もぐもぐ・すやり

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春の追っかけ

近くに住む叔母夫婦に誘われ、ちょっと北上してきました。

行先は群馬県は渋川伊香保方面。関東でも一番南に近いうちの方からだと関東縦断200km、3時間弱の行程。行き着いた先はまだまだ春が始まったばかりの模様で、時間を巻き戻して、早春をもう一度味わうドライブとあいなりました。


まず行ったのは、冬場、氷上からのワカサギ釣りで有名な榛名湖。関越の渋川伊香保インターから、山道を上っていくとたどり着きます。
d0123346_7211546.jpg
↑ 冬景色に近い榛名富士。
d0123346_20583244.jpg
湖周辺でやっと、新芽が出始めたばかりのようで、山の景色は茶色(笑)。でも、その分、空気が冷たくて清清しい。水も本当に綺麗で、虹鱒やワカサギが岸から見えるのですよ。俗化の進んだ富士五湖にはない清潔さのある場所で、かなり気持ち良かったっす^^。


山を下りて、次に向かったのは水沢観音。境内は春の盛りでございました(喜)。
d0123346_21135045.jpg
山椿としだれ桜、やまぶき、等々が、文字通り、花を添えて。
d0123346_2114363.jpg
この観音様には回るお地蔵さんを配した六角堂があります。棒を持って、左に三回回ると、ご利益があるそうな。(猫の)無病息災^^;を願って、ぐるぐると押してまいりました。


北関東にはあまり来る機会がないので、よく知らなかったのだけど、この観音様は本当に鮮やかで綺麗。
d0123346_21145622.jpg
鎌倉の気取った禅寺(って、うちも禅宗だけどさ)を見慣れてる目にはとても新鮮でした。
d0123346_2115533.jpg
このお寺の起源は1300年以上も前だそうですが、よく手入れがされていて、地元の人にずっと親しまれてきたのだろうな、と。
d0123346_21161113.jpg
財を成し(ひひひ)、病を治す、という弁天さんとセットになってた蝦蟇さんにも水を掛け、一打百円の鐘もごーんと撞いて、(猫の^^)無病息災、を、しつこく祈願。さぞや、ご利益があることでしょう。おほほ。


で、実は渋川に寺参りに来たわけじゃあ、ありませんでね。水沢観音の参拝客をもてなすために始まったとかいう、コレ↓が今日のドライブの目的だったんす。
d0123346_20584939.jpg
日本三大うどんだそうで(あと二つは讃岐と稲庭)。水沢うどんでございます。
d0123346_20585825.jpg
山菜の天ぷら(舞茸が中心)とのセットが定番らしい。麺自体は稲庭チックなちょっと透き通った見た目なんですが、結構、コシがありました。
d0123346_20593170.jpg
つるつるつるりん♪(モデル:叔父・笑)。

西日本出身のアタクシ、関東にしてはかなり薄めの麺つゆも気に入りました^^(関東のおつゆは一般にはおしょうゆで真っ黒なの。蕎麦にはいいと思うけども。。。)。何よりもからりと揚がった舞茸との組み合わせが美味かった。
d0123346_8151388.jpg
現地にていろいろと原材料を仕入れてきましたので(笑)、あの組み合わせの再現にチャレンジしてみたいと思いますっ。

***

<おまけ>

桜。

水沢観音のすぐ近くにすばらしい桜の林があったので。前の日の強風でかなり散ったと言ってましたが、それでも、満開。
d0123346_21225949.jpg
d0123346_21232175.jpg
やっと来た春に嬉しそう。
d0123346_21224217.jpg
d0123346_21231096.jpg
ここは古木ばかりで、花咲か爺さんが出てきそうな風情がありました。
d0123346_21234576.jpg
今年の桜もこれで打ち止め。また来年!

