もぐもぐ・すやり

タグ:ねこ ( 70 ) タグの人気記事

晩夏の恐怖体験

お昼間はまだまだ暑いっすけど、朝晩はさわやかな今日この頃。
d0123346_11172694.jpg
とうもろこし食べましたかー? うちはまずは蒸していただきました。甘甘。


食べ物の他に、秋に向かってるんだなー、と確信させてくれるのは、猫。
d0123346_11214373.jpg
昼間は冷たい床にひっくり返ってますけど、涼しい時間は布モノの上にどっかりと。
d0123346_1123952.jpg
若気の至りで買った白いソファ、りるおの毛除けの毛布を置く前に居座られ(T T)。
d0123346_11245626.jpg
チェストは上に布を置いたとたんに夜の居場所に。猫というのは温度を見るのに便利なものでございます^^


***


で、タイトルの中身ですが(笑)。


。。。Bが北海道にこんなものに乗って行ってまいりました。
d0123346_1130557.jpg
遊びに行ったわけじゃないそうで。
d0123346_11304116.jpg
ほんとに仕事してるのかって何度も聞いたんだけど。
d0123346_11305768.jpg
送られてくるのはこんな写真ばかり(笑)。
d0123346_11311044.jpg
d0123346_11312212.jpg
北海道デビューは随分楽しかったようであります。


当然、わたくし、僻みまして。お土産をがっちり買って来いと申しつけましたところ、いきなりこんなものが届いたんです。
d0123346_11361069.jpg
右下の「活」の字が見えるかひら。。。北海道から来る活きてるものっつったら、これですわよ、奥さん。
d0123346_1137230.jpg
。。。見えないって?^^;。だって、見たくないんだもんよ(苦笑)。

へたれと笑わば笑え。だってー、怖いんですぅ。虫はいいんだけどね、まだ。この手の節足動物の特に大きめのは触ろうなんて考えたこともない(伊勢エビとかも姿で出てくると触れません(T T))。



しかしー。北海道から速い冷蔵便で届いた貴重なこの方、捨てるわけにもいかぬ。叔母のところに茹でてくれ、と押しつけに行こうかと思ったんだが、すぐ茹でろ、気温10度を超えると死ぬから、って書いてある。じゃあ、冷蔵庫に入れといて、Bが出張から帰ったら茹でさせようかとも考えたが、こんなでかい箱、冷蔵庫には入らないし、蟹だけを冷蔵庫に入れるには当たり前だが、箱から手で活きてる蟹を出さねばならぬ。ううう。。。

考えても考えても、自分で茹でるしかない、というのが結論だったのでした(号泣)。


ええ、死ぬ気で取り組みましたとも。触れないんで、鍋の上に箱ごとひっくり返すという荒業?にて。
d0123346_11404860.jpg
がさっ、とか言うのよね。そのたんびに、飛びずさったりして^^;。ごめんよ、蟹。なんまんだぶなんまんだぶ。。。悪いのはBだ。あたしは活きてるやつは頼んでない。。。
d0123346_11451769.jpg
灰色のが見えるのは新聞紙(苦笑)。蟹に触りたくないんで、全部、きれいに取れなかったんです。新聞紙の下味付きになっちまいました。


約20分後。。。
d0123346_1149188.jpg
立派な毛ガニ様登場^^;(合掌)。毛ガニのせいじゃないけど、毛まで生えてるのが苦手な人間にはさらにつらいっす(T T)。
d0123346_1222775.jpg
というわけで帰宅後の深夜、解体をさせられるBさんでした。       ---もしもし、身が残ってますよ(=手は動かさないのにウルサイタイプ・笑)

More 解体されればこっちのもの
[PR]
by koru2007 | 2008-09-09 17:30

楽しいおデート

かわいい子とそのママ(誤解を招く書き方だな・笑。もちろん、ママもかわいらしい方です)とおデートしてきました^^。
d0123346_191558.jpg
大きいお目目でしょう? びっくりしてるわけでもないのですよん。実際に目の前で会うと、ほっぺの部分はここまで見えませんから(三次元だから)、本当に目が大きくて。ペルシャのようなタイプの子以外の猫ちゃんでここまで目の大きい子は初めて会ったかも~。


