もぐもぐ・すやり

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

宿題

ぼやぼやしてるうちにすっかり涼しくなりました^^。

今年は夏の暑さを心行くまで堪能させてもらったので、オーブン物や煮込み系にも手を出そう♪という気分にさせてくれる秋の到来はしみじみと嬉しゅうございます。


が、その前に夏休み中に(=8/31までというイメージ・笑)、自分の中で取り組んでいたものがございまして。
d0123346_18483272.jpg
↑宿題1: 日当たりの良すぎるリビングのガラスに気休めのUVコーティングを塗る(済)。


それらの宿題がやっと片付きましたので、今日はその宿題の顛末をば。
d0123346_18484272.jpg
↑宿題2:食い物を植えるベランダの緑化に取り組む(済)。


上記以外の宿題としては、まんず、チーズ部に取り組みましたっ。

いろいろと買い食いはしてたんすけどね。
d0123346_18543183.jpg
おなじみのモチクリーム。黄色いのがチーズ。ちゃんとチーズの味がしまして、感心しました。が、個人的にはお饅頭に入ってるなら和物の中味(黄な粉と紫芋のが美味かった♥)の方がいいかなー。


d0123346_18544362.jpg
↑と、お外(中野)で食べた四種類のチーズのピッツア。上にたらり、とかかってるのは蜂蜜だそうで。ブルーチーズの味がかなりしっかりするピッツァだったので、よく合ってました^^。


で、自分でも何か作ろうと思ったのだが、とにかく暑い・・・。

ので、火を使わない、爽やか&やわらか系のチーズケーキを作ることに。
d0123346_18545493.jpg
ダイジェスティブ・ビスケット(台用)もホイップクリームも豆乳入りで気休めの健康(笑)。


ビスケットをバリバリと叩き潰して、溶かしバターと混ぜて敷き詰め~。
d0123346_1855488.jpg



クリームチーズ、サワークリーム、豆乳入りクリーム、砂糖等で出来た生地をのっけて冷蔵庫に入れるだけ~。
d0123346_18552553.jpg



d0123346_19555320.jpgキンキンに冷やして完成~。
d0123346_18553541.jpg
豆腐じゃないよ(笑)。ゼラチンも卵も入ってないし、火も入れてないので、とろとろなのです、ふふふ^^。

いただき物の葡萄をお口直しに添え、葡萄と合うに違いないバルサミコをたらーりかけたら、さらにさっぱりして、夏によろしい感じとなりました~、てへ。


では。今月のチーズ部、部員殿の活動報告です。

ロシアンつながりでもあるwasanegiさん(@ちんから峠)が、なんと、私が以前ご紹介した丸パンを使って、部活動をやってくださいました

お品書きは大胆にもブルーチーズのざっくりしたカタマリをそのままがばっとパンに仕込むというもの。チーズ好きなら想像しただけで、よだれが出そうな代物です。とてもおいしそうなので、皆さんも是非、wasanegiさんちへGo! パンの写真とともに、美しいわさび嬢と、ファンキーなねぎ氏の様子も楽しんでくださいまし。

wasanegiさん、いつもありがとうございます!(紹介が遅くてすみません)。

涼しくなると、チーズもますますおいしく感じられますね。おいしいチーズ物を見つけた方、作った方、是非、ご紹介くださいまし~。


+++


次。

たまには?おいしいものを食べに出ようということで、長期休暇恒例(それ以外にももちろん行くが)、とある中華屋@近場に。
d0123346_19101025.jpg
中華料理屋ということになってますが、カウンターが中心。ぱっと見、バーのようかも。BGMはいつもジャズだしね。

通い続けて、早10年。サンディエゴあたりには絶対に存在しないタイプの店なものですから(苦笑)、帰国した次の日に直行。「おかえりなさい」と、言ってもらって、自分の国って、やっぱ、いいワ、と。。。こなれた年齢の客が中心のこの店、行き始めた当初は、自分らが場違いに若いと思ったものでしたが、いまや、すっかり馴染める年にはなりました^^;。