More 我が家の春。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-27 07:11

1年経過

宴会してきました。

店は10年来のアタクシのご贔屓のフレンチ@白金。事あるごとに通ってましたが、メジャーにも丸ビル内に支店を出したと聞いて、味が落ちたのでは、あの独特の雰囲気が変わってしまったのでは、と恐れて足が遠のいてまして。が、最近、親しい友人から、シェフは白金の店にずっといる、味も雰囲気も相変わらずだ、と聞き、よしっ!とばかりに予約を入れたのでありました♪

というわけで乾杯~♥
d0123346_1635765.jpg
なんでこんな所に、という場所に、じみーにある店なんすけどね、あいかわらず薄暗い店内^^;。。。ちょ、と、安心いたしました(笑)。


シャンパンのお供は生牡蠣~。いひひひ~。
d0123346_16351531.jpg
レモンをきゅっと絞って、じゅるじゅるっ、と。


今日の宴会相手は友人であり、現在の仕事仲間でもあるM嬢(と、ついでにB)。仕事のメールや電話ではしょーっちゅう、やり取りしてる間柄の彼女ですが、なにせ、一緒に忙しかったもので、夏ごろから、この仕事が終わったら、打ち上げ、これが終わったらクリスマス、いや、新年会、ヴァレンタイン(謎)、花見、、、とかって言ってるうちにご存知のように花も散りまして^^;。ええーい、いい加減キリがない、ということで、やっと、集ったのでありました。それにしても、会うの、11ヶ月ぶりやがな(苦笑)。


良い意味で無頓着な雰囲気(ノンシャランというのかしらん)のこの店ですが、メニューを見て、そうそう、こうだったわよ、と、この店のタダモノじゃなさぶり、を思い出して、ほくそ笑む。
d0123346_16352567.jpg
コースも一応1個ありますけどね、メニューはご覧の通り、アラカルトが主体。で、この写真に写ってるのは前菜のごく一部。前菜以外に、もちろん、どっさーっとメインのリストもあるわけでして。それこそ、なんか飲みながら、生牡蠣をすすりながら、うーんうーん、と何を食べるか悩むことから、この店の本当の楽しみは始まるのでありました。


で、3人で悩むこと、30分(笑)。係りのお兄さんに相談し、この日はこんな感じで行ってみましたよっ。

まずは前菜。

お皿をもらって、全部、分けては食べましたが、こちら、Bさんがバリバリと青物が食べたいということで、クレソンのサラダ。
d0123346_19584267.jpg
クレソンの苦味に春を感じ^^。


茸好きナッツ好きの私の希望で、タモギ茸 エノキ茸 燻製帆立貝とトリュフのくるみ風味マヨネーズあえ(上に載ってるトリュフを、あれ、海苔?と訊いた酔っ払いはあたしです^^;)。
d0123346_16353618.jpg
店が暗過ぎて、色が死んでますけど、歯触りがいろいろで食べてて楽しかったっす。


これも前菜、車海老と小野菜の冷製 キャビア添え。
d0123346_16354566.jpg
野菜がカリコリカリ。色も綺麗で、さぁ、今から食うぞ~、という気分を盛り上げてくれた一皿でした。


ココからメイン。

羊好きのBの、骨付き子羊のグリエ(網焼き) ジャガイモ添え トリュフ風味。
d0123346_16355786.jpg
この店、フレンチですけど、しっかりしたポーションで出てきます。。。よって、この子羊、ギャートルズの肉(若者は知るまい^^;)みたいでした。。。


M嬢のご指名、仔鴨のロースト 蜂蜜とエビス風味。
d0123346_16361197.jpg
全然、仔、じゃない!(=でかい。ジャガイモの半切りの大きさから連想してみてくださいな^^;)と叫んだM嬢ですが、あたし、大食いだから(でも、細いんだけどこの人)美味しいのでいくわよ♪、と見事完食されました、ぱちぱち。見てるだけで腹いっぱいになりそうな一皿でした。


アタクシの選んだメイン、豚バラのキャベツ包み 小豆添え。
d0123346_16362116.jpg
名前だけ聞くと、普通なんだけど、面白いでしょ。ソースは泡立ってるし。
d0123346_16363141.jpg
キャべツを開くとばら肉が、とろとろとろりん。添えられた豆も個性的な味付け。まさかとは思うが豆豉みたいなしっかりした味だった。おかげで、見た目よりさっぱりしたロールキャベツには良いアクセントでした。


で、デザートタイムでーす。

甘いものの前にチーズでも?、といわれ、もちろん^^
d0123346_16364759.jpg
ウェイター氏と一緒に選んだのはピリッとしたものということで、シェーブル。食べやすいもの、ということでハードタイプのもの(名前、聞くの忘れた)。ドライフルーツにシェーブルは良いねえ♪ ドライフルーツの苺がめずらしく&おいしかったっす。