お土産に持って行ったおもちゃも気に入ってもらえて。子猫のような表情のかわいいジズーちゃん。
d0123346_19135093.jpg
が、やる気満々♪
d0123346_19135928.jpg
この後はおもちゃを追いかけまわして大活躍。が、動きが速すぎて、全部ぶれました^^;。次は外付けフラッシュを持っていかなきゃ!。
d0123346_19141192.jpg
真っ白な胸の部分が美しいこと!。でも、こう見えて、結構、大人(9歳)。しかし、うちのの方がよっぽど動かないかも^^;。なのに、無邪気で愛らしい性格。Rさんがいかにジズーちゃんをかわいがってるかがよーくわかりまーす。
d0123346_1914547.jpg
ふっふっふ、立派なお手手でしょ。りるおより大きな猫ちゃんを久しぶりに見ました^^。でも、腹は勝ってるかもしれぬ。とほほほ。


あつかましくお宅にお邪魔したのに、おいしいシフォンケーキを焼いて下さっていたRさん。
d0123346_1971329.jpg
さわやかに酸味が効いていておいしかったです。


おうちにお邪魔する前に一緒に手打ちパスタのお店に行ったんですけど。
d0123346_1954964.jpg
これはこのエリアで久々のイタリアンのヒットだった、な。海老入りのトルテリー二がうまかった。ちょっと辺鄙な場所にある上、場所で考えると結構強気な値段設定だと思いましたが(ランチセット1780円:サラダ、パン、お茶、デザート付)、次々にお客さんが入ってきまして。大人気なのも納得。近々、夜に出直さねばなるまい。


楽しいおデートでしたワ~。今度はうちにも来てね^^。うちのはジズーちゃんのように一緒には遊べませんが(すみません(T T))。楽しみにお待ちしておりますよ♪
[PR]
by koru2007 | 2008-08-26 19:49

極私的夏祭

お昼を過ぎたあたりから海に向かう楽しそうな行列が見られるようになった夕方。ベッドの下に出たり入ったり、落ち着かない方がおられまして、その喧騒に参加することもできず、かといって、人を呼ぶこともできないものですから。


屋台に行ったつもりごっこ。

鉄板でイカを焼く。
d0123346_1712365.jpg
イカのディップはマヨネーズにコレを混ぜまして。
d0123346_1714020.jpg
d0123346_17124516.jpg
にぎやかな宴会はできないけど、せめてビールは飲みましょう、と^^。お口直しは実家から来た梅酢で漬けた谷中生姜。
d0123346_17171295.jpg
焼いた烏賊に香りさわやか、ピリッと辛みのあるマヨネーズはよく合いました♪。


サラダも作りましょうかね。
d0123346_17331789.jpg
夏らしくなんちゃってエスニックサラダを目指して、ドレッシングはスイートチリソースのイメージ。ナンプラーと日向辛子をベースに。野菜もみょうが、セロリ、つるむらさき、水菜、赤玉ねぎ、等、割としっかりした味のあるものを中心にベランダに生えてる葉っぱ類をちょいと足しました。
d0123346_17151223.jpg
トッピングはフライドオニオンと松の実(なんか、向こう側に滑り落ちてしまって・汗。結構、いっぱいかけたのに見えませんね^^;)。松の実をピーナッツにして、空芯菜あたりを使うと、さらにエスニックになるし、焼いた油揚げとかもトッピングに合うなぁとも思いましたぁ。

日向辛子を扱ってるぽこりこのページにあるように、日向辛子って、和洋中、合うと思うんですけど、実は、エスニックにもすごく合う=スイートチリソースのベースにするのも便利だと思うんですよね。酸味もチリもいい具合に入ってますから。ちょっとナンプラーとかニョクマムたらして、砂糖をお好みで足せば、即、生春巻とかのたれにもなると思いますぞ。

***

というわけで、アオちゃん、こんなんでどう?(笑)。

ぽこりこのアオちゃんに日向辛子を使って、なんか料理をしろ、と脅されたので可愛くお願いされたので(うふ)、作ってみました(ってほどの料理じゃないな・笑)。頼まれたからいうわけでもなく、日向辛子、香りが本当に良くて、柚子胡椒系の調味料の好きな方にはおススメ。液体の分、柚子胡椒より気軽に使えるし、辛味も柚子胡椒よりやや弱いと思いますので、この手の調味量にデビューしてみたい方にもお勧めですぞ。



