回、我々が予約した和食のレストランの他にイタリアン↑もあり。このレストランのビールサーバーはビール工場から直接パイプでつながれてるのが自慢のようですね。ビール酵母を使った薪窯で焼くピザが有名ですが、ビール酵母はパンでも活躍というわけでパン屋さんもあるのです。
d0123346_10212458.jpg
自然がいっぱいの広い敷地内は穀物と酵母を媒介にした醗酵の世界が広がっているのでありました~。


で、この日、ここに一緒に行ったのはSDからただいま日本に駐在中のRちゃんとG君。都心の港区にお住まいの彼ら、湘南(ったって、ここは海からは遠いですが・笑)にデビューしに来て、ここに引っ張ってこられたというわけです^^。
d0123346_5575139.jpg
ホップとビール樽を前に熱弁を振るわれているのはなんとこちらの蔵元さん。登場された時は驚きましたが、非常に丁寧に&熱心にいろいろと教えていただきました。この方、ちょっと検索してもこんなやらあんなやら、いろいろ取材も受けられてる方ですので、顔を出させていただきました。
d0123346_1621610.jpg
ビールの元になる麦汁を飲ましてもらってるところ。あったかい麦茶のような感じ。これにこの後ホップを入れてビールにしていくそう。

この日、知ったのは、とても美味しいこちらのビールが意外に全国に知られてないのは、このビール、加熱処理をしてないので(=だから生きてるからうまいんす)、冷蔵でしか輸送できず、神奈川以外では一般の店頭では売られてないからだったんですね。。。というわけで、みなさん、神奈川に来たら飲んでみてくださいまし。社長さんの女性へのお勧めは上面発酵のルビーだそうですよ。


その後は日本酒の蔵に移動。
d0123346_1646296.jpg
完全に空調管理された蔵の中を見せていただきましたよ。やはり、ここでも、大手との違いは加熱処理をしないことだそうですね。今でもほとんどの作業は手で混ぜ混ぜしてやってるとか。酒造りの工程を実際にお聞きすると本当にたいへんですねえ。。。これからは心してこちらのお酒を飲まねばと思ったものでした(^^)ゞ。

もやしもんはこちらでも皆、読んでるそうで、話が盛り上がってしまい。1時間近くもお話を伺ってしまいました。長々とありがとうございました。


ランチは、昔はこの蔵とひと続きだったという建屋の中にあるレストランに移動していただきました。
d0123346_1648324.jpg
日本酒蔵の窓から見えるのがレストラン。
d0123346_16493821.jpg
実際の入口。なんちゃってでない古い建物はさすがに風格がありますです。中も重厚な造りで非常にカッコよろしい。そういうのが好きな方には一見の価値のあるインテリアだと思います(暗すぎて&フラッシュ焚きたくないので写真はなし。すんません)。


席に着いたら、これがあの丁寧に作られているありがたいビールかぁ、と記念撮影をし(笑)、
d0123346_16545351.jpg
地元で獲れたものと、こちらの農園で作られてるものを材料にデトックスをテーマに作られたヘルシーな御膳をいただきました。

旬の魚のカルパッチョを中心に、もずくの酢の物、豚とゴーヤのサラダ、湯葉おろし、ホタテと旬菜のお浸し、の前菜。
d0123346_16564553.jpg


主菜はみやじ豚のグリルと、さごしのスパイス焼き。
d0123346_16565452.jpg


発芽玄米のご飯と、汁物、香の物。
d0123346_165714.jpg


カスタードプディングと、おから(だったっけかな^^;)のケーキ、ライチのシャーベット。
d0123346_1657994.jpg
プレゼンテーションもご覧のように綺麗。デザートまで品の良いお味で美味しゅうございましたよ。


ご飯の後はうちに戻って、Wiiをしまくり^^。
d0123346_17185628.jpg
SDで毎日、海を見ていた彼ら、海の見える風景が懐かしいととても喜んでもらえました。


夕飯はまた、いつものところへ^^;。
d0123346_17212012.jpg
ここなら味もしっかりしてて、絶対にアメリカ人にも美味いはずだと思ってね。。。


毎度のお店なので、今日はお料理をアップにて。

うに玉。塩気の効いた水前寺海苔が良いアクセント。
d0123346_1719246.jpg


きゅうりのたたき。ママがメキシコ系の方であるG君、でっかいチリを嬉しそうにパクパクと(うまかったそうな)。皆で驚きました^^;。
d0123346_17193630.jpg


