もぐもぐ・すやり

怪談@下北沢

久々に下北沢に行ってまいりました。10年ぶりくらいか^^;。

わっかい頃は沿線に住んでいたので、よく飲みに来たり、あとはお芝居を見に来たりしてたんですが(下北沢はバーだらけ&小劇場がいくつかあり、演劇等の公演が多いエリアなのです、関東以外の皆様)、30過ぎてあまり来なくなりまして。ええ、若い人の割合がすごく多い街でもあります。

が、昔行ってた喫茶店(カフェではない^^)はまだありましたので、とりあえず、一息。

コーヒーの種類の多い店なんですが、胃弱なため、ベトナム茶なるものを注文(ジャスミンティーみたいでした)。
d0123346_1948188.jpg
こっちはBの蓮茶。
d0123346_19482578.jpg
付いてきたおやつは生姜と、
d0123346_1948318.jpg
乾燥したいちご。
d0123346_19483881.jpg
そして、これはベトナム風とかいうコーヒーゼリー。エスニック風味なのが下北っぽいですかね(下北は昔からエスニックのお店も多いのデス)。
d0123346_19484341.jpg
昔のメニューまでは覚えてませんでしたが、穴蔵感のあるインテリアは全然変わってなくて、ちょっと安心いたしました。客層も道を歩いている人より、ひとこえ、ふたこえ、くらい上でした、が。



この日の目的はコレ。
d0123346_19485083.jpg
これまた久々の本多劇場。晩夏の怪談であります♪
d0123346_19485699.jpg
落語は帰国以来、行くようになったのですが、こんな面白いものをどうして自分は今まで見なかったのかとほんとーに後悔してる感じです。
d0123346_1949186.jpg
ガッテンのおじさんで有名ですけどね、今、日本で一番チケットの取れない人と聞きます。そして、それを実感しています^^;。

実物はTVで見るのとはまた違って、すごくオーラのある人だなぁ、と思いまふ。それにびしーっと着物を着ているのを見ると、かっこいい人ではないんでしょうけど、やっぱ、なんというか、ある種の色気があるのよね。一人で長時間(今回の場合は3時間!)、ほとんど舞台装置もなく、話だけで何百人、何千人という人を引きつけられるのですから、当たり前なのかもしれないですけれども。

大笑いして、しんみりもして、オチにも納得して、お腹の底から気分もすっきりです☆。あと、ほんとーに話がうまいので純粋に感心。すごいなぁ、うまいなぁ、と。

私も着物着ていこうと思っていたんだけど、天気が悪くてあきらめたのだけが残念。落語の公演に行くと、着物をしゃきっと着た人たちを見られるのも私にとっては楽しみの1つなのであります。お正月の公演もなんとかチケットを取って、是非、着物を着ていきたいと思っているところです。



夕飯はやはり、エスニックにしようと思って、この界隈で話題になってるカレー屋に。
d0123346_1949726.jpg
ラッシー、ちと甘し。。。
d0123346_19491219.jpg
インテリアはこんなの。ごちゃごちゃしてて、かわいいの^^。なんというか下北らしい店だなと思ったよ。
d0123346_19491775.jpg
Bのハンバーグカレー。
d0123346_19492364.jpg
私のキーマビーン。
d0123346_19492969.jpg
お味は、おいしいですが、味の組み合わせがわかりやすい感じ。外で食べるものは自分では絶対に作れないようなものを食べたいと、基本的には思っているので(おしゃべりが目当ての時はもちろん別ですよ^^)、ちょっと、物足りなかったかな~。
d0123346_19493546.jpg
とはいえ、実際は若い子でものすごく混んでました。ひねくれた私などはターゲットユーザーではないということでしょうね(笑)。
d0123346_19494282.jpg
宇宙人はいなかったように思うが^^、スタッフの子達は親切で、かわいい子ばっかりではあったね。ふふふ。
[PR]
by koru2007 | 2009-09-04 14:26