で、デザートワゴンが盛大に登場し、もう、食えん、と言いながらも、
d0123346_1637321.jpg
こんなのやら(メロンのスープとチーズケーキ)、
d0123346_16371858.jpg
あんなのやら(ガトーショコラとグレープフルーツのタルト)。


食べ終わりまして、思いました。やっぱ、いいワ、この店。また、通おう。
d0123346_16372838.jpg
d0123346_16374053.jpg
あいかわらずのごしゃーっとしたインテリアも懐かしく。
d0123346_16375273.jpg
なんか、前よりちょっと客層は若かかったけど(たまたまか???)、味も変わりなく、サービスは暢気だけど、抜けはなし。内容からするとリーズナブルでもあると思うしねえ♪ 

***

最近、周りからことあるごとに、帰国して1年経ったね、と言われて、そうか、もう、10年くらい前のような気がするけどと思ったりしている今日この頃。。。なんだか、すごく慌しい一年でしたワ、猫の病院ばっかり行ってたような気もするが(苦笑)。

新しい仕事に慣れないせいもあって、ほんと、近所でばっか、ごそごそやってましたけどね。そろそろ、ぱわーあっぷ(?)せねば、と思っております。この店に来て、そうよ、あたしは食べ歩くのも超好きだったんだわ、と思い出したりなんかもして^^。ま、今年度はいろいろ、頑張りたいと思いますワ、おほほのほ♥

***

そして、次の日はお腹が重くてですね^^;(=単なる食べ過ぎ)。
d0123346_16463273.jpg
ので、ウーウェンさんのレシピから、やさしいお味のワンタン作って食べました。海苔と香菜がワンタンにとっても合うことを学びました、ちゃんちゃん♪

More 今日の袋とじ^^。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-18 09:02

Small retreat

先月は1回も電車に乗らなかった。

地方にお住まいの方は、それがどうした、と思うかもしれないが(アタクシ、大分で汽車(笑)になんて、部活の遠征以外乗ったことなかったです^^)、うちの近所では日常生活で車を使う必要性はほとんどない。つまり、電車に乗らないということは、徒歩圏から出ないということを意味するわけですね。あらためて、3月は缶詰状態だったのだなぁ、いうことですワ。


大昔はこういう状態の後は、ちょっと遠いところに行って、いつもと違うことをして気分転換、みたいなことをしてたんだけど、あの方を置いて遠くに行く気にはとてもなりませんのでね。

というわけで、近場で非日常、非日常、非日常。。。と考え、こちらに行ってまいりました。
d0123346_1321098.jpg
シーズン前の静かな箱根。あいにくの雨でしたが、窓の向こうの桜に雨粒が止まってガラスみたいじゃないですか? これはこれでいい眺めでした^^。

この日のお目当ては昭和初期に建てられた建物での個室懐石料理。
d0123346_16462811.jpg
d0123346_12555853.jpg



スタートはまろやかな梅酒。
d0123346_10113740.jpg
こちら、建物も風情がありますけど、器も美しい。これから出てくるお料理に期待が高まりました。


先附。山菜と白魚のゼリーがけ。
d0123346_10122691.jpg
くるりんとしたかぎぜんまいと白魚の姿に春を感じ。


八寸。奥左から鯛のしんじょの寄せ物、海老とローストビーフの巻物、出汁巻き(ここには菜の花の辛子和えがついてましたが、あっ、と、思った時にはもうBが食っちまってました^^;)。手前左からモロヘイヤのおひたし、うどのぬた。
d0123346_10143710.jpg
雛壇のような形の漆の器にて登場。かわいらしかったです。


椀。胡麻豆腐と枝豆のすり流し。
d0123346_10144538.jpg
こんにゃくに隠れて見えないんだけど、胡麻豆腐も桜の形です。飾り切りされた大根まで温かく、また、すべてが微妙に違う下味がしっかりついてて、一緒に口に入れるとむむむ♪。豆好きなワタクシ、非常に気に入りました~。


向附。鯛とカンパチ、鮪。
d0123346_10173244.jpg
ぴしーっとした包丁目に和食の良さを思い出しました。。。家庭画法風に撮ってみたけどいかがでせふ(笑)。


