もぐもぐ・すやり

粉モノ好きDNA

秋もたけなわですな。


d0123346_17103416.jpg深まる我が家の中の秋のイメージその1
(^^;)→。

ちなみに遊んでるわけではありません。

とある作業を極めてまじめにしてる途中の光景です。あいかわらず、張り付かれてますけども。。。


我が家の中の秋のイメージその2。

サンディエゴから盗んできたカリフォルニア州の指定保護植物トーレ松の巨大な松ぼっくりと、
d0123346_17285440.jpg
目黒通りで盗んできた柿↑↓。
d0123346_17283840.jpg
なんちて(笑)。


サンディエゴで一時期住んでた家はトーレ松の生息地内だったので、上の松ぼっくりはうちの庭で拾った自家製(公園等から取ってくるのはヤバイらしい。。。)。

柿は目黒通りを歩いてたら、そこに住んでると思われるおばさんから熟れてるから持ってけ、って言われたの(実話)。おお、日本の柿!、とG(気の毒に出張が伸びてまだ日本にいる)も日本の秋を満喫しておりました。
d0123346_1728459.jpg
↑ G(ラーメン大っ好き)とこの日食べた季節限定、柚子塩麺@恵比寿のラーメン屋。昨今の日本のラーメン屋はおいしいだけじゃなく、インテリアもオサレなのね。驚きましただ。。。

***

粉モノ好きなわたくし、帰国以来、このようにラーメンを始め、うどん、そば、お好み焼き、たこ焼き、餃子、等々、小麦粉の産物を一生懸命食べ歩いてまいりました。

が、涼しくなって粉モノ料理に具合のいい季節になりましたのでね。ここんとこ、ちょっと、なつかし系に走って、自らコネコネしておりました^^。


まずは一個目。

芋と粉で作りま~す。d0123346_17445950.jpgd0123346_17451094.jpg
芋をさいころに刻んで、小麦粉と膨らし粉の生地にぐいぐいと混ぜ込んで丸めて、ペタン。

<Before>
d0123346_17452176.jpg


10分ちょい蒸しまして。。。


<After>
d0123346_17453132.jpg
お芋はほくほく、皮の部分はもちもちに蒸しあがりました♪

石垣もちといいます。たぶん、見た目から来た名前だと思われ。ゴツゴツしてるでしょう?^^
d0123346_17453877.jpg
材料は写真にほぼ写ってるもののみ(ちびっと三温糖入り)。学校から帰ってきて、夕飯の前のおなかをなだめるのにいいボリュームだからでしょうか。子供のころから、よく母が作ってくれたもの。

おいしそうなサツマイモをいただいたので、記憶を頼りに適当に作ってみましたが、デビューの割には形になったかな。芋好き、粉好きなものですから、この薄甘い味が再現できて嬉しかったよぅ。初回で味をしめましたので、また作ろうと思いまーす。


2個目の粉モノ。

小麦粉を水だけでコネコネして、おだんごにして20分くらい寝かせたものを親指を主に使って、びろーん、びろーんと麺にしていく(要 訓練・笑)。ちなみに、地元ではこういう麺のことをなぜか「びっちょ」と呼んでいた。変な名前だ(^^)。
d0123346_17455394.jpg
で、ゆでまして、砂糖(黒砂糖推奨)を入れたきな粉をまぶす。
d0123346_1746021.jpg
これまた、大分のおやつ、やせうま、と言います(びっちょはぜんざい等にも入れたりもする)。

お八瀬さん、という、乳母やさんが作ったこれが旨かったので、やせ、うま、うま、が欲しい、と、お坊ちゃんがねだったことからこの名前がついた、と聞いたけど、本当かね?^^;

ま、名前の由来はなんだっていいんですが、あたしは家で作るコレが大好きでして。が、今は誰も作ってくれないので、ひっさしぶりに自分で作ってみました。麺の伸ばしも久々にやったので、要復習ですな(苦笑)。まぁ、でも、小麦粉ときな粉の優しい甘みがなつかし&おいしかったです。


さらに。これまた郷土のお料理。

だしはいりこで取ります。
d0123346_17462148.jpg


干ししいたけも出汁の一部として必ず具に入れる気がします。名産だし~。他に具は体の温まる根菜をどんどこ入れて。
d0123346_17463128.jpg


もちろん、味噌は麦ね^^。
d0123346_17463969.jpg


そして、さっきのびっちょをまたもびろーんびろーんと伸ばして入れるのだよ。
d0123346_17461415.jpg


団子汁といいます。
d0123346_17464982.jpg
冬場の大分の味。栄養たっぷり、カラダがとても温まります。山梨のほうとうに似てるかもねー。


と、深く考えずに三品作りましたが、作ってみて思ったのは、子供のころから家で手延べの麺や手捏ねのお餅、お饅頭の類をしょっちゅう普通に食べていたと言うこと。子供のころは↑こういう地味なものが嫌いだったけど、年を取るにつれて、しみじみと食べたいと思うようになりました(=ばーさんくさ^^)。と言うわけで、時々暴発するワタクシの粉モノ好きDNAなのでした(爆)。

ここんとこ、パスタやパンの洋モノの粉料理に走ってたけど、和モノもいいねえ、と再認識。なんたって、目分量でなんとかなるのが雑なアタクシ向き(おほほ)。この冬はちょと和にも走ろうかな、と。カロリーを抑えなきゃ、な人もいるしねえ(猫もだけど)、ブツブツ。。。

***

留守番のできないどなたかのせいで、もうほぼ3年、帰省してないのも粉モノ好きDNA暴発の一因かも^^;。覚悟を決めて、やっと、来月、帰省するんですけどね、Bと留守番、頑張ってもらわないと。。。
d0123346_21122483.jpg
↑ 飼主が台所にしがみついてると、超つまんない@冷蔵庫の上、の図。

たった六日間ですからね、がんばってくださいよ、頼むぜ、りるーさんよ。。。(祈)
[PR]
by koru2007 | 2007-10-30 21:42