もぐもぐ・すやり

食べて勝つ!--- 先週、食べたもの(の一部)

せみがうるさい頑張ってる今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

なんか、いまだにひぐらしじゃなく、みんみん蝉が騒いでるなんて、日本も今にこうなるのでは。。。。
d0123346_14553296.jpg
(↑アブダビ in UAEの砂漠; B撮影)

と、思わなくもないような過酷な今年の夏ですが、都心からはるか遠い海っぺたのここらはお盆頃からやっと朝晩は涼しくなってきました。今日は風があるため、室内の最高気温も久々に28度どまり。
d0123346_158418.jpg
暑さに強い(たぶん)、うちの猫も風に吹かれて、このように昼寝をしております。昼寝の合間に追いかけっこのお誘いもあったりして、殿は元気ですよ(ご心配してくださった方、ありがとう)。ダブルコートの暑苦しい内側の毛は今も毎日すごい勢いで抜け続けておりますが、ね(↑毎朝、掃除機かけても、シーツが灰色に^^;)。


ありがたいことに、我が家は今んとこ、誰も夏ばてしてませんけど、こう暑いと料理はうっとおしい。でも、負けてたまるか?ということで、ひたすら食べ続けたお盆休みでした。他にネタもないし^^;、今日はその記録をば。



お盆休みの初めの頃はまだいきおいがあったんですよ。だから、都内でちょっと気の効いた和食やに行こうと思って、のこのこ出かけたら店は盆休み(調べろよ)。
d0123346_15172619.jpg
仕方ない?のでね、入ったのがこのカレー屋@紀伊国屋書店新宿本店の地下。やっぱ、夏はカレーでしょ、というよりもですね、新宿に行くとこの店に自動的にBが入ってっちゃうんですワ^^;。


というわけで、Bさんが20年以上、食べ続けてるカツカレーです。
d0123346_152134.jpg



ワタシは毎度、テキトーに注文。この日はシーフード。
d0123346_15252426.jpg
d0123346_15253481.jpg
サラダつき、ジュースはメニューによって付いたり付かなかったり。だいたい700-800円くらいかな。

ルーがさらさらなのがこの店の特徴らしい。正直言って、泣くほどおいしいとも思わないし(もちろんそれなりには美味しいけども)、安ーいとも思わないんだけど、ひっきりなしに人が入ってくる不思議なカレー屋です。2chに専用スレッドもあるらしいね。吉牛みたいなもんだろうか。。。
d0123346_15254379.jpg
有名人のサインもいっぱい(コレは一部)。蛭子能収と榎本明のが見えますか。舞台俳優さんのが多いのが場所柄かねえ(上に小劇場があるのです)。

地方出身のワタシにとっては、すっごく新宿っぽいお店です。またか、と言いつつ、死ぬまでに(笑)まだ、何十回も行くんだろーな。既に10年以上通ってるし^^;。とりあえず量は多いので、満足感はしっかりある一食でしたっ。



次。

叔母の家の近所に美味しい焼き鳥屋があるというので並んでみた。

こういう渋い張り紙には弱いのだ(笑)。
d0123346_1628352.jpg
奥の方にある金の招き猫とだるまもいい味出してました。


暑いのに一生懸命焼いてくれるおかあさん。
d0123346_16284443.jpg
d0123346_1629138.jpg
お盆で仕入先がお休みとかで、この日は普通のとり肉とつくねしかなかったけど、炭の香りが香ばしくて美味しかったでーす。待ってる間におかあさんと世間話をするのも楽しいのよね。また、並びに行こーっと。



もちろん、うちで料理をした日もありました。

夏ばて対策と言えばねばねば系、ということで、材料はこういうの。。。
d0123346_1613167.jpg



他には、お味噌をあぶって、香りを出して。
d0123346_1614148.jpg



だしだけはしっかり濃い目に取りました。
d0123346_1615140.jpg



できたのはこれ。冷汁です。
d0123346_162057.jpg
あぶったお味噌を出汁でのばして、ねばねば系以外にも青じそやネギ、みょうが等々の香味野菜をたっぷり入れました。キンキンに冷やしたのをごはんにぶっかけると(玄米飯に合うんだ、コレが)、食欲なくても、結構、食べられちゃう。宮崎ほど有名じゃないけど、うちの方でも夏場は冷やした味噌汁を食べます。なので、これは懐かしの味でもある、ということで^^。