焼物。鰆の粕漬け。
d0123346_10145467.jpg
漬かり過ぎず、うっすらと粕の味。


焚合。新筍の炊き合わせ。
d0123346_1015511.jpg
今年お初の筍でした。しゃきしゃきとしっかりした歯触りに驚きましたが、堀りたてだから下茹でしてないということのよう。水っぽさ皆無の筍でありました。


御飯は、豆ご飯。
d0123346_1016872.jpg
止椀は正確には忘れたけど、メカブの赤だしだったような。


最後の水物は牛乳寄せ。ソースはこちらのスペシャリテの梅。
d0123346_19332032.jpg
見た目より濃厚でしたねー。生クリームが入ってるのかな。

奇をてらったものは何もないけど、旬のものがいろいろといただけて美味しかった。ごちそうさまでした♪

***

2時間以上かけてご飯を食べた後は長い廊下を抜け、
d0123346_19381553.jpg
d0123346_1795023.jpg
緑が鮮やかなお庭も抜け、
d0123346_17101293.jpg
たどり着きましたのはこちら。

貸しきり時間は40分とウェブサイトには書いてあるんですけどね。案内してくれた方が時間のことを言うことはなく、ごゆっくりどうぞ、とだけ(一日一組限定だからでしょう)。

おかげで結構、のんびりしちゃいました。サウナ(写真右奥)まである家族風呂というのは初めてだったし、二人には十分過ぎる広さで、ゆったりしててとても気持ち良かったです。

***

お風呂と懐石のセットのコースで予約すると、宿泊者専用というサインの奥、建築で有名なこの旅館の美しいサロンも自由に使うことが出来ます。
d0123346_1301761.jpg
d0123346_1303223.jpg
正面は枝垂桜。お茶のサービスあり。ネイルのブースもあったので予約するとできるのかも。
d0123346_1304620.jpg
のんびり建物を見て歩いた後は、お風呂上りにはやっぱりアイスクリームだろうということで、ラウンジでこちらのオリジナルの桜入りのアイスクリームをいただきました。
d0123346_17472914.jpg
桜餅みたいな味だったよ。紅茶もいただきましたが、本当にいい香り。マリアージュフレールのかと思いましたが、ここのオリジナルだそうです。

ホテルフェチのあなたには(って、それは昔のあたしか^^;)、次の写真に写ってる有名な廊下を見れば、ココがどこかわかりましたね(笑)。
d0123346_16583349.jpg
建って20年くらい経つと思うんですけど全く古くさく見えないのがさすが。こちら、伝統的な日本のテイストをモダンに持っていった最初の旅館の一軒だと記憶してますが、どの角度から見ても隙のないインテリアはいいお勉強にもなりましたワ。飾ってあるものがどれも素敵で欲しくなって困るけども。

正月以降、二人とも本当に忙しかったものですから、実はへとへとだったのね。ここに来て、急に体の疲れが取れたわけではないけど、精神的にはすごくすっきりできたです、美しいものがたくさん見られて良かった。
d0123346_1074543.jpg
さぁて、次はいつ来ようかな(笑)。その前に、またまた、やることを片付けねばですがね^^;。


***


おまけ。箱根からの帰り道にあたる小田原近辺には美味しいものがたくさんあるけれども、今回はこちらに寄り道。この近くに住んでる知り合いに紹介されて以来、気に入りまして、箱根方面に来た時は時間の許す限り寄るようにしています。がんもが美味いのじゃ^^
d0123346_1734643.jpg
d0123346_1829216.jpg
季節物の筍のがんもを含め、10種類近く買って帰って、夜は蕎麦にのっけて&軽くあぶって大根おろしとしょうがで食べました(残りは冷凍)。濃厚な豆乳もお勧めざんすよ♪(日曜は休みでーす)。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-10 20:38

ひさびさの。。。エキゾチック

サンディエゴ時代の知り合いがこの春になって続々と帰国する中、あちらで親しくしていた日米カップル(二組も♪)まで、日本に赴任、あるいは、しばらく滞在することになりました。あな、嬉しや。

