もぐもぐ・すやり

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

台風一過

洗濯物を片付けようと西側の部屋に入ったら、部屋がオレンジ色に染まっててビックリしちまいました。
d0123346_22233569.jpg


窓を開けると(台風の後、掃除、まだしてないんで、ばっちくて、すんまへん^^;↑)、さらにくっきり。
d0123346_22234451.jpg



海もオレンジ。
d0123346_22235120.jpg
ここまでの夕焼けは珍しいので、つい撮っちゃいました^^。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-31 22:26

夏休み

海を抜けて、山へ、短い夏休みへ。
d0123346_17303620.jpg
d0123346_17304279.jpg
d0123346_174344.jpg



まずは腹ごしらえ。朝イチに行きましたので。
d0123346_1715916.jpg
このホテルに来ると、古い扇子みたいな匂いがすると思っていたんですけど、今、調べたら、白檀を館内中で焚いていたのですね、道理で良い香りな訳だ。。。
d0123346_17134149.jpg
ロビーの奥、池に面したテラスのような空間がカフェになっていますので、そこへ。


フレンチトースト。揚げてありました。朝、食べるにはちょっと私には脂っこ過ぎたかな。おいしいけれどもね。。
d0123346_17143487.jpg
こっちはBさんのサンドイッチ。
d0123346_17144373.jpg
食べ物はともかく、渋滞を抜けていったので、ゆっくりできて良かったです。


なぜ、朝が早いかというと、この日の目的地には入場制限があるのですね。
d0123346_17162093.jpg
広大と言って良いほど、敷地の広い施設なんですけど、環境保護のために、一日に入れる人数が制限されているんです。
d0123346_17233946.jpg
d0123346_17232986.jpg
林の中をどんどん下って、やっと着きました。


一旦入ってしまえば、そういうわけで、箱根の喧噪とは無縁。
d0123346_17171640.jpg
d0123346_17175264.jpg
寿命が延びるような風景でしょ。
d0123346_17174093.jpg
早川のせせらぎが聞こえるのがまた良いのだな。


休憩室もこのとおり。
d0123346_17262161.jpg
d0123346_17263294.jpg
d0123346_17264345.jpg
昼寝に最高というわけです。

***

しかして、朝も早かったもんで^^;、お昼にはもうUターン。昼ご飯はいつものおそば屋さんにて。

酢の物をまずお願いしました。
d0123346_1727342.jpg



ここのそばみそは絶品と思う。
d0123346_17271290.jpg
カリカリと香ばしいそばの実とくるみが甘いお味噌によく合っています。

そして、何度も書くが、ここの鴨は大好き~♪ 今回は冷やしで。
d0123346_17272138.jpg
ゆずの効いた甘辛いおつゆが鴨の下に敷いたなすに染みこんでて、もう、たまらんです(笑)。いろんな加減がとにかく良いんですよね。プロの仕事だなーといつも思いまふ。

これはBの三色天ざる。
d0123346_1728141.jpg
いろんなそばの味が食べられるので楽しいメニュー、か、と。

サービスにまたお菓子をいただきました。
d0123346_1728931.jpg


半日の外出でしたが、いいリフレッシュとなりました。このコース、季節が変わったら、また行くつもりです
[PR]
by koru2007 | 2009-08-31 17:28

ささやかなヨロコビの日

締め切りのある仕事をしているワタクシ、段取り悪く、いつもじたばたしているのですが、先日、一日、空いたので、久々にのんびりしてみました。


まずは、午前中、ヨガに行きまして。その後、チャリチャリっと岩盤浴に。d0123346_16232282.jpgこの日はレディースデーで半額の日だったのじゃ^^。

岩盤浴、やったことのある方はご存じかと思いますが、この爽快感はたまらんですよね♪。

そして、この施設はお風呂も充実しているので、屋外のぬるめの露天風呂(一応、天然温泉でーす)でリラックスさせていただきました。

まだか、まだか、と、せかす奴がいないと、のんびりできていいわぁ。極楽でございました。


で、一汗かいて&まったりした後、向かった先はココ。
d0123346_16235595.jpg
ここがどこかわかるかね? 上品な奥様方はご存じない場所であろう(笑)。漫画喫茶じゃ(爆)。
d0123346_1627391.jpg
3時間1000円、飲み物は30種類以上、飲み放題、もちろん、冷房&インターネット完備。

