もぐもぐ・すやり

えきぞちっく・トーキョー

関東に上陸する台風としては、史上最強予定だった4号、南関東に関しては、さっさと行っちまいましたね。やっぱり、関東に来る台風って大したことないな、と思った私は九州の出身でーす(被害を受けたエリアの方々にはお見舞い申し上げます)。

が、そうは言っても、この連休、強い雨と風(と、予報から来る台風のやばそうなイメージ)に振り回された方@関東は多いのではないでしょうか。

実はあたくしもそのひとりでして。台風休みが年に何度もある地域で育ちましたので、大型台風という奴には幸か不幸かかなり免疫がありますが、先週からアメリカでの知り合いが日本に来てましてね。連休は東京観光をしたい、と、言われてたものですから。正直、暴風雨の中、何をしたもんだか、頭を抱えてしまったというわけでした。

が、その彼、日本は五回目とはいえ、今までの来日はほぼ仕事だけ、せいぜい買い物をしたことがあるくらいのもんで、今回の観光をとても楽しみにしてたことは知ってましたので。

連休をひとりでホテルで膝を抱えて過ごすよりは、日本の強烈な台風を味わった方がまだ思い出になるだろう?と勝手に決めまして。とりあえずは暴風雨の中、悲壮な覚悟で電車に乗ったのでありました(従いまして、今日の写真は携帯と安コンデジ、また、あたくしの身なりはすぐ乾くヨガパンツとビーサンですけど、悪しからず^^;)。


当日、あちらこちらの駅にはこのようなサインが。。。
d0123346_10513518.jpg
場内放送では次々に○○線が止まったとか言ってるし^^;。帰りは大丈夫かなと思いましたが、もうこうなったら、行くところまで行ったれ、と、彼の滞在してる新宿のホテルを目指しました。着いた時には横殴りの雨で既にどろどろ。。。


が、次の日、帰国するというので、ちんたらしてるのももったいなく。雨に濡れない所、ということで目指したのはこちら。
d0123346_10515649.jpg
そうです、歌舞伎座でござんす。

お客人は建築マニア、あたしは伝統芸能、ってやつが嫌いじゃないものですから。双方の利害も一致し、コレ幸い、と♪

この日の演目は蜷川さん演出、尾上菊之助主演の十二夜という超人気のものでしたが、なんせ、台風だから、幕見席もいつもよりは空いておりまして。こうなると、台風も悪くないねー^^。

d0123346_10521035.jpg←観劇後、即、歌舞伎に影響されたフツオ(仏男・仮名)くん(笑)。

歌舞伎座の建築にも喜んでおられましたが、大向こうの「トヮヤッ(音羽屋)!」っとかっていう掛け声も興味深かった模様。

あと、席で皆がパクパクとお弁当を食べていたのは衝撃だったらしい。あちらの劇場内だと考えられませんもんね^^;。

今日のお芝居は原作、シェイクスピアだから、とっつきやすかったんでしょー。歌舞伎デビューは楽しんでいただけたようでした。


能にも興味があるようなので、次回は能かなー(また、秋に日本に来る予定なので)。


歌舞伎が終わったら、次も屋根付きの場所に行こうと思ってたんですけどね。なんか、雨がやんできたんで(喜)、自分らの行いの良さを称え合いつつ^^、ここぞとばかり、外人観光客の東京本命スポットに突撃いたしましたー。
d0123346_10533789.jpg
浅草、で、ございまーす。


日本のお寺デビューのフツオくん、お手水に興味津々。
d0123346_11105550.jpg
何もかもが珍しいらしく、手を洗うのも楽しいようで^^。

d0123346_1054578.jpgおなじみの浅草寺のお線香の煙には
???。。。


悪いところにかけると治るんだよーと教えたのですが。。。
d0123346_10542381.jpg
。。。顔にかけてるし^^;。あたいの英語が間違っていたのかひら(爆)。