急に予約を入れたもので、厨房とのおしゃべりも楽しいカウンター席は満席(↑閉店時間間際の写真)。今日は奥のテーブル席でスタート(=写真が暗い。。。)。

まずは前菜の盛り合わせ。
d0123346_19143898.jpg
左から茄子の揚げ浸し、湯葉ハム、くらげ、腸詰~。


だいっ好きな、うにと地卵のフワフワ炒め。
d0123346_19144860.jpg

d0123346_19145690.jpg
ほんとーにふわふわの卵の中にあまーいうにが贅沢に入ってます。のりがいいアクセントなんです。


和牛サーロインと白まいたけの炒め物。
d0123346_1915790.jpg
d0123346_19161479.jpg
火の通し加減が絶妙♥。ピンク色の肉の芯がうまく写ってなくて無念。


白きくらげとアスパラ、いんげんの塩炒め。
d0123346_19162196.jpg
写真が暗くて残念ですが、きらきらしたとても美しい一皿でした。


カウンターが空いたから、おいで、と言われ、食事の締めの翡翠麺をいただきました。
d0123346_19163394.jpg
d0123346_19164450.jpg
たっぷりのねぎの下には、こしこしした麺がいらっしゃいます。スープがまたおいしんだなっ。


そして、コレを食べずにはこの店から帰れない。
d0123346_1917329.jpg
杏仁豆腐です。ふるふるです。私はこの店で杏仁豆腐のイメージが180度変わりました。。。豆腐自体はさっぱりめのお味ですが、甘酸っぱぁい、フルーティなたれとの組み合わせがたまらん。こちら、器もすてきなものをお使いで、小物使いや盛り付けもおしゃれで勉強になるのですけど、↑これは例外。B用にはいつも大盛りにしてくれるからです^^;。マスター曰く、下品で嫌だけど、サービスだから仕方ないんだそうだ(笑)。


というわけでこの日もうまかった。繊細なのに、濃淡のあるパリッとした味の中華に萬歳♪。絶対に自分じゃ作れないものを出してくれるので、毎度、満足感高し。次はいつ行こうか、と、帰る道々、考えてしまうのが欠点でしょうか、ね。

More 殿のライバル。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-30 19:51

食べて勝つ!--- 先週、食べたもの(の一部)

せみがうるさい頑張ってる今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

なんか、いまだにひぐらしじゃなく、みんみん蝉が騒いでるなんて、日本も今にこうなるのでは。。。。
d0123346_14553296.jpg
(↑アブダビ in UAEの砂漠; B撮影)

と、思わなくもないような過酷な今年の夏ですが、都心からはるか遠い海っぺたのここらはお盆頃からやっと朝晩は涼しくなってきました。今日は風があるため、室内の最高気温も久々に28度どまり。
d0123346_158418.jpg
暑さに強い(たぶん)、うちの猫も風に吹かれて、このように昼寝をしております。昼寝の合間に追いかけっこのお誘いもあったりして、殿は元気ですよ(ご心配してくださった方、ありがとう)。ダブルコートの暑苦しい内側の毛は今も毎日すごい勢いで抜け続けておりますが、ね(↑毎朝、掃除機かけても、シーツが灰色に^^;)。


ありがたいことに、我が家は今んとこ、誰も夏ばてしてませんけど、こう暑いと料理はうっとおしい。でも、負けてたまるか?ということで、ひたすら食べ続けたお盆休みでした。他にネタもないし^^;、今日はその記録をば。



お盆休みの初めの頃はまだいきおいがあったんですよ。だから、都内でちょっと気の効いた和食やに行こうと思って、のこのこ出かけたら店は盆休み(調べろよ)。
d0123346_15172619.jpg
仕方ない?のでね、入ったのがこのカレー屋@紀伊国屋書店新宿本店の地下。やっぱ、夏はカレーでしょ、というよりもですね、新宿に行くとこの店に自動的にBが入ってっちゃうんですワ^^;。


というわけで、Bさんが20年以上、食べ続けてるカツカレーです。
d0123346_152134.jpg



ワタシは毎度、テキトーに注文。この日はシーフード。
d0123346_15252426.jpg
d0123346_15253481.jpg
サラダつき、ジュースはメニューによって付いたり付かなかったり。だいたい700-800円くらいかな。