さらなる食欲増進には、大好きな酢っぱモノも♪

土用干しを終えた立派な梅干が実家から到着しましたのでね(かあちゃん、ありがとう)。
d0123346_1672955.jpg
↑巨大さがわかりますか^^;。


またも、おくらと叩いて合わせて。みりんとお醤油も足して。
d0123346_1673993.jpg
変わり豚しゃぶざんす。昨今話題のこの本を参考にさせていただきました。著者の方のブログのひそかな愛読者でもありましたので^^。


この本からはもう一品。夏向きのうなぎ飯も。
d0123346_1674851.jpg
でも、材料は家にあるので適当に作ったので、イマイチ、ぶす(笑)。しば漬なかったんで、茄子を塩もみして、梅酢をぶっ掛けて使ってます^^;。他に入ってるのは、みょうが、ねぎ、ごま、錦糸玉子、きゅうりの塩もみ、山椒、等々。

うなぎと梅干、食べ合わせでいろいろ言われてますけど、今の時代ならOKじゃん、というのは発見だったなー。うなぎなのにさっぱり食べられてナイス! Bもだまされて、なす食べてたし、野菜も多少食べられていいですね。我が家の夏の定番入りするでしょう~。


夏ばてに効くという蜆汁も一緒に飲んだので。一応。
d0123346_1675691.jpg




あと、他にもちょこちょこっと酢っぱものー。
d0123346_15374688.jpg
例の生協の有機野菜セットにラッキョウが入ってたので、こりこりっと甘酢漬けに。


恒例のサワドリちゃんも仕込みましたよ。
d0123346_15375713.jpg
今回は定番のオレンジでいってみましたー。


近所のスーパーで湘南サイダーなんちゅうのを見つけたので、このサワドリを割ってみた。
d0123346_15522092.jpg
が、味が普通になってしまった(笑)。どうでもいいけど、このサイダー、山の方で作られてるんですね。不思議だったわ。まぁ、大きなお世話だろうけど。。。









。。。と、指摘されそうな位、食欲のある私ですが、実はさらに食べたので、こっそりと(笑)。

始まりはアラブのお菓子だった(デーツ、チョコ、ナッツのお菓子など=Bの出張土産)。
d0123346_16264191.jpg
銘柄を選べば意外に甘くないんですね。美味しかった。それにしても、ゴージャスなパッケージに感心。かの国が裕福なエリアだということがよくわかりました。ご指南ありがとうございました、奥方様。


夏向きの美味しいゼリーも食べました。
d0123346_16263274.jpg
酸っぱさが残してあって美味しかったです。


色違いが全部欲しくなってしまった三笠山(どら焼き)@伊勢丹。大人だから(爆)。
d0123346_16254367.jpg
でも、普通のが一番おいしかったかも。


ついにここにも行きましたよー。首都圏在住者には激しく乗り遅くてて悪いけど、たまたま行列なくて^^。
d0123346_16265178.jpg
でもね、フツオに推薦されたチーズ入りはなかったの。空輸できないんですって。

なので、さっさと帰ろうとしたんですけどね。Bがチョコ~。。。って泣くから。
d0123346_16255411.jpg
やたら小分けされた包み。

d0123346_1626466.jpg
チョコの味は知らない(=チョコレートに対して冷たい・笑)。自分用にはマロンコンフィとゼリーを買ってみました。

味はー、そりゃ、美味しかったでぇーす。でも、あの値段なら、この程度、美味しくないと怒るなー。
d0123346_19203042.jpg
やっぱり、夏はさっぱり、こっち(同じときに買った叶匠壽庵の蕨餅+暴飲暴食に効くという暴暴茶)んが美味かったなー。でも、くれれば、喜んで食べるけどもね^^。




他にもチーズもの食べたんすけど、、、いい加減、長いんで、またにします。でも、在庫の写真がだいぶハケて、すっきりしました^^。

毎度、長い文章をよんでくれてありがとう。ワタシもお腹空いたんで、なんか食べようっと(笑)。
[PR]
by koru2007 | 2007-08-21 16:53