まこも茸と豚肉の炒め物。まこも茸はデトックスにいいんだよとマスター。この日はデトックス・ディだったようです(あんだけ、食っておきながら・笑)。
d0123346_1720218.jpg


初めて食べた鯛とアスパラのマスタード炒め。これ美味しかった~。酸っぱみと辛味と油分がバランス良くて。風味がしっかりついてるので、魚嫌いのG君とBもOKでした。
d0123346_17201343.jpg


締めはいつものこのコンビ:葱そばと杏仁豆腐。
d0123346_17195162.jpg

d0123346_17202515.jpg
いつもどおりにきっちり美味しくて。お客さま方も満足。こちらもおなじみのお店なので、リラックスして連れていけて、気楽で楽しく過ごせましたワ。


今、うち、ちょっと部屋いじってまして&G君は今回はこのエリアデビューということで、割と観光チックにいろいろ回って外食したんですけど、次はうちでごはんを出さなきゃね^^。SDでとても仲良くしてもらって、あちこち一緒に行った二人とこういう付き合いがまた出来るなんて本当に嬉しいなぁ、と思った夏休みの一日でしたっ。

More うちのかもし。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-08-27 20:53

楽しいおデート

かわいい子とそのママ(誤解を招く書き方だな・笑。もちろん、ママもかわいらしい方です)とおデートしてきました^^。
d0123346_191558.jpg
大きいお目目でしょう? びっくりしてるわけでもないのですよん。実際に目の前で会うと、ほっぺの部分はここまで見えませんから(三次元だから)、本当に目が大きくて。ペルシャのようなタイプの子以外の猫ちゃんでここまで目の大きい子は初めて会ったかも~。


お土産に持って行ったおもちゃも気に入ってもらえて。子猫のような表情のかわいいジズーちゃん。
d0123346_19135093.jpg
が、やる気満々♪
d0123346_19135928.jpg
この後はおもちゃを追いかけまわして大活躍。が、動きが速すぎて、全部ぶれました^^;。次は外付けフラッシュを持っていかなきゃ!。
d0123346_19141192.jpg
真っ白な胸の部分が美しいこと!。でも、こう見えて、結構、大人(9歳)。しかし、うちのの方がよっぽど動かないかも^^;。なのに、無邪気で愛らしい性格。Rさんがいかにジズーちゃんをかわいがってるかがよーくわかりまーす。
d0123346_1914547.jpg
ふっふっふ、立派なお手手でしょ。りるおより大きな猫ちゃんを久しぶりに見ました^^。でも、腹は勝ってるかもしれぬ。とほほほ。


あつかましくお宅にお邪魔したのに、おいしいシフォンケーキを焼いて下さっていたRさん。
d0123346_1971329.jpg
さわやかに酸味が効いていておいしかったです。


おうちにお邪魔する前に一緒に手打ちパスタのお店に行ったんですけど。
d0123346_1954964.jpg
これはこのエリアで久々のイタリアンのヒットだった、な。海老入りのトルテリー二がうまかった。ちょっと辺鄙な場所にある上、場所で考えると結構強気な値段設定だと思いましたが(ランチセット1780円:サラダ、パン、お茶、デザート付)、次々にお客さんが入ってきまして。大人気なのも納得。近々、夜に出直さねばなるまい。


楽しいおデートでしたワ~。今度はうちにも来てね^^。うちのはジズーちゃんのように一緒には遊べませんが(すみません(T T))。楽しみにお待ちしておりますよ♪
[PR]
by koru2007 | 2008-08-26 19:49

安近短

長い休みの前になると知り合いと繰り返される、

「休みはどっか行くの?」
「うんにゃ、どっこも。りるーちゃんがいるから」
「あぁ(=納得)」

と、いうやり取りももう5年目ともなると、だから、どこかへ行けなくて残念という気すら起きなくなってますけど、Bさん11連休の今年(というか、ここの会社は休みが長いのです、そもそも)、ずーーーーーっと皆で家にいるもんで、ちびっと外に出てみました。
d0123346_18513458.jpg
で、行った先の風景はコレ↑。要するに近場。流行りの安近短のリゾート?というわけです・笑。


で、なぜ、この暑いのに、わざわざ、出かけたかというと、どうしてもこれが食べたくなったから。


More 食べたかったものはこれだ!。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-08-19 20:47