おまけに個室でだらけ放題、すてきだぁ(笑)。

あー、それにしても、ガラスの仮面の最新刊が出たと聞いたから来たのに、まだ、亜弓さんが○○したところなのね、がっくし(10年近く、休載してたそうですね、おかげで進んでないわけだ…)。

私が老眼になる前に完結して欲しいんですがね、この漫画。もう、30年くらい読んでるんで、頼むから、打ち切りだけは勘弁して欲しー。やっと、盛り上がってきたとこだしねえ。それにしても美内先生は連載時とストーリー変えすぎではないでせふか。まぁ、2種類、話があるみたいで面白いが(と、ほとんど、誰にもわからないようなことをつぶやいてみた^^;)。


と、堪能?したところで家路に~。
d0123346_16372426.jpg
この日、途中で通った並木道。コレは全部、桜。つまり、春はすばらしいトンネルになる場所です。この日は夕方なのでもう暗いけど、それでも、こういう大きな木が連なる場所というのはいいですね。うちのすぐ近所は大きい木と言えば、松しか生えてないので^^;。

お花が切れていたので、かわいい子もゲットいたしましたよ。
d0123346_16373155.jpg
500円也(笑)。でも、しばらく、私の目を楽しませてくれることでしょう。このお花屋さんの花は日持ちが良いのだった^^。

というわけで、私の地味な休日は終わりました。むかしはー、都心で遊ぶのが大好きでしたが、最近はこういうのが一番幸せです、おほほのほ。

***

ブログ、また、さぼってましたが、夏の記事がまだ少々ありますので、ぼちぼち、アップしていこうと思います。お時間のある方はおつきあいくださいましね。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-31 16:51

なすのオイル漬けとつくだに

アップが前後してしまいましたが、ラタトゥイユの前にこういうのも作ってました、そういえば。


なすがまだまだあった時期に作ったオイル漬け。ばーさんがじーさんに…、さんのブログでも先日出てましたね^^(それを見て、自分も作ったことを思い出しました^^;)。長期保存できるので便利だす。
d0123346_859052.jpg


1cmくらいの輪切りにします。皮をむいてもどっちでも。
d0123346_859726.jpg


塩をまんべんなくふりながら、ボールに重ねていきます。で、重しをして6時間~(水が上がってしんなりするまで)。
d0123346_8591381.jpg


上記のなすの水分を形を崩さないように絞り、ワインと酢(写真はバルサミコ。でも、なんだって良いと思う)を同量にしたもので数分煮ます。家中がつーんとした臭いに^^;。
d0123346_859221.jpg


煮たなすは下に水分を吸う物をしいた上でちょっと乾くまで干します。
d0123346_8592757.jpg



ニンニクやお好みの香草(写真はオレガノ。イタリアンパセリやバジルとかもおいしいと思う)と重ねながら、空気をなるべく入れないようにして、ぎゅうぎゅうと瓶に入れ、最後は空気に触れないようにたっぷりとオリーブオイルで蓋をします。
d0123346_8593372.jpg
d0123346_8594096.jpg
一ヶ月くらいで塩気がだいぶ抜けて、おいしいアンティパストになります。もちろん、パスタやサンドイッチ等にも♪

かなり適当になっちゃってますけど、オリジナルとして、北村光世さん、等のレシピを参考にさせていただきました。

***

ついでにつくだに。Bが食べないことがわかっているので、ツナ缶を入れたり、唐辛子を入れたりしてます♪
d0123346_8582593.jpg
ごま油でしょうがとツナを軽く炒めたら、あく抜きしたなすを入れ、少し砂糖を入れてしんなりするまで炒める。みりん、醤油、オイスターソース、白胡麻、豆板醤で味付け。
d0123346_8583498.jpg
あさつきをふっても。
d0123346_8584025.jpg