More 極私的夏祭の出し物とは。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-08-11 12:01

夏到来

長い梅雨が明けましたね、いや、めでたい♪
d0123346_16171396.jpg
↑ このひまわりはこちらからいただいた種を育てたもの(感謝)。でも、親のサイズの数分の一にしかなれませんでした^^;。


なにがめでたいって、湿気が減ったせいでしょうか、風がよく吹きわたるようになり、いきなり、かなり涼しくなりました(喜)。夜の風なんて肌寒いほどです、天然の打ち水(=海)、バンザイ。今年もなんとかエアコンなしでいけるといいなと思っております^^。


しかし、そうは言っても、もちろん、外は暑い(当たり前)。

これからの長い夏に向けて、バテたくないものですだ。ということで、夏野菜を食べようとお料理してみました。
d0123346_197619.jpg
いっぱい食べられるようにそれぞれを素揚げ。


そして、この調味料で作ったものに載せました。。何を作ったかは一目瞭然ですな^^
d0123346_1971512.jpg


うちの定番の米(玄米&黒米)と組み合わせて。
d0123346_1972445.jpg


夏はやっぱりカレーだろう、と。
d0123346_1973391.jpg
後ろの薬味は左からチーズ、去年漬けたらっきょう、先週作ったピクルスを刻んだもの。

しかし、野菜載せ過ぎて、カレー見えませんね、たはは^^;。カレー自体の具は玉ねぎと豆。ここんとこ、外食でお肉を食べる機会が続いたので、ちょっと、ベジタブル、してみました^^


さらなる、夏のお味。
d0123346_198642.jpg
新生姜の季節となりましたので。
d0123346_1981578.jpg
甘酢漬けを仕込みました。ピンク部分から色が出て、漬けて二日目の今日は全体がうっすらピンクになりました(↑ これは切った直後の写真)。

夏の薬味として活躍してくれるでしょう。これを使った料理、そのうち、載せるかもしれません。


***

最近のりるお。

お気に入りはこの箱。
d0123346_2131347.jpg
d0123346_21311092.jpg
生首状態でよくはまってます。邪魔くさいんで捨てたいんですけどね。。。しばらくとっとくことになりそう。ううう。

More 夏を味わいたい人に(長いぜよ^^;)。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-07-21 21:54

梅雨の晴れ間

やっと晴れましたのう。
d0123346_17291682.jpg
りるおも手足をせいいっぱいに伸ばして光合成中。頭はちゃんと日陰に入れてるのが面白いなといつも思う^^


飼い主は何日ぶりかに散歩に。
d0123346_17423953.jpg
最近、Wiiでばったんばったん運動はしてましたが、やっぱり、朝の海は気持ちいいね。
d0123346_17275411.jpg
へらへらと波打ち際に寄ってったら、しゃわわーっと波が^^;
d0123346_1728360.jpg
いつの間にやらハマヒルガオは完全に終わり、今はコマツヨイグサが満開。朝露がびっしりついておりました。

***

雨に振り込まれて引きこもりがちな日々の中、ここのところ続けてサンディエゴつながりの友人と会う機会がありました。

この日もよく晴れていた。一時帰国中のNちゃんが近くまで来てくれたので、のこのことお昼を食べに。
d0123346_2243390.jpg
行ったのは戦前の精麦場の建物をそのまま活かしたレストラン。天井の高い広々とした空間はのんびりするのに良いのです。
d0123346_2251455.jpg
d0123346_2242497.jpg
建具やデコレーションはプラスチックを排除し、敢えて古い木と金属を使っています。ちょっと、子供のころの小学校のようでもある。懐かしい雰囲気です。


そこで出てくるのは、地の野菜や魚を主に使ったカジュアルではあるけど、かなりまともなイタリアン。二人してお魚のパスタランチを選んでみました。

前菜。
d0123346_2235826.jpg
奥からグリーンサラダ、かぼちゃのペースト、カポナータ。


お店で焼いてるパンは小売りもしてまして、なかなかのレベル。
d0123346_2244218.jpg
コースにはどばっとついてきます♪。


パスタはここの海で獲れたひしこ鰯がメイン。
d0123346_224788.jpg
ガーリックのきいたソースには鰯の風味がたっぷり。ボリュームもそれなりにあって、満足の一皿でした。