ルーがさらさらなのがこの店の特徴らしい。正直言って、泣くほどおいしいとも思わないし(もちろんそれなりには美味しいけども)、安ーいとも思わないんだけど、ひっきりなしに人が入ってくる不思議なカレー屋です。2chに専用スレッドもあるらしいね。吉牛みたいなもんだろうか。。。
d0123346_15254379.jpg
有名人のサインもいっぱい(コレは一部)。蛭子能収と榎本明のが見えますか。舞台俳優さんのが多いのが場所柄かねえ(上に小劇場があるのです)。

地方出身のワタシにとっては、すっごく新宿っぽいお店です。またか、と言いつつ、死ぬまでに(笑)まだ、何十回も行くんだろーな。既に10年以上通ってるし^^;。とりあえず量は多いので、満足感はしっかりある一食でしたっ。



次。

叔母の家の近所に美味しい焼き鳥屋があるというので並んでみた。

こういう渋い張り紙には弱いのだ(笑)。
d0123346_1628352.jpg
奥の方にある金の招き猫とだるまもいい味出してました。


暑いのに一生懸命焼いてくれるおかあさん。
d0123346_16284443.jpg
d0123346_1629138.jpg
お盆で仕入先がお休みとかで、この日は普通のとり肉とつくねしかなかったけど、炭の香りが香ばしくて美味しかったでーす。待ってる間におかあさんと世間話をするのも楽しいのよね。また、並びに行こーっと。



もちろん、うちで料理をした日もありました。

夏ばて対策と言えばねばねば系、ということで、材料はこういうの。。。
d0123346_1613167.jpg



他には、お味噌をあぶって、香りを出して。
d0123346_1614148.jpg



だしだけはしっかり濃い目に取りました。
d0123346_1615140.jpg



できたのはこれ。冷汁です。
d0123346_162057.jpg
あぶったお味噌を出汁でのばして、ねばねば系以外にも青じそやネギ、みょうが等々の香味野菜をたっぷり入れました。キンキンに冷やしたのをごはんにぶっかけると(玄米飯に合うんだ、コレが)、食欲なくても、結構、食べられちゃう。宮崎ほど有名じゃないけど、うちの方でも夏場は冷やした味噌汁を食べます。なので、これは懐かしの味でもある、ということで^^。



さらなる食欲増進には、大好きな酢っぱモノも♪

土用干しを終えた立派な梅干が実家から到着しましたのでね(かあちゃん、ありがとう)。
d0123346_1672955.jpg
↑巨大さがわかりますか^^;。


またも、おくらと叩いて合わせて。みりんとお醤油も足して。
d0123346_1673993.jpg
変わり豚しゃぶざんす。昨今話題のこの本を参考にさせていただきました。著者の方のブログのひそかな愛読者でもありましたので^^。


この本からはもう一品。夏向きのうなぎ飯も。
d0123346_1674851.jpg
でも、材料は家にあるので適当に作ったので、イマイチ、ぶす(笑)。しば漬なかったんで、茄子を塩もみして、梅酢をぶっ掛けて使ってます^^;。他に入ってるのは、みょうが、ねぎ、ごま、錦糸玉子、きゅうりの塩もみ、山椒、等々。

うなぎと梅干、食べ合わせでいろいろ言われてますけど、今の時代ならOKじゃん、というのは発見だったなー。うなぎなのにさっぱり食べられてナイス! Bもだまされて、なす食べてたし、野菜も多少食べられていいですね。我が家の夏の定番入りするでしょう~。


夏ばてに効くという蜆汁も一緒に飲んだので。一応。
d0123346_1675691.jpg




あと、他にもちょこちょこっと酢っぱものー。
d0123346_15374688.jpg
例の生協の有機野菜セットにラッキョウが入ってたので、こりこりっと甘酢漬けに。


恒例のサワドリちゃんも仕込みましたよ。
d0123346_15375713.jpg
今回は定番のオレンジでいってみましたー。


近所のスーパーで湘南サイダーなんちゅうのを見つけたので、このサワドリを割ってみた。
d0123346_15522092.jpg
が、味が普通になってしまった(笑)。どうでもいいけど、このサイダー、山の方で作られてるんですね。不思議だったわ。まぁ、大きなお世話だろうけど。。。

More 増進する必要はない。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-21 16:53

日本の夏

d0123346_105953100.jpg
夏の夕方は日傘と扇子の嵐。


d0123346_110811.jpg
せみも開場までの行列に参加中?(抜け殻だけど^^;)。


d0123346_1103290.jpg
大木がそびえる参道を抜けて。


d0123346_1103941.jpg
相模一ノ宮の本殿に参りました。


d0123346_1104871.jpg
勧進奉行役は町長さんだそうで^^。


d0123346_111085.jpg
d0123346_111914.jpg
灯明かりの下の舞は往時の舞台の様子を想像させます。


d0123346_1111584.jpg
虫の声に送られて、家路についた夜でした。



More お願い。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-16 11:28

暑気払いでGo!