自分だけでなくBもとっても喜んでるんですけど、身内もいなくて、情報量が限られる環境で仲良くしてもらった人たちというのは、なんか、妙な連帯感があるのかもしれぬ。付き合いが濃かったからねえ^^;

というわけで、今日は久々のエキゾチック・ジャパン・シリーズ。サンディエゴ引越隊のメンバーとしてもお世話になっていたG家の方々@奥様Kさんのご実家=中京地方に長期滞在中、がKさんパパが版画を上野の東京都美術館の展覧会に出品されるとのことで(すごいよね^^)首都圏に上陸。わーい、わーい、とG家の神奈川に住むお友達もご一緒にお出かけすることと相成りましたっ。

今回の行き先は彼らのご希望で横浜は本牧にあります三渓園であります。
d0123346_1339441.jpg
この三渓園、広大(53,000坪だそうな)で見事なお庭と、日本各地から移築された建築(含む10棟の重要文化財)で有名=実はかなーり絵になる場所であります。


なぜに彼らがココを希望したかというと、たいていの所はもう行ってるからというのもあるんでしょうけど、彼らがこういう人たちだからでーす。

だんな様がカメラマンという来日して2年のAさん(この日、はじめまして、でした^^)、腰の入った美しい撮り姿ですね。
d0123346_7245353.jpg

そして、我らにはおなじみのR君(この前のカッテージチーズを食べたのはこの人。奥様のKさんはこの日はサングラスをかけてなかったので出はなし(笑))、この方はカメラで食べてるわけではないけど、セミプロ(というか、プロなのかも)。切れがあって奥行きのある写真をお撮りになりまする。
d0123346_725678.jpg
この日はお子がいたからコンデジだったのかな、もみじを手に持って、構図を整えての撮影に、外野からは”Composition! やらせだ!”との野次が飛んでいました、うはは。後ろがこうなっていたからね。
d0123346_1991983.jpg
つまり、ちょうどいい塩梅に絵になる灯篭が置いてあるというわけ。もちろん、庭を設計した人が考えてそうしたんでしょうけど。で、手で押さえてないと、私の写真のように風でもみじがぶれるわけですワ、ちっ^^;。

いやー、こんなに全員で写真を撮りまくる集団と(って、自分も若干入ってるんだけどさ^^)出かけたのは初めてだった。同行者に気を使うことなく、写真が撮れて気楽ではありましたが、前に進まないことおびただしい。遊びたい盛りの2歳児(G家のお子)が退屈してました(苦笑)。
d0123346_13423487.jpg
超元気で人懐っこいS君、口をとんがらして、花を手にしてます。今、彼のブームは水に花を流すことだそうで。ろ、ろまんちっく?^^;。。。この後、皆で彼が近寄れる水(いや、でかい池とかはいっぱいあるんだけど、Fish!とか叫んで水面に突っ込んでいくんで・汗)を探して右往左往した一同でした。


で、皆さん、お気づきですね。S君が手にしてるのは、これだ!
d0123346_19102179.jpg
何も考えずに行ったのですが、三渓園は桜の名所でありました♪
d0123346_19114688.jpg
今回の写真、三月のひっきー状態中にキィーッとなって買った単焦点レンズ(つまり、ズームしないの)のデビューだったんですけど、レンズ一本しか持っていかなかったんで、咲いてる花のアップは不可能。おまけにフィルターも忘れて色も飛んでますけど、海外に住むあなたに捧げます、今年最後の桜じゃ!
d0123346_19131362.jpg
亀も楽しむ?桜~。

すごい花吹雪だったんだけど、初めてのレンズでどうも勝手がわからず。。。ポツポツとしか写ってませんね(苦笑)。
d0123346_19133798.jpg
花びらを足したろか、と、一瞬、思いましたけどね^^(嘘嘘)。まぁ、でも、綺麗だったね。昨日の暴風雨で一気に散っただろうなぁ・・・


花もいいけど、、、
d0123346_19142423.jpg
団子も忘れてはならぬ。三渓園のチャミセ、観光地の割にはなかなか味がよろしかったですワ。うどんとかも食べたんだけど、しっかりした麺で驚きました(失礼)。