デザートとお茶付きです。
d0123346_2241448.jpg
プリンがパステルのような感じのとろりん系で、しっかりした鰯の後にはすっきりしたかな。
d0123346_225415.jpg
アンティーク&コレクティブルだらけのお店は目にもなかなか楽しい場所。

この日のランチは1300円くらい。量と質から考えるとまぁまぁかねえ(本当はもっと安くて、でもおいしいところに行こうとしてたのだが、休みだったのじゃ)。Nちゃんは喜んでくれたので、まぁ、良かった。

Nちゃん、次の一時帰国時も待ってるよん。今度はもう一軒の店にリベンジに行きましょう♪


More 梅雨にもマケズ。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-13 18:25

どうせならへんな顔

大人気ブログ、ねこのあくび(ワタクシの一等好きな写真ブログ。ジャパンの良さをしみじみと味わえるそれはそれはうつくしーサイトです。あ、猫猫犬の皆様の超おもろい写真もお奨めですが♥)を運営してらっしゃる郷土大分の写真の大人、ひろこ氏が、猫大集合のスクリーンセーバーを作って下さるそうな。

それに関して、素材になる写真、大募集!ということで、既に世界中から大量に写真が集まってるようですが、ワタクシも、わーい、わーい、と応募してみることにいたしました^^

ま、きれいどころは放っておいても集まるだろうからさ。どうせなら、PC上で見て和める変な写真を送り付けたろ(笑)と思ったのですが、これが意外にムズカシイ。。。


基本的にはおすまし顔のりるーさんゆえ、気取った?写真はいくらでもあるんだけど(どれもクリックでちょっと大きくなります)、
d0123346_6121216.jpg


変な顔をしてる時は慌てて撮るもんで、どうにも写真が暗い。
d0123346_6152575.jpg


よだれたれてるんだけど(笑)、よく見えないし^^;。
d0123346_6155681.jpg


いっそ、変な格好でこういうのとか。
d0123346_6183965.jpg


誰だかわかんないけど、これとか。
d0123346_6191171.jpg


これも暗いんでちょっと荒いんだけど、かわいいから(=大馬鹿もの)、出しておこう。
d0123346_6203388.jpg


Bにはインパクトないんじゃない?と言われたが、りるお、といえば、真正の抱っこ猫なので(今もお膝よん)、挨拶代わりにこういうのも。
d0123346_6223067.jpg



***

と、お手数おかけしますが、こんな感じでどうでせふ、ひろこさん。

一枚でも採用されると嬉しいけど、外れても、もちろんだいじょーぶ。おかげさまで、ここんとこの(SD時代のデータが入ったCD-Rはクローゼットの奥の奥なので^^;)りるおの写真を見返す機会となりました^^

出来上がりを超楽しみにしてますよぅ~♪
[PR]
by koru2007 | 2008-06-07 06:28

要 筋トレ

梅雨というのに部屋の中を三次元に跳び回ってるりるお。動きが速過ぎ、今までは撮ろうとしても灰色の稲妻状態だったわけですが、先日、購入した秘密兵器(オオゲサ)を、ようやっと、出動させてみました。

しかし、いくら明るく出来るとはいえ(明るいと速い動きもぶれずに撮れる、、、らしい^^;)、なにもそんな暗がりから狙わんでも(T T)。


真剣な顔で彼が狙っているのは、、、
d0123346_8133510.jpg
最近、お気に入りのおリボン、、、「とりゃあっ」、、、
d0123346_8143857.jpg
つかんだら離すまいと必死です、、、
d0123346_8151535.jpg
d0123346_8155399.jpg
d0123346_816418.jpg
「いひひ、オレの」、、、って、思ってるかどうかはしらんが(笑)、、、
d0123346_8161821.jpg
爪丸出しでご満悦。


散々、リボンを追いかけました後は、かわいこぶって?休憩。
d0123346_8163183.jpg
と、思いきや、椅子の下から走り出て、垂直跳びでアターック!!!、、、
d0123346_8132337.jpg
顔のデッサンが乱れとるがな^^;。