残暑、で、ございますわね。

7月中は、日本の夏、意外に涼しいじゃん、とかって、思ってた気もしますが、エアコンのない生活を3年間続け、汗腺が開く機会の少ない生活を送ってきたわが身には近頃の焦げるような暑さ、そして、融けるような湿気はなかなか^^;。



d0123346_18545743.jpgおまけに、今、Bが夏休み中=エアコン全開になった途端に、おんぶしたがる湯たんぽ→。




暑ひー。

マジに熱い。

お前の方があたしより体温高いっちゅうに!

背中に汗もが出来そうな毎日を過ごしておりまする。




なので、暑さを吹き飛ばすべく、すごく暑そうなところへ行って来ました^^。
d0123346_15551687.jpg
沖縄です!


というのは嘘で(^^ゞ、行ったのはこちら。
d0123346_15555679.jpg
暑苦しい色の宝庫(天気が良すぎて、色が飛んでるし^^;)、横浜中華街にまたも行ってまいりました♪。


中華街自体は暇があると、ふらふらと買物に行く機会も多い神奈川県民のワタクシですが、このお盆休みの時期、全国各地からお見えになる観光客の方々と競って?彼の地に行ったのは、サンディエゴ時代の友人、C嬢が里帰りのついでに、と、わざわざ会いに来てくれたからです(ありがとう!)。
d0123346_1631232.jpg
美女(本当です)登場!


普段は中部エリアにお住まいのC嬢。滞在時間は新横浜(=新幹線駅。周りは何もない)からの移動時間を入れても6時間あまり。横浜にはあまりご縁がなかったという彼女を連れて、まずはお昼ごはんを食べに中華街に駆け込んだのでした。
d0123346_1665073.jpg
というわけで、カンパ~イ&いらっしゃ~い♪


お連れしたのは、中華街の隅っこにあるおこげ料理と飲茶のおいしい小さなお店。
d0123346_168757.jpg
↑このお店ご自慢の海鮮おこげ。


d0123346_1681624.jpg
↑翡翠小龍包。肉汁がたっぷり^^。


d0123346_1682522.jpg
↑あわびのスープ(でも、そんな高くないのよん)。海鮮出汁がよく出ておりました。


地味な店ですけど、お料理はどれもちゃんとしてまーす。

一応、予約の電話をしたのですが、開店時間のちょい前に電話したら、『ワタシ、ニホンゴ、ワカラナイ。カケナオシテ。謝謝(ガチャッ)』みたいな(笑)。

でも、サンディエゴでアメリカ人の味覚に合わせたやたら甘辛い味の中華を食べさせられ続けた我ら二人には、そうだよ、中華って、こうだったよ、みたいな薄い味つけがおいしゅうございました。C嬢にも気に入っていただけて良かったでーす。



お昼ご飯が終わったら、お土産を買いたいという彼女と一緒に、中華街をうーろうろ。

この地区ではもうほとんど見なくなってしまった古い民家を使ったアンティーク家具屋さんをのぞいたり。
d0123346_16192532.jpg



食料品店を見て、サンディエゴの中華スーパーを懐かしんだり。
d0123346_16201445.jpg



荒物やさんではおばあちゃんにいろいろ聞いたりして。
d0123346_16202539.jpg
中華街には業務用の調理用品店もありますが、つい、こういう店に引き寄せられちまうんだなー。へへへ。



炎天下を歩いて、のども渇いた頃に入ったのはこちら
d0123346_16205062.jpg
中国茶の専門店だす。

で、ちょいと試飲などして、いくつかお茶を買った後、ここで、文字通り、お茶してくことにしました。
d0123346_16321223.jpg
選ぶのがたいへんなくらい幅広いお茶のメニューの中から、説明をしみじみ読んで二人が選んだのは台湾産のお茶。C嬢は烏龍系の物、わたしは緑茶系の物(=うっとりするくらい香りが良かった♥)。