この前のきゅうちゃん風漬けはなすでもいけるような気もしますが、どうでせふ。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-09 08:13

天界と下界

キッチンの見慣れた風景。見上げると、天井付近から、いつも、銀色の足がにょこっとつき出ています。
d0123346_753150.jpg



たまにこういうふうに下をのぞき込んでる時もあるけどねえ。
d0123346_7531036.jpg
それは、かつおぶしや、ツナ缶を調理に使った時でしょうか^^;。


で、ここはどこかというと、吊り戸棚の上。
d0123346_7565267.jpg
この吊り戸棚、底部にアイランドカウンターを照らす照明がついているんですが、こういうふうにその照明用の電源を枕にする方がおられるので、感電が恐くて、引っこ抜いてあります。。。既に枕に良いように横倒しになってるし(苦笑)。



床からの高さは2m以上あると思われますが、向かいにある冷蔵庫から朝晩ジャーンプ♪だす。
d0123346_7565865.jpg
構造材にボルト止めしてあるので、絶対に大丈夫だとBは言うが、そのうち、、、と、ちょっと不安。細くないので、りるお(笑)。



夏休みに入って、暇なBがこういう写真を撮ってくれました。こうやって、私を見下ろしていたのね。。。
d0123346_757748.jpg
ええ、単に換気扇の近くでお灸してるだけですよ、漫画読みながら(爆)。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-09 07:54

ラタトゥイユとチャパッタ

夏野菜料理の最終回はおなじみのラタトゥイユを。

あるもの全部をオリーブオイルで炒めまくりです^^。十五種類くらい入れたと思います(笑)。
d0123346_2151280.jpg


パンと一緒に食べたかったので、ひっさびさにハード系のパン(チャパッタ)も2日がかりで焼きました。種から作ってみたぞよ。
d0123346_215180.jpg
↑ 一晩おいた状態の種。発酵が足りないとパンが膨らんでしまうし、発酵しすぎると酸っぱくなってしまうので、温度等を見ながら発酵の程度には気を遣った方が良いようです。


それに、今度は生地の中心になる粉、等を足して、捏ねるというよりはよく混ぜます。
d0123346_2152151.jpg



かなりやわらかいので扱いにくいですが、がんばって、この状態に持っていきます。で、一次発酵。
d0123346_2152951.jpg
この手のパンは時間はかかりますが、あまり捏ねなくていいので、夏向きと思いまーす。


発酵中は猫とも遊ばないとね^^
d0123346_2153824.jpg
おもちゃを見て、わくわくしてるりるおです☆


ラタトゥイユの方は他の野菜がくたっとなったところでトマトを投入。
d0123346_2155335.jpg



一次発酵で膨らんだ生地は極力ガスが抜けないように努力し(穴が開いてこそのチャパッタなので)、成形します。
d0123346_216243.jpg



粉をたっぷりふって、二次発酵中。
d0123346_216114.jpg



オーブンで焼いてできあがりです。
d0123346_216283.jpg
こういうパンはスチームを入れて焼く場合が多いようですが、面倒なので、適当に水をかけたら筋になってしまった(大笑)。せめて、次回からは霧吹きを使おう(雑ですみません^^;)。。。
d0123346_2164058.jpg
なんでもかんでも入れたもんで、色がぱっとしないラタトゥイユですね(苦笑)。

でーも、自分でいうのもなんだが、やっぱり、ハード系のパンはまじめに作るとしみじみとおいしいね。エキストラバージンのオリーブオイルにパルメザンをふったのを付けて食べたのですが、ぺろっと一本食べてしまいました。。。

時間がかかるパンなので、次からはもう少し多めに作ろうっと。



*あとで、自分のメモにパンの細かい分量等の記載を足します、たぶん。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-07 11:22