やっと、明るいところに出てきたので、さらに派手にジャンプするところを撮りたかったのですが、この顔、、、
d0123346_8135563.jpg
、、、お尻、ぷりぷりぷりっと勢いをつけ、んみゃ♥、と、カメラマンに飛びついてきちゃいました Orz、、、


重い一眼に、さらに重いスピードライトをつけ、空いた手でリボンを振り回すのは思いの外、腕力が要りましたが、その上、猫までは担げません。

あっけなく、この日は終了。スピードライトの元を取るべく、いつか、躍動するりるおを撮りたいもんですが、その前に筋トレが要るようです。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-05 08:24

季刊 もぐすや^^;

気がつくと6月(汗)。毎回、季節の挨拶をしてるような(大汗)。


道端にあふれんばかりに咲いていたひなげしもこのところの低気圧&台風で散り(↓満開時の写真)、
d0123346_1713466.jpg
撮ってきてアップしようと思っていたハマヒルガオも盛りをすぎ、
(↓シーズン真っ盛りの朝5時=散歩時間。蕾ばかり。昼顔だから(笑))。
d0123346_172956.jpg
すっかり夏になっちまいました。。。
d0123346_14243979.jpg
d0123346_14311432.jpg
それにしてもこの新品と思われる子供用ビーサン、早朝、砂に埋まってたんですけど、どなたが忘れたんでしょうかね^^;


特に何をしてたとか言うわけでもないんですけどね。

古いところからいくと、

筍(from 実家sおよび親戚、皆様ありがとうございました)、煮たりー、
d0123346_14462516.jpg
山椒はうちのベランダの子。


炊いたりー
d0123346_1448206.jpg
黒米入りなので地味だが風味良し。香りの良いもみ海苔でパワーアップ。


焼いてー、
d0123346_14472068.jpg

のっけたりー、
d0123346_14473059.jpg
パセリもうちの子。


お饅頭作ったリー
d0123346_14391782.jpg



コレと格闘したりー
d0123346_15355850.jpg
d0123346_1440374.jpg
何かわかりましたね。揚げる寸前になってもボウルに張り付く根性のある剣先スルメ氏(from 釣り船持ちの叔父から釣上げ直後に冷凍されて到着(多謝))。大きいのでさばくのがこーわーいーのー(=根性なし^^;)。
d0123346_14411672.jpg
でも、臭みは全くなし。Bが食べれる唯一の烏賊。海を見ながらビールごっくん☆。


豆ご飯炊いたりー
d0123346_144937100.jpg
この豆はツタンカーメン(笑)えんどう、と言うそうで(Bママ作)。
d0123346_14494630.jpg
炊いて一晩置くと、あら不思議♪ ごはん(このために白米を買ってきたのじゃ)がピンク色に♥


パンと糠漬けは日々のルーティン。
d0123346_14525860.jpg
d0123346_1453953.jpg
d0123346_1454240.jpg
朝穫りいちごB母上作をジャムにしたものと。って、こう、つらつらと書いていくと、うちがもらい物で生きていってるのがバレバレですが^^;。


最近はベランダの鉢もにぎやかになってきてるので、菜っ葉に水やってー、
d0123346_15374714.jpg
間引きもしなきゃー。あー、抜いた菜っ葉はサラダや味噌汁にして食うけどもー。


りるーちゃんともいちゃいちゃしなきゃならないしー。
d0123346_1793483.jpg
d0123346_1794369.jpg
態度は大きく気の小さい猫もおかげさまで今日現在、元気。今、下でガス管の工事やってるのが気になるがー。


他には昼間はおアシも稼がねばならずー、Bの帰宅は夜の11時ー、りるーちゃんに起こされるのは4時前ー、気がつくと一日が終わるというか、昏睡状態なわけです=言い訳だらけですな(笑)。