重要文化財に興味のある方は三渓園のサイトを見ていただくとして(と、自分の腕のなさをごまかす)、この日はお天気が良くて、光が印象的でした。
d0123346_19145729.jpg
おじさんがいないともっと良かったけど、実際にすごい人出でねえ、人を入れずに写真を撮るのは難しくてですね^^;
d0123346_19192764.jpg
石と苔好きなもので、このやさしいお顔のお地蔵さんのいる灯篭は良かったなぁ。
d0123346_19151291.jpg
この場所、たくさんの日本人が下を向いて筍を撮り、外国人が上を向いて、竹林を撮ろうとしてて、面白かったです(笑)。
d0123346_19205671.jpg
新しいレンズのおかげでこんな写真が撮れるようになったとわかったのは収穫だったね。ふっふっふ。

***

三渓園の後は中華街でお茶など。
d0123346_19301651.jpg
割と近くにお住まいだということが判明したAさんとは近々の再会を誓い合って分かれました。一緒に骨董市を周りましょう、ということで。
d0123346_724945.jpg
Enjoy Japan together!、であります。日本はいちばん良い季節に突入しますね♪。年度も変わったし、春からはもう少ししっかり遊ぼうと思う、例えへろへろになろうとも^^;。おー!!!

***

おまけ。三渓園で菜の花を見て、おいしそー(笑)と思ってたら、以心伝心、実家から菜の花が来ました(かあちゃん、さんきゅー)。
d0123346_1973056.jpg
今年何回目かの菜の花のパスタですが、今回はクリーム系で。
d0123346_1973918.jpg
d0123346_1974826.jpg
もちろん、チーズはどっさり忘れてはなりませんね^^

More 長過ぎるんで袋とじで^^;。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-10 07:47

うらら、うら

すっかり春になっちまいました。

朝の散歩も寒くないのでのんびりと。
d0123346_1030491.jpg
海の色も春の色に変わりましたし。
d0123346_15394039.jpg
シラス漁もいつのまにやら、解禁。早朝、出港していく勇ましい漁船を大量に見ることができます。地引網もシーズンに突入しております。楽しみなシーズンがやってまいりましたよ、いひ。


朝が早いのは漁船だけでなく。
d0123346_10291084.jpg
↑ 板とパパを待つ湘南ボーイ(推定年齢10才)@朝6時半。歩道橋を渡れば海ざんす。
d0123346_1016684.jpg
まだまだ、全般に年齢層高め、近所の人間中心の海ですけど、暖かくなるにつれ、板が短くなって(=冬はロングボードしか見ない)、若人の割合が増え、もちろん、人も増え。。。

夏のうきうきした海も悪くはないけど、静かな海を楽しめるのはあと少しかもしれません。

***

皆さん、このところ、いかがお過ごしだったでしょうか^^;

我が家はBも私もバタバタではありましたが、元気ですよ、くたびれてはいるけど。

そんな中でも時期的に週末は宴会続きで、料理がいい気分転換だった。例えばSDで仲良くしてた米人R君@日本にしばらく滞在予定♪、が、遊びに来てくれたときはアメリカっぽいものがそろそろ恋しいかと思って、こんなものを作ったり。

さて、これは何でしょう^^。白いのは牛乳とちびっとの生クリームだよ。
d0123346_16262152.jpg
これをじわじわ加熱すると。
d0123346_16273229.jpg
ほろほろと固まります。それの水分を切ると。
d0123346_16275613.jpg
自家製カッテージチーズになりました。市販のものは味が飛んでるのも多いけど、うちで作ると、かぐわしい香り、味は濃厚、おまけに超簡単。d0123346_16415325.jpg


よく写ってないが、ナッツやドライフルーツを添え、うちに生えてる葉っぱ等々をバルサミコとEVOだけで和えたなんちゃってカリフォルニア風サラダにしてご提供。
d0123346_1629158.jpg
喜んでいただけました。


消息といえば、この方の近況報告もひとこと。

今はすっかり元気ですけどね。
d0123346_166552.jpg
ちょっと前に恒例の膀胱炎になりました(T T)(↑ 病院帰宅直後、療養中 on 飼主@多忙中^^;)。ベランダでちょっとした工事をしたんだけど、騒音がつらかったらしい。もう数ヶ月するとそこら中で花火も始まるというのに。相変わらず繊細であります。とほほほ。

More 見飽きてるだろうけど。。。
[PR]
by koru2007 | 2008-04-02 20:52