てづくり猫ごはん教室

d0123346_22404419.jpg
この写真はタイトルとは無関係です^^。

***

随分前に行ったんですけどね、このお教室^^;。記録のためにアップしておきます。
d0123346_2242164.jpg
d0123346_22422249.jpg
d0123346_2242288.jpg
d0123346_2243251.jpg
d0123346_22431040.jpg
d0123346_22434037.jpg
d0123346_2244296.jpg
d0123346_22441069.jpg
d0123346_22442127.jpg
d0123346_22445292.jpg
d0123346_2244309.jpg
d0123346_2244431.jpg
d0123346_2245172.jpg
d0123346_2245991.jpg
本の著者(獣医さんでもあります)自ら少人数に教えていただき、非常に勉強になりました。

私もご相伴したいような良い材料(新鮮なさんま、有機の野菜、等)を使ったこのねこごはん、帰って、りるおに出したところ、がつがつ食べてはくれましたが(食欲を誘うために、いつものカリカリもちょっと入れてあります)、予想通り、緑系の野菜は残していましたね、ちょっと工夫はいるかな~(SD時代にも生食食べてた時期、あったんですが、当時もほうれん草や豆は残していた)。

教室には行ったものの、おしっこへの影響が恐くて手を出せなかったんですが、このところ、随分と調子も良いみたいなので、ダイエットもさせたいし、ということで、phの様子をチェックしつつ、ちょっと、また、やってみようかな、と、思うちょります。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-06 22:45

朝のお勤め

毎日、朝5時前にそのお勤めは始まる。。。
d0123346_19101043.jpg
まぁ、私の場合は、高い確率で、私のおなかを力いっぱいふみふみしているりるおのピンク色の○○だったりするわけですが、その度に、夕べ、お尻、拭いといて良かったと思うわけで^^;


そして、ちゅー☆(ほんとに口には触らないように飼主、眠い中、努力します。。。)。
d0123346_16511537.jpg
どこで覚えたのかは知らんが、朝から、ちゅー、されまくりです。。。


仕上げには、ぱふっ、と。
d0123346_16512151.jpg
おかげさまで、目覚まし不要のあたくしでありました。。。


朝ご飯を食べた後もお勤めは続く。。。
d0123346_1714283.jpg
キーボードに座り込んでます。勘弁してくれ。。。今度は膝にのりたいんです、夏だからといってこのお勤めに変更はありません。
d0123346_1715057.jpg
で、おやすみなさい@朝の6時。お顔は私の左手に載せると決めてらっしゃるようで^^;。

これにて、朝のお勤め終了。ここからは彼の長い昼(朝?)のお休みタイムの始まり。一度起きると、二度寝が苦手な飼主の睡眠時間だけはこうやって日々削られていくのでした(T T)。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-02 17:04

きゅうりのきゅうちゃん風

瓜^^;のように立派に育ったきゅうりももらったのですが、多少、大味だったので、漬け物に。
d0123346_1558549.jpg



<材料>
きゅうり 1kgに対して煮汁、、、
しょうゆ 250cc
酢 160cc(もっと酸っぱくても)
砂糖 150g
みりん 75cc
塩1T
以上、全部を煮立てて、きゅうりを入れて、火を止め、きゅうりごと冷ます。
d0123346_15594160.jpg
煮汁が冷えたら、きゅうりだけ、取り出して、煮汁をまた煮立たせ、きゅうりを入れて、火を止める。という繰り返しを3回。最後の回で千切りの生姜を入れても。唐辛子を入れてもおいしい。
d0123346_15595657.jpg
d0123346_160435.jpg
冷蔵庫で2週間くらい保存可。
d0123346_1601245.jpg
出来上がりはこんな感じ。市販のものより塩気が少なくて酸味が強いかな。
d0123346_1601846.jpg
ついでに、こちらは皆様おなじみのピーマンとなすの味噌炒め。
d0123346_1602484.jpg

[PR]
by koru2007 | 2009-08-02 16:24