もぐもぐ・すやり

るるぶ神奈川 箱根・小田原編

またか、と言われそうですが、2週間続けて、箱根に行ってまいりました。
d0123346_22145765.jpg
関所跡の駐車場にある歌碑。前を通る人が皆歌ってたのがおかしかったです^^



親が来てましてね。うちの出不精且つドメスティックな母は(この人は金もらってもアメリカになんて遊びに行きたくないと言い放った^^;)どこにも出かけたくないと申しておったのですが、姉妹なのに正反対の遊び人?の叔母(神奈川在住)がどこにも行かないなんて!、と主張しまして。結局、うちの母は叔母(&叔父)に先導されて、例のごとく観光三昧の日々を過ごしたのでした。。。(うちの父はいつもついて歩くのみ)。


遠くには行きたくないし、都内には興味ない(親戚が関東にいるもんで義理で10回以上行ってる^^;)というものですから、他に行くところがなくて。神奈川県民の最後の砦?、箱根にまた来たというわけです。うちの方からだと割と近いもんですから。。。



というわけでまずは定番の大涌谷
d0123346_22151324.jpg
この日は特にガスが多くて。目が痛くってねえ。気管支の弱いあたくしはゲホゲホと^^;。



が、おかげで(?)黒たまごはいい色でした。
d0123346_22152494.jpg
2個食ったんで14年寿命が伸びたということで^^。


久しぶりに大涌谷なんちゅう箱根のメジャーな観光地に来て思いましたのは、今、ここらに来る観光客って圧倒的に外国人の方なのねえ。平日なのに、エライ混んでましたが、聞こえる言葉はまず韓国語。次に中国語。そして英語。。。個人の日本人客はマイナーでしたワ。箱根がこんなにグローバルだったとは知りませんでした。。。



次。さらに続く定番観光スポット、芦ノ湖だす。 
d0123346_22153877.jpg
関所の番所跡から。



まぁ、皆、何度も芦ノ湖は来てるものですから。

猫@釣り舟屋をからかったり。。。
d0123346_22155163.jpg
d0123346_221602.jpg
コロコロに太って、毛並みも良くて、エライかわいい猫ちゃん達でございました。



いいおっさんおばさんが魚がいると騒いだり。。。
d0123346_22245553.jpg
。。。平和でしたワ。1日目は天気が良くて気持ちよかったし。





で、近くの箱根神社に移動。
d0123346_22164623.jpg



ここは緑がとにかく綺麗だった。古いからでしょうか(8世紀に創建されたそうで)。苔もよく(?)こなれてて。
d0123346_2217223.jpg
d0123346_22173693.jpg


芍薬もシーズンなようで見事でございました。
d0123346_22174715.jpg




さらに。ここまで来たからには、と、この時期、つつじで有名な山のホテルへ。

ご覧の通りの派手さ(このつつじ、アタシの背丈ほどもあります)。
d0123346_22175727.jpg
満開には微妙に遅かったようですが(写真は満開のところを撮りましたが)、おかげでタダだったぜい (^^)v



その晩は久々に箱根に泊まったりなんかして。

叔母オススメの部屋に露天風呂つきのホテルでーす。楓と竹林、小川に囲まれて、建物がありましてね。とにかく風景のヨロシイお宿でした。
d0123346_22183232.jpg


で、夕飯を食べ。。。
d0123346_22184851.jpg
釜で焚いた鯛めしが特にうまかったです(最下段)。



いくつかある風呂に入りまくった後は夜食にラーメンを食べ(=ホテルのサービス)。。。


腹減ってないよといいつつ、しっかり朝も食べた、と(笑)。
d0123346_2219397.jpg




次の日は雨。。。というか、どしゃぶり。

しかーし、雨にもめげず(笑)、歴史好きのとうちゃんのリクエストでザンザン降りの中、小田原城へ。
d0123346_22193179.jpg


が、真面目に展示を見たのは初めてだったので、意外に面白かったですよ。随分、大きな天守閣で、展示品もそれなりに充実しておりました。はい。
d0123346_22191765.jpg


甍が緑に映えて綺麗だったなー。
d0123346_22195069.jpg
なのに、最上階の展望台?は危険防止の金網が貼ってあって、景観台無し。なんと、情趣を解さないのだ、と1人でプンプン怒っていたのはワタクシでございました(笑)。


そして。今回の小田原城でとにかく印象に残ったのはこのオジサン(=駐車場の係の人)。
d0123346_22201478.jpg
カメラ目線で彼が口から出してるのは『紐』です(爆)。見てたら、次から次へと、口から紐が出てきまして。。。正直、かなりオドロキました^^;。

何をしてるかというとですね、我々がお城を見て帰ってくるのを待ってて、手品をしてくれたんですワ。駐車場に車を停めた時に、誰とでも盛り上るうちの母&叔母が大分から来ただの、ずっと来たかっただの(ほんとか?^^;)言ったからでしょうか。

もっと言うとですね、このおじさんは行く時は自分らの傘を使うと車が濡れるからと、傘をくれたんですよ、我々の人数分(=5本)。傘を車内で入れるナイロン袋つきで。。。で、帰りにはお土産に、とお菓子までもらっちまいました。。。

顔を出したのは、この方、テレビに出たというリスト(結構、出てました)の入ったお名刺をくれて、カメラを私が持ってるからと、いろいろとポーズもしてくれたからです(笑)。

うちの母や叔母はそりゃあもう大喜びでしたが、世の中にはいろいろ親切且つ面白い人がいるなぁということで^^。小田原城に行かれる機会のある方、オジサンを見かけたら、是非、声をかけてあげて下さいまし♪


この一泊二日の小旅行の最後はここらで一番美味しい、という人が多いコチラのとんかつで締め。
d0123346_22202716.jpg
d0123346_22203732.jpg
湘南?と言っても、随分、不便なところにあるのですが、常に混んでる有名な店です。土日は行列必至。今回もお肉はジューシー、衣はサクサク。おいしゅうございました~。


以上、怒涛の一泊旅行、箱根・小田原編でした。富士山方面日帰り編もあるんですけどね^^;。それも長くなりそうなんですけど。我慢して下さいね。うはは。
[PR]
by koru2007 | 2007-05-30 22:28