盛夏は続くよ

8月になっちまいましたが^^;、みなさま、いかがお過ごしでしたでせふか。

我が家のちびっこガーデンはブルーベリーがすっかり終わり、今はトマトのキャロル嬢((C)サカタのタネ)ががんばっておられます。
d0123346_1825371.jpg
d0123346_18282083.jpg
園芸種の方のアスパラガスも今、花盛りでなかなか愛らしいです。そろそろ秋植えの予定を考えねばなりませんね、ぐふふ。


南関東はこのところ、割と涼しい気がしますが、西日本は随分暑いらしいですね。お見舞い申し上げます。

実家の親が体温超えた、とか泣いてましたが、今日もうちは28度にまでしか上がりませんでした。おまけに風が今年はよく吹くようで、今も海風がびゅーびゅー吹き込んできてて、結構、涼しいっす。ごめんよ、かあちゃん。

この勢いで8月も涼しくあって欲しいものですけどねー。
d0123346_736106.jpg
普段はこんな色じゃないんですがね。風の強い日は夏でもたまにこういう藍色になります。
d0123346_16484356.jpg
めずらしく風紋が出来ていたのでぱちり。
d0123346_7363438.jpg
夏の夕方は風もさわやかで、散歩の途中もついカフェに寄ってみたり^^。
d0123346_1952447.jpg
昼間や休日は海水浴のお客さんで混んでて、それはそれで夏らしいんですけど。平日の夜は呑気でね。これまた、夏らしくていいものですワ。


なんだか、月刊日記みたいになりつつあります、あたくしのブログですが(汗)、自分の備忘録もかねて、今日もどばばっと最近の出来事を書かせてもらいますっ! 時間のない方はまたあとごゆっくりお越しください、なんちて(笑)。

えー、例によって、PCに張り付いてた7月でしたが、1個だけ、新しいことに挑戦してみましたので、まずはそれから。じゃじゃん♪
d0123346_7494732.jpg
鉄子のあなたに贈る~、これが江の電~。


というわけで、江の電にちょいと乗りまして、お花のお稽古に挑戦してまいりましたっ。
d0123346_17513334.jpg
下手の横好きで、部屋に花だけは切らさないようにしてるんですが、毎週、習いに行くのはきついなーと思ってましたら、ツキイチでやってらっしゃるクラス、それも、今月は和食器に活けるのがテーマというのをネットで偶然にも発見いたしまして^^。食器棚の和食器率9割以上のワタクシ、喜び勇んで、というわけです。


というわけであたくしのデビュー作。
d0123346_1893019.jpg
じ、じみ^^;
(他の方のと比べていただくとよくわかります・笑)。

言い訳すると、昔、お茶を習ってたんで、こういう和食器見ると、自動的にさっぱりしたアレンジメントしか浮かばないというか(苦笑)。おまけにきちんと花の写真撮ったことないのもよくわかったっすー。こういう活けたお花ってシャッター絞り過ぎちゃいけないのね。その上、端が切れてるし(大汗)。


でも、花材を持って帰っても楽しめるっていいですね。
d0123346_18125885.jpg
先生の真似をして、粉引きの片口を出してきたら、検閲係が乱入。


結局、こっちにさしてみた。手吹きガラスの片口。ガラス作家をしている友人作。
d0123346_1813647.jpg
d0123346_2211787.jpg
夜も綺麗かと思って。


ひと様に何かを教えていただくのは久しぶりでしたが、自分の知らないことを教わるというのはやっぱり面白いですね。あと、このエリアには結構、長いこと住んでますが、都内で働いてた時期が長かったんで、なかなか、地元で新しく人と知り合うという機会もなく。お稽古の後のお茶の時間、地元ネタの情報交換もとても楽しかったです。

また、予定が合ったら、ぜひ、行ってみたい。FRENE先生、どうもお世話になりました。



和モノといえば、これまた夏らしいカワイイものを新しく手に入れましたので、ちょっと自慢を^^。

もともと、妙に?和っぽいあたしの暑苦しい(笑)携帯ですが。
d0123346_12214097.jpg
涼やかな金魚氏が仲間入り(矢絣のクマと、中国のお金はもともと)。

瑪瑙の金魚君、玉の部分は和布、ストラップはスワロフスキー。

で、この金魚氏のご実家はこちら↓。7/20にオープンしたばかりの玉屋さん、作り手は巨猫団でもお世話になってるえゐち殿でーす。もともと、ナイスなセンスの持ち主であることは存じておりましたが、ビーズ方面でもコンクール等で受賞されてたのねー。いやー、えゐちさんたら多芸でびっくりでありんす♪
d0123346_1221283.jpg
d0123346_12212050.jpg