店内は古いものだらけで落ち着いた感じ。
d0123346_16344213.jpg
アルコールランプにお湯の入ったポットをセットしてくれるので(おかわりもくれます)、すごーくのんびりお茶がいただける店です。


お茶うけに注文したのは三色蜜豆。
d0123346_1639010.jpg
寒天にカラフルなお豆たちが閉じこめられています。甘過ぎずよろしい^^。


この日はサービスデーとかで、肉まんももらっちゃいました。
d0123346_1638716.jpg
いっぱいだったお腹がさらに満々になってしまいました^^;。



さらなるお土産を求めて、ちょと中華街らしくないお店にも。
d0123346_16505547.jpg
ロールケーキの専門店です。この店のロールケーキは、んまーい。ちと高いがな。

が、生クリームをガッチリ使ってるため、お持ち帰り時間は二時間が限度と言われ、その場で食べるにはお腹がいっぱい過ぎたし。。。というわけで、泣く泣く断念したC嬢でした。残念!



そして、どんどん新幹線の時間は迫ってまいります。みなとみらい方面にも行けたらなんて思ってたのですが、全然キビシー。が、せっかくだから、そのまま、隣接する元町商店街へ寄りました。
d0123346_16544642.jpg
こちらの商店街は文明開化時代(笑)の外国人居留地(=現在の神奈川一コウキウ住宅地)のお膝元にあり、むかし一世を風靡した、ハマトラの本拠地ということになってる所。今も海外の有名ブランドの支店と一緒に、この地が発祥のブランドの本店が並んでおりまーす。
d0123346_1765140.jpg
↑Kマークで関東では有名なキタムラも横浜元町が発祥。

がさつなワタシはエレガントなハマトラ系のファッションにはあまり縁がないのですが(小声)、上品なお洋服をいつも清楚に着こなしておられるC嬢には非常に喜んでいただけました。次はゆっくり買い物の時間を取りましょう!



というところで、ブー♪ 時間切れとなり、新横浜@新幹線ホームでお別れ。

次はもっとゆっくり出来るといいね~。中華菓子も、焼き豚も、中華麺も買って、マンゴーのカキ氷も食べなきゃだし、港の見える丘公園と外人墓地にも行って、みなとみらいも歩かないと^^。

Cちゃん、再会を楽しみにしてるよー。次はあたしが名古屋に行くから、よろしくねん♥

More 実はまだ。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-13 16:44

一年で一番不幸な日

<3時間前>
d0123346_21403854.jpg
西日LOVE♥(エアコンはついてません^^;)



<2時間前>
d0123346_21402449.jpg
予告があったものですから。。。



<スタート!>
d0123346_22134396.jpg
ひゅるるるるるるー♪



ちゅどーん。
d0123346_22152599.jpg


たーまーやー。
d0123346_2214385.jpg


日本の花火は繊細で美しいのう♥。
d0123346_22145499.jpg
d0123346_22151178.jpg
花火写真を見ると言いたくなる(笑)。

今更ですが、暑中お見舞い申し上げます^^。




初めて花火を一眼で撮ってみました。

スターマインはハレーションを起こしてました(汗)。絞りをどうかしなきゃいけなかったのね、きっと(=全然、わかってない^^;。個人的メモF9→F11に、開きっぱなしだと白浮きする、etc.)。

おまけに心に余裕がなくて構図も芸がない。むむむ。来年は肝心のクライマックスがしっかり撮れるように頑張ります。。。



<終了後、1時間半経過>
d0123346_168335.jpg
ようやっと、みみずく登場^^;

今年のベッド下滞在時間は約5時間なり。やでやで。




毎年、花火の日は宴会、やってましたが、今年はすべてお客様をお断りし、二人っきりの(一人っきり?^^;)花火大会でした。来年は人を呼べるかひら。

しかし、慣れないねえ、この猫は。子猫の頃から(不幸にもサンディエゴでも)、この爆音を経験してきているのだが(T T)。

かわいそうだが、だからといって、引っ越すわけにもいかぬ。来年もがんばりましょう、ね。

More なす(笑)。。。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-05 21:48