お参りがすんだら、仲見世をうろうろと。
d0123346_10543944.jpg
極彩色の世界にわくわく。。。

で、今、ダイエット中だから、おやつは控えてるって言ってたんだけど、お菓子の殿堂、仲見世ではころっと意見を変更。特に実演ものには弱いようで。
d0123346_10545518.jpg
人形焼を買い、おせんべいを買い、舟和に寄り、お抹茶入りのジュース(色が綺麗だからと言い訳(笑))を買い食いするフツオ。。。
d0123346_1055764.jpg
d0123346_10553167.jpg本人の名誉のためにもうしあげますが、この人、デザイン関係のお仕事をされてまして。

実際は仲見世から外れたところにある手ぬぐい屋、のれん屋、組みひも屋、扇子屋、等々、外人さん向けのお土産レベルじゃない、日本の伝統工芸品を非常に熱心に見て、その繊細な美しさに感嘆。

仕事の参考にもなると、購入もされておられました、はい。



d0123346_10555842.jpg日本はエキゾチックだと喜色満面のフツオを連れて次に向かったのはこちら。

両国の江戸東京博物館、です。

一緒にお江戸日本橋を横断中(笑)。

建物好きのフツオ君を本当はいろんな建築に案内してあげたかったんだけど、まだ、小雨、降ってるし、というので、実物大のモデルも多いこの博物館に来たわけであります。


この博物館は実際に触われるものがいっぱいあって楽しいのよね。

というわけで、和室に座り、火消しのまといを振り回し、肥桶をかつぐフツオ君でした。。。
d0123346_10493896.jpg
彼が最後に何をかついだか、は、説明するのを忘れました。ははは^^。

あ、もちろん、ここでも、笑いを取ってくれただけでなく、江戸時代の街のミニチュアモデルや、クラシックな日本画をしみじみと堪能されておりましたので、念のため。



で。新宿に戻りましたー。まだちょっと早かったので、伊勢丹にご案内。

そうそう。伊勢丹地階のフランスものの充実度に驚いておられましたよ。特にジャン=ポール・エヴァンはパリでもベスト!と力説されておられまして。並んでも食べる価値はあるそうな。特にチーズ入りは美味いからだまされたと思って食ってみろ、だって。チョコレートが苦手なチーズ部部長、製菓用チョコ以外、ほとんどチョコ買ったことないけど、チーズ入りなら食べてみたいなー。今度、行列に並んでみよーと思いまーす。


その後、ちょいと漆器のお買い物に付き合った後はお夕飯です^^。
d0123346_10563530.jpg
d0123346_10565173.jpgまぁ、わかりやすいところで天ぷらに。

両国でちゃんこもいいかなと思ったけど、Bが鍋なんて嫌だと強硬に主張するもので(Bは煮た魚介類が食べられないの。。。)。



このお店、おまかせでも割とリーズナブルなので常に行列してる天ぷら屋さんなんですが、この日は台風のおかげでラッキーにも当日、予約が取れた次第。ありがたや、台風様。

←↓天ぷらの鮎が起立?してるのに感動中。
d0123346_10573197.jpg



旬のものを美味しくいただきました。
d0123346_10574575.jpg
カニの爪と帆立ちゃん♥。

お料理上手のフツオ氏も絶賛の大アサリの変わり揚げ。
d0123346_13212137.jpg
しょうがの利いた具が詰まった貝殻の中味はアサリのだしがよく出てて、うまかったっす。

他に季節のお野菜等々も出てきて、最後のアナゴとえびのかき揚をご飯と食べる頃にはおなかがいっぱーい。
d0123346_1058334.jpg
日本で初めて天ぷら屋の天ぷらを食べたフツオ君、味もさることながら、東京の古いお店らしい親切で気が効いた年配の従業員さんたちの態度や、置いていたフランスワインがきちんと天ぷらにふさわしいものを選んであること、等々にも感心した模様。

喜んでもらえてよかったワ。


案内したこちらもラテンの子、チャーミングなフツオ君との東京見物はなかなか新鮮でしたし、久々に大好きな下町方面に足が伸ばせて楽しゅうございました。やっぱ、東京は古いエリアが楽しいな、と。時代小説好きなもので、ひひひ。

帰国後、重かった腰を上げるいいきっかけももらったかもしれぬ。さて、次はどこに行こうかな~♪。
[PR]
by koru2007 | 2007-07-17 07:20