もぐもぐ・すやり

ラタトゥイユとチャパッタ

夏野菜料理の最終回はおなじみのラタトゥイユを。

あるもの全部をオリーブオイルで炒めまくりです^^。十五種類くらい入れたと思います(笑)。
d0123346_2151280.jpg


パンと一緒に食べたかったので、ひっさびさにハード系のパン(チャパッタ)も2日がかりで焼きました。種から作ってみたぞよ。
d0123346_215180.jpg
↑ 一晩おいた状態の種。発酵が足りないとパンが膨らんでしまうし、発酵しすぎると酸っぱくなってしまうので、温度等を見ながら発酵の程度には気を遣った方が良いようです。


それに、今度は生地の中心になる粉、等を足して、捏ねるというよりはよく混ぜます。
d0123346_2152151.jpg



かなりやわらかいので扱いにくいですが、がんばって、この状態に持っていきます。で、一次発酵。
d0123346_2152951.jpg
この手のパンは時間はかかりますが、あまり捏ねなくていいので、夏向きと思いまーす。


発酵中は猫とも遊ばないとね^^
d0123346_2153824.jpg
おもちゃを見て、わくわくしてるりるおです☆


ラタトゥイユの方は他の野菜がくたっとなったところでトマトを投入。
d0123346_2155335.jpg



一次発酵で膨らんだ生地は極力ガスが抜けないように努力し(穴が開いてこそのチャパッタなので)、成形します。
d0123346_216243.jpg



粉をたっぷりふって、二次発酵中。
d0123346_216114.jpg



オーブンで焼いてできあがりです。
d0123346_216283.jpg
こういうパンはスチームを入れて焼く場合が多いようですが、面倒なので、適当に水をかけたら筋になってしまった(大笑)。せめて、次回からは霧吹きを使おう(雑ですみません^^;)。。。
d0123346_2164058.jpg
なんでもかんでも入れたもんで、色がぱっとしないラタトゥイユですね(苦笑)。

でーも、自分でいうのもなんだが、やっぱり、ハード系のパンはまじめに作るとしみじみとおいしいね。エキストラバージンのオリーブオイルにパルメザンをふったのを付けて食べたのですが、ぺろっと一本食べてしまいました。。。

時間がかかるパンなので、次からはもう少し多めに作ろうっと。



*あとで、自分のメモにパンの細かい分量等の記載を足します、たぶん。
[PR]
by koru2007 | 2009-08-07 11:22