あー、でも、機を逸した写真を放出できて、すっきりしたワー。

やっぱ、さっさと更新しないと、どこから、アップしていいか、わからなくなりますね、わっはっは\(^^)/

More 理由。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-06-01 15:50

1年経過

宴会してきました。

店は10年来のアタクシのご贔屓のフレンチ@白金。事あるごとに通ってましたが、メジャーにも丸ビル内に支店を出したと聞いて、味が落ちたのでは、あの独特の雰囲気が変わってしまったのでは、と恐れて足が遠のいてまして。が、最近、親しい友人から、シェフは白金の店にずっといる、味も雰囲気も相変わらずだ、と聞き、よしっ!とばかりに予約を入れたのでありました♪

というわけで乾杯~♥
d0123346_1635765.jpg
なんでこんな所に、という場所に、じみーにある店なんすけどね、あいかわらず薄暗い店内^^;。。。ちょ、と、安心いたしました(笑)。


シャンパンのお供は生牡蠣~。いひひひ~。
d0123346_16351531.jpg
レモンをきゅっと絞って、じゅるじゅるっ、と。


今日の宴会相手は友人であり、現在の仕事仲間でもあるM嬢(と、ついでにB)。仕事のメールや電話ではしょーっちゅう、やり取りしてる間柄の彼女ですが、なにせ、一緒に忙しかったもので、夏ごろから、この仕事が終わったら、打ち上げ、これが終わったらクリスマス、いや、新年会、ヴァレンタイン(謎)、花見、、、とかって言ってるうちにご存知のように花も散りまして^^;。ええーい、いい加減キリがない、ということで、やっと、集ったのでありました。それにしても、会うの、11ヶ月ぶりやがな(苦笑)。


良い意味で無頓着な雰囲気(ノンシャランというのかしらん)のこの店ですが、メニューを見て、そうそう、こうだったわよ、と、この店のタダモノじゃなさぶり、を思い出して、ほくそ笑む。
d0123346_16352567.jpg
コースも一応1個ありますけどね、メニューはご覧の通り、アラカルトが主体。で、この写真に写ってるのは前菜のごく一部。前菜以外に、もちろん、どっさーっとメインのリストもあるわけでして。それこそ、なんか飲みながら、生牡蠣をすすりながら、うーんうーん、と何を食べるか悩むことから、この店の本当の楽しみは始まるのでありました。


で、3人で悩むこと、30分(笑)。係りのお兄さんに相談し、この日はこんな感じで行ってみましたよっ。

まずは前菜。

お皿をもらって、全部、分けては食べましたが、こちら、Bさんがバリバリと青物が食べたいということで、クレソンのサラダ。
d0123346_19584267.jpg
クレソンの苦味に春を感じ^^。


茸好きナッツ好きの私の希望で、タモギ茸 エノキ茸 燻製帆立貝とトリュフのくるみ風味マヨネーズあえ(上に載ってるトリュフを、あれ、海苔?と訊いた酔っ払いはあたしです^^;)。
d0123346_16353618.jpg
店が暗過ぎて、色が死んでますけど、歯触りがいろいろで食べてて楽しかったっす。


これも前菜、車海老と小野菜の冷製 キャビア添え。
d0123346_16354566.jpg
野菜がカリコリカリ。色も綺麗で、さぁ、今から食うぞ~、という気分を盛り上げてくれた一皿でした。


ココからメイン。

羊好きのBの、骨付き子羊のグリエ(網焼き) ジャガイモ添え トリュフ風味。
d0123346_16355786.jpg
この店、フレンチですけど、しっかりしたポーションで出てきます。。。よって、この子羊、ギャートルズの肉(若者は知るまい^^;)みたいでした。。。


M嬢のご指名、仔鴨のロースト 蜂蜜とエビス風味。
d0123346_16361197.jpg
全然、仔、じゃない!(=でかい。ジャガイモの半切りの大きさから連想してみてくださいな^^;)と叫んだM嬢ですが、あたし、大食いだから(でも、細いんだけどこの人)美味しいのでいくわよ♪、と見事完食されました、ぱちぱち。見てるだけで腹いっぱいになりそうな一皿でした。


アタクシの選んだメイン、豚バラのキャベツ包み 小豆添え。
d0123346_16362116.jpg
名前だけ聞くと、普通なんだけど、面白いでしょ。ソースは泡立ってるし。
d0123346_16363141.jpg
キャべツを開くとばら肉が、とろとろとろりん。添えられた豆も個性的な味付け。まさかとは思うが豆豉みたいなしっかりした味だった。おかげで、見た目よりさっぱりしたロールキャベツには良いアクセントでした。