残念ながら、金属にかぶれやすい私はストラップにしか手が出せませんでしたが、ストラップ以外にもいろいろなアクセサリーのラインナップあり。どれもシックで個性的。でも古くさくない、というありそうでないものばかりですのよ。質感がきちんとあるから、着物にも合いそうなのも個人的には嬉しいでーす。

というわけで、えゐち殿、除金属アクセ、待ってるワ(笑)。既に売り切れてるものも多数の玉屋さんです。興味のある人は、すぐ、GOいたしましょー^^。


More 月刊 食べ物^^;
[PR]
by koru2007 | 2008-08-03 21:39

雨もまた良し

今日も降っております。。。
d0123346_10564029.jpg
窓に雨が当たると、↑このようにへっぴり腰で外を窺いますが(しかし、大きな音が続くと逃げる^^;)、
d0123346_11174810.jpg
基本的に猫は雨には興味ありませんよね。それよりも眠くて仕方ないようで。今、現在は人の膝の左掌に頭を乗っけて、口を開けて寝てます。。。飼主、今日も右手だけでブログ書かせていただきます。とほほ。


去年は砂漠のようなところから帰国したばっかりだったせいか、あまり思わなかったのだけど、今年は梅雨ってずいぶん雨が降るのだなぁと実感中(今年は雨、多い気がするけど、気のせい?)。

外で働いてないので(通勤されてる方は、毎日、本当に御苦労さまです)、出無精の私は雨を理由にますます家に立て籠もってますな^^;。とはいえ、せっかく家にいるので、ジャム製作活動は継続中。

先日はプラムを。
d0123346_1129086.jpg
赤いお尻がいっぱい♥
d0123346_1129820.jpg
自分でお菓子やジャムを作ると、砂糖の量に驚愕しますが、これでも市販のものよりかなーり少ないです。酸味の強いジャムが好きだし、Bさんのサンドイッチで使いますのでね。

一晩置くと、果物から水分が出ます。
d0123346_11291641.jpg
それをぐつぐつぐつ、と。
d0123346_11292535.jpg
鮮やかなプラムのジャムの出来上がり。
d0123346_11293394.jpg
風味づけの気休めに少しバルサミコを入れてみました。もともと酸っぱいプラムですから、あまり味はわからないけども。深みが出てるといいなぁ^^


昨日は梅。
d0123346_1131994.jpg


あく取りをかねて下ゆでをしているところ。
d0123346_11311832.jpg
梅の表面が鍋の肌にびたーっと触ると色が変わってしまうので、さわさわと手で混ぜたりなんかして。

というのも甘露煮も作ったもので。
d0123346_11312691.jpg
彼女のつるりんとしたお肌を傷めたくなかったというわけです。キンキンに冷やすと、さっぱりした甘味が梅雨時に合うような。

雨で閉め切った部屋に梅を煮るさわやかな香りが充満すると、ま、雨もいいか、という気にちびっとはなる。。。ということにしておきますか^^

More ぬれれば一緒だし。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-30 08:21

お魚はお好き?

日が長くなるにつれて、起床の早くなったりるおのおかげで、いまや4時起き。おかげでEURO2008もリアルタイムでほぼ見ることが出来てますが(汗)、EURO2008を見始めてから、他にもタイミングが合うようになったものがあるんですよねー。
d0123346_15504536.jpg
それが、こちら、地引網であります。


日焼けしたくないのもあって、朝起きたらりるおの朝ごはんとおトイレの世話をしてからわりとすぐ、海岸に散歩に行くことが多かったのですが、ここんとこは起きてすぐテレビにかじりつき、試合が終わったころ、海に行くもので、うまいことタイミングが合うようになったというわけざんす。

というわけで久々に地引網の様子など。
d0123346_15511345.jpg
「はったらくおじさん、はったらくおじさん、こーんにちはっ♪」

という曲が頭の中でぐるぐる回る光景だと思いません?^^(NEOの方じゃないよ、オリジナルの方ね・笑)。
こうやって、朝の4時前に沖に仕掛けた網を機械にも手伝ってもらって、漁師の皆さんで引っ張り上げてらっしゃるわけです。
d0123346_17253285.jpg
引っ張り上げられた網の図。


