もぐもぐ・すやり

1年経過

宴会してきました。

店は10年来のアタクシのご贔屓のフレンチ@白金。事あるごとに通ってましたが、メジャーにも丸ビル内に支店を出したと聞いて、味が落ちたのでは、あの独特の雰囲気が変わってしまったのでは、と恐れて足が遠のいてまして。が、最近、親しい友人から、シェフは白金の店にずっといる、味も雰囲気も相変わらずだ、と聞き、よしっ!とばかりに予約を入れたのでありました♪

というわけで乾杯~♥
d0123346_1635765.jpg
なんでこんな所に、という場所に、じみーにある店なんすけどね、あいかわらず薄暗い店内^^;。。。ちょ、と、安心いたしました(笑)。


シャンパンのお供は生牡蠣~。いひひひ~。
d0123346_16351531.jpg
レモンをきゅっと絞って、じゅるじゅるっ、と。


今日の宴会相手は友人であり、現在の仕事仲間でもあるM嬢(と、ついでにB)。仕事のメールや電話ではしょーっちゅう、やり取りしてる間柄の彼女ですが、なにせ、一緒に忙しかったもので、夏ごろから、この仕事が終わったら、打ち上げ、これが終わったらクリスマス、いや、新年会、ヴァレンタイン(謎)、花見、、、とかって言ってるうちにご存知のように花も散りまして^^;。ええーい、いい加減キリがない、ということで、やっと、集ったのでありました。それにしても、会うの、11ヶ月ぶりやがな(苦笑)。


良い意味で無頓着な雰囲気(ノンシャランというのかしらん)のこの店ですが、メニューを見て、そうそう、こうだったわよ、と、この店のタダモノじゃなさぶり、を思い出して、ほくそ笑む。
d0123346_16352567.jpg
コースも一応1個ありますけどね、メニューはご覧の通り、アラカルトが主体。で、この写真に写ってるのは前菜のごく一部。前菜以外に、もちろん、どっさーっとメインのリストもあるわけでして。それこそ、なんか飲みながら、生牡蠣をすすりながら、うーんうーん、と何を食べるか悩むことから、この店の本当の楽しみは始まるのでありました。


で、3人で悩むこと、30分(笑)。係りのお兄さんに相談し、この日はこんな感じで行ってみましたよっ。

まずは前菜。

お皿をもらって、全部、分けては食べましたが、こちら、Bさんがバリバリと青物が食べたいということで、クレソンのサラダ。
d0123346_19584267.jpg
クレソンの苦味に春を感じ^^。


茸好きナッツ好きの私の希望で、タモギ茸 エノキ茸 燻製帆立貝とトリュフのくるみ風味マヨネーズあえ(上に載ってるトリュフを、あれ、海苔?と訊いた酔っ払いはあたしです^^;)。
d0123346_16353618.jpg
店が暗過ぎて、色が死んでますけど、歯触りがいろいろで食べてて楽しかったっす。


これも前菜、車海老と小野菜の冷製 キャビア添え。
d0123346_16354566.jpg
野菜がカリコリカリ。色も綺麗で、さぁ、今から食うぞ~、という気分を盛り上げてくれた一皿でした。


ココからメイン。

羊好きのBの、骨付き子羊のグリエ(網焼き) ジャガイモ添え トリュフ風味。
d0123346_16355786.jpg
この店、フレンチですけど、しっかりしたポーションで出てきます。。。よって、この子羊、ギャートルズの肉(若者は知るまい^^;)みたいでした。。。


M嬢のご指名、仔鴨のロースト 蜂蜜とエビス風味。
d0123346_16361197.jpg
全然、仔、じゃない!(=でかい。ジャガイモの半切りの大きさから連想してみてくださいな^^;)と叫んだM嬢ですが、あたし、大食いだから(でも、細いんだけどこの人)美味しいのでいくわよ♪、と見事完食されました、ぱちぱち。見てるだけで腹いっぱいになりそうな一皿でした。


アタクシの選んだメイン、豚バラのキャベツ包み 小豆添え。
d0123346_16362116.jpg
名前だけ聞くと、普通なんだけど、面白いでしょ。ソースは泡立ってるし。
d0123346_16363141.jpg
キャべツを開くとばら肉が、とろとろとろりん。添えられた豆も個性的な味付け。まさかとは思うが豆豉みたいなしっかりした味だった。おかげで、見た目よりさっぱりしたロールキャベツには良いアクセントでした。


で、デザートタイムでーす。

甘いものの前にチーズでも?、といわれ、もちろん^^
d0123346_16364759.jpg
ウェイター氏と一緒に選んだのはピリッとしたものということで、シェーブル。食べやすいもの、ということでハードタイプのもの(名前、聞くの忘れた)。ドライフルーツにシェーブルは良いねえ♪ ドライフルーツの苺がめずらしく&おいしかったっす。


で、デザートワゴンが盛大に登場し、もう、食えん、と言いながらも、
d0123346_1637321.jpg
こんなのやら(メロンのスープとチーズケーキ)、
d0123346_16371858.jpg
あんなのやら(ガトーショコラとグレープフルーツのタルト)。


食べ終わりまして、思いました。やっぱ、いいワ、この店。また、通おう。
d0123346_16372838.jpg
d0123346_16374053.jpg
あいかわらずのごしゃーっとしたインテリアも懐かしく。
d0123346_16375273.jpg
なんか、前よりちょっと客層は若かかったけど(たまたまか???)、味も変わりなく、サービスは暢気だけど、抜けはなし。内容からするとリーズナブルでもあると思うしねえ♪ 

***

最近、周りからことあるごとに、帰国して1年経ったね、と言われて、そうか、もう、10年くらい前のような気がするけどと思ったりしている今日この頃。。。なんだか、すごく慌しい一年でしたワ、猫の病院ばっかり行ってたような気もするが(苦笑)。

新しい仕事に慣れないせいもあって、ほんと、近所でばっか、ごそごそやってましたけどね。そろそろ、ぱわーあっぷ(?)せねば、と思っております。この店に来て、そうよ、あたしは食べ歩くのも超好きだったんだわ、と思い出したりなんかもして^^。ま、今年度はいろいろ、頑張りたいと思いますワ、おほほのほ♥

***

そして、次の日はお腹が重くてですね^^;(=単なる食べ過ぎ)。
d0123346_16463273.jpg
ので、ウーウェンさんのレシピから、やさしいお味のワンタン作って食べました。海苔と香菜がワンタンにとっても合うことを学びました、ちゃんちゃん♪





膀胱炎は治りましたが、
d0123346_1716766.jpg
生けてあった麦の穂をかじって、げーげー、やりまして^^; (↑これは猫草=麦の芽)
d0123346_17162113.jpg
「え、なんのこと?」


某有名猫ブログに出てくる猫ちゃんはよく麦の穂、かじってますけど、吐く(それもすごい派手に吐くのよ^^;、びっくらこいたワ)子も多いそう by 医者(週に二回も行ったもんだから、今度はどうしましたか、と訊かれた・号泣)。


ほんと、手のかかるお方でございます。。。
d0123346_17163144.jpg
d0123346_17164294.jpg
左手が使えたら、仕事の能率、上がるだろうな、とは思いつつ。。。せめて、トイレ砂を踏んできた足で、伸びをしながら人の顔を蹴るのは止めて欲しいと思うのが関の山の飼主でした。。。なぜにこんなに立場が弱いのか。


[PR]
by koru2007 | 2008-04-18 09:02