で、デザートタイムでーす。

甘いものの前にチーズでも?、といわれ、もちろん^^
d0123346_16364759.jpg
ウェイター氏と一緒に選んだのはピリッとしたものということで、シェーブル。食べやすいもの、ということでハードタイプのもの(名前、聞くの忘れた)。ドライフルーツにシェーブルは良いねえ♪ ドライフルーツの苺がめずらしく&おいしかったっす。


で、デザートワゴンが盛大に登場し、もう、食えん、と言いながらも、
d0123346_1637321.jpg
こんなのやら(メロンのスープとチーズケーキ)、
d0123346_16371858.jpg
あんなのやら(ガトーショコラとグレープフルーツのタルト)。


食べ終わりまして、思いました。やっぱ、いいワ、この店。また、通おう。
d0123346_16372838.jpg
d0123346_16374053.jpg
あいかわらずのごしゃーっとしたインテリアも懐かしく。
d0123346_16375273.jpg
なんか、前よりちょっと客層は若かかったけど(たまたまか???)、味も変わりなく、サービスは暢気だけど、抜けはなし。内容からするとリーズナブルでもあると思うしねえ♪ 

***

最近、周りからことあるごとに、帰国して1年経ったね、と言われて、そうか、もう、10年くらい前のような気がするけどと思ったりしている今日この頃。。。なんだか、すごく慌しい一年でしたワ、猫の病院ばっかり行ってたような気もするが(苦笑)。

新しい仕事に慣れないせいもあって、ほんと、近所でばっか、ごそごそやってましたけどね。そろそろ、ぱわーあっぷ(?)せねば、と思っております。この店に来て、そうよ、あたしは食べ歩くのも超好きだったんだわ、と思い出したりなんかもして^^。ま、今年度はいろいろ、頑張りたいと思いますワ、おほほのほ♥

***

そして、次の日はお腹が重くてですね^^;(=単なる食べ過ぎ)。
d0123346_16463273.jpg
ので、ウーウェンさんのレシピから、やさしいお味のワンタン作って食べました。海苔と香菜がワンタンにとっても合うことを学びました、ちゃんちゃん♪

More 今日の袋とじ^^。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-18 09:02

ひさびさの。。。エキゾチック

サンディエゴ時代の知り合いがこの春になって続々と帰国する中、あちらで親しくしていた日米カップル(二組も♪)まで、日本に赴任、あるいは、しばらく滞在することになりました。あな、嬉しや。

自分だけでなくBもとっても喜んでるんですけど、身内もいなくて、情報量が限られる環境で仲良くしてもらった人たちというのは、なんか、妙な連帯感があるのかもしれぬ。付き合いが濃かったからねえ^^;

というわけで、今日は久々のエキゾチック・ジャパン・シリーズ。サンディエゴ引越隊のメンバーとしてもお世話になっていたG家の方々@奥様Kさんのご実家=中京地方に長期滞在中、がKさんパパが版画を上野の東京都美術館の展覧会に出品されるとのことで(すごいよね^^)首都圏に上陸。わーい、わーい、とG家の神奈川に住むお友達もご一緒にお出かけすることと相成りましたっ。

今回の行き先は彼らのご希望で横浜は本牧にあります三渓園であります。
d0123346_1339441.jpg
この三渓園、広大(53,000坪だそうな)で見事なお庭と、日本各地から移築された建築(含む10棟の重要文化財)で有名=実はかなーり絵になる場所であります。


なぜに彼らがココを希望したかというと、たいていの所はもう行ってるからというのもあるんでしょうけど、彼らがこういう人たちだからでーす。

だんな様がカメラマンという来日して2年のAさん(この日、はじめまして、でした^^)、腰の入った美しい撮り姿ですね。
d0123346_7245353.jpg

そして、我らにはおなじみのR君(この前のカッテージチーズを食べたのはこの人。奥様のKさんはこの日はサングラスをかけてなかったので出はなし(笑))、この方はカメラで食べてるわけではないけど、セミプロ(というか、プロなのかも)。切れがあって奥行きのある写真をお撮りになりまする。
d0123346_725678.jpg
この日はお子がいたからコンデジだったのかな、もみじを手に持って、構図を整えての撮影に、外野からは”Composition! やらせだ!”との野次が飛んでいました、うはは。後ろがこうなっていたからね。
d0123346_1991983.jpg
つまり、ちょうどいい塩梅に絵になる灯篭が置いてあるというわけ。もちろん、庭を設計した人が考えてそうしたんでしょうけど。で、手で押さえてないと、私の写真のように風でもみじがぶれるわけですワ、ちっ^^;。

