もぐもぐ・すやり

栗きんとん、と、写真

お年始にお節で栗まで手が回らなかったと書いたら、栗をいただきました^^;
d0123346_8352923.jpg
栗きんとん、大好きでございます。もちろん、あたしが作るものとは比べ物にならないほどおいしい(=当たり前)。ありがたくいただきました。m(_ _)m。

で、この栗きんとんの大げさな写真ですが(笑)。私、去年の秋口にこういうのに行ってみたのです。
d0123346_8373499.jpg
1万円しない安カメラで始めた私のブログもおかげさまで4年以上続いておりますが(しょっちゅう、さぼってるけど^^;)、ブログをやる前は旅行にすらカメラを持って行かなかったアタクシ。今はお安くなった一眼とお気軽レンズを入手し、あつかましくも、それで撮った写真をここにのっけてますが、正直、カメラ関係の雑誌や本にはほぼ手を触れたことがありませんでして。ええ、めんどくさいんです^^;。


たまたま、カメラ好きの知り合いと話してたら、あたしのカメラへの無知ぶりにあきれたそのお方に一度習ってみろ。カメラメーカーのセミナーなら安いし(=重要)、と言われまして、お気軽な3回コースのそれに行ってきたというわけです。

面白かったですよ。こういうのを撮るの。
d0123346_8432877.jpg
d0123346_8433551.jpg
宿題で撮った写真です(どっちも目の前にあったモノです。上の帯、しわ寄ってるし^^;。。。本当はちゃんとセッティングしないとだめなんす・笑)。

別に全然、出来は良くないのですが(宿題の提出と仕事が忙しい時期が重なってしまい、家を出る前30分とかで撮ったんす^^;。あ、もちろん、腕も悪いっす^^)、重要なのはフォトショップを全く使ってない、つまり、無加工ということ、そして、モノの全体像を撮ってることざんす。

いつもとにかく適当に撮っておいて、後からフォトショップで何とかしていた私には、加工禁止というのはなかなか厳しいものがありましてね。つまり、光とかを最初から全部、調整しておかないといけないですから。

あと、とにかくモノに寄るな、と言われたのもつらかった(笑)。先生(=プロの広告写真のカメラマン)曰く、寄るのは誰でもいつでもできる、と。今回は練習なんだから、全体像が写ってて、退屈に見えないように考えろ、と^^;。いやー、これは本当にむむむむ。。。でしたワ。だって、構図から真剣に考えないとなに撮ったかわかんない写真になっちゃうし(汗)。

でも、おかげさまで、機材にこだわる必要はないこと、光のかんたんなセッティングの仕方、構図の考え方、等の初歩を学ぶことが出来ました。そして、ブツ撮りというのは本当にセンスが必要だということも。。。

あたしがあまりに用語を知らないんで、同じクラスのオジサンたち(ものすごいいいカメラを持ってる定年後のオジサンばっかりだった・笑)が憐れんでか、とても親切にしてくれたのもありがたかったですが^^。


しかし。カメラって、すんごくめんどくさいねえ、えへへ。やっぱ、スナップでいいや、と思った私は我ながら学習効果のない女ですワ(爆)。
[PR]
by koru2007 | 2009-01-17 08:40