網の中身は魚の種類ごとに仕分けられ、、、
d0123346_15595832.jpg
金網のかごに移されてザブザブッと海水ですすがれます。
d0123346_160831.jpg
すすいだものは新しい海水の入ったバケツに、
d0123346_1601621.jpg
どぼん。
d0123346_1602418.jpg
もちろん、魚はぴっちぴちに生きてますから~。そこらじゅう、水しぶきがすごいでーす。白い点はカメラのレンズのしみじゃないですよ~、魚の跳ね上げた水で~す^^。
d0123346_1603296.jpg
ここまで来ても逃げようとしてる子がいっぱいおります。が、彼らは売られていくのだった、ドーナドナ♪


即席の魚屋さん開店~。
d0123346_1682217.jpg
夏場はやはりお客さんが多めですねえ^^。


この日は他にも、
d0123346_16332896.jpg
このように太刀魚やカワハギ。あとはカマスや鰯(撮るの忘れた)が揚がっておりました。

シラス等も沖に船を出して採ってくるものよりも、地引の方が断然おいしいそうです。生簀に入ることなく、浜に上がってくるから、鮮度が落ちないのだそう。クオリティを考えると値付けも良心的ですのよ。海しかない田舎に住んでおりますが、魚だけは恵まれてると思うわけでした。

で、この日も鯵を買って帰ったわけですが、あたしのへっぽこ料理を見てもつまんないでしょうから、プロのお料理をお見せしましょう。

シーズン中、網の揚がる限り、この場に来て、地の魚を仕入れ、全部、自分で処理して、一番おいしい方法で食べさせてくれる方がこの後ろ姿のおかあさん^^(&近場の市場等からも地のものを中心に旬のものを仕入れ、自分でかなり野菜も作ってらっしゃいます)。
d0123346_16175343.jpg
最近、ますます予約が取りにくくなったおかあさんのお店の予約が取れたので(週末というのもあって四回目で成功^^;)大喜びで行ってまいりました♪

More 一緒に行ったのは。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-23 20:45

梅雨の晴れ間

やっと晴れましたのう。
d0123346_17291682.jpg
りるおも手足をせいいっぱいに伸ばして光合成中。頭はちゃんと日陰に入れてるのが面白いなといつも思う^^


飼い主は何日ぶりかに散歩に。
d0123346_17423953.jpg
最近、Wiiでばったんばったん運動はしてましたが、やっぱり、朝の海は気持ちいいね。
d0123346_17275411.jpg
へらへらと波打ち際に寄ってったら、しゃわわーっと波が^^;
d0123346_1728360.jpg
いつの間にやらハマヒルガオは完全に終わり、今はコマツヨイグサが満開。朝露がびっしりついておりました。

***

雨に振り込まれて引きこもりがちな日々の中、ここのところ続けてサンディエゴつながりの友人と会う機会がありました。

この日もよく晴れていた。一時帰国中のNちゃんが近くまで来てくれたので、のこのことお昼を食べに。
d0123346_2243390.jpg
行ったのは戦前の精麦場の建物をそのまま活かしたレストラン。天井の高い広々とした空間はのんびりするのに良いのです。
d0123346_2251455.jpg
d0123346_2242497.jpg
建具やデコレーションはプラスチックを排除し、敢えて古い木と金属を使っています。ちょっと、子供のころの小学校のようでもある。懐かしい雰囲気です。


そこで出てくるのは、地の野菜や魚を主に使ったカジュアルではあるけど、かなりまともなイタリアン。二人してお魚のパスタランチを選んでみました。

前菜。
d0123346_2235826.jpg
奥からグリーンサラダ、かぼちゃのペースト、カポナータ。


お店で焼いてるパンは小売りもしてまして、なかなかのレベル。
d0123346_2244218.jpg
コースにはどばっとついてきます♪。


パスタはここの海で獲れたひしこ鰯がメイン。
d0123346_224788.jpg
ガーリックのきいたソースには鰯の風味がたっぷり。ボリュームもそれなりにあって、満足の一皿でした。


デザートとお茶付きです。
d0123346_2241448.jpg
プリンがパステルのような感じのとろりん系で、しっかりした鰯の後にはすっきりしたかな。
d0123346_225415.jpg
アンティーク&コレクティブルだらけのお店は目にもなかなか楽しい場所。

この日のランチは1300円くらい。量と質から考えるとまぁまぁかねえ(本当はもっと安くて、でもおいしいところに行こうとしてたのだが、休みだったのじゃ)。Nちゃんは喜んでくれたので、まぁ、良かった。

Nちゃん、次の一時帰国時も待ってるよん。今度はもう一軒の店にリベンジに行きましょう♪


More 梅雨にもマケズ。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-13 18:25