いやー、こんなに全員で写真を撮りまくる集団と(って、自分も若干入ってるんだけどさ^^)出かけたのは初めてだった。同行者に気を使うことなく、写真が撮れて気楽ではありましたが、前に進まないことおびただしい。遊びたい盛りの2歳児(G家のお子)が退屈してました(苦笑)。
d0123346_13423487.jpg
超元気で人懐っこいS君、口をとんがらして、花を手にしてます。今、彼のブームは水に花を流すことだそうで。ろ、ろまんちっく?^^;。。。この後、皆で彼が近寄れる水(いや、でかい池とかはいっぱいあるんだけど、Fish!とか叫んで水面に突っ込んでいくんで・汗)を探して右往左往した一同でした。


で、皆さん、お気づきですね。S君が手にしてるのは、これだ!
d0123346_19102179.jpg
何も考えずに行ったのですが、三渓園は桜の名所でありました♪
d0123346_19114688.jpg
今回の写真、三月のひっきー状態中にキィーッとなって買った単焦点レンズ(つまり、ズームしないの)のデビューだったんですけど、レンズ一本しか持っていかなかったんで、咲いてる花のアップは不可能。おまけにフィルターも忘れて色も飛んでますけど、海外に住むあなたに捧げます、今年最後の桜じゃ!
d0123346_19131362.jpg
亀も楽しむ?桜~。

すごい花吹雪だったんだけど、初めてのレンズでどうも勝手がわからず。。。ポツポツとしか写ってませんね(苦笑)。
d0123346_19133798.jpg
花びらを足したろか、と、一瞬、思いましたけどね^^(嘘嘘)。まぁ、でも、綺麗だったね。昨日の暴風雨で一気に散っただろうなぁ・・・


花もいいけど、、、
d0123346_19142423.jpg
団子も忘れてはならぬ。三渓園のチャミセ、観光地の割にはなかなか味がよろしかったですワ。うどんとかも食べたんだけど、しっかりした麺で驚きました(失礼)。


重要文化財に興味のある方は三渓園のサイトを見ていただくとして(と、自分の腕のなさをごまかす)、この日はお天気が良くて、光が印象的でした。
d0123346_19145729.jpg
おじさんがいないともっと良かったけど、実際にすごい人出でねえ、人を入れずに写真を撮るのは難しくてですね^^;
d0123346_19192764.jpg
石と苔好きなもので、このやさしいお顔のお地蔵さんのいる灯篭は良かったなぁ。
d0123346_19151291.jpg
この場所、たくさんの日本人が下を向いて筍を撮り、外国人が上を向いて、竹林を撮ろうとしてて、面白かったです(笑)。
d0123346_19205671.jpg
新しいレンズのおかげでこんな写真が撮れるようになったとわかったのは収穫だったね。ふっふっふ。

***

三渓園の後は中華街でお茶など。
d0123346_19301651.jpg
割と近くにお住まいだということが判明したAさんとは近々の再会を誓い合って分かれました。一緒に骨董市を周りましょう、ということで。
d0123346_724945.jpg
Enjoy Japan together!、であります。日本はいちばん良い季節に突入しますね♪。年度も変わったし、春からはもう少ししっかり遊ぼうと思う、例えへろへろになろうとも^^;。おー!!!

***

おまけ。三渓園で菜の花を見て、おいしそー(笑)と思ってたら、以心伝心、実家から菜の花が来ました(かあちゃん、さんきゅー)。
d0123346_1973056.jpg
今年何回目かの菜の花のパスタですが、今回はクリーム系で。
d0123346_1973918.jpg
d0123346_1974826.jpg
もちろん、チーズはどっさり忘れてはなりませんね^^

More 長過ぎるんで袋とじで^^;。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-10 07:47