投稿キャンペーン

もぐもぐ・すやり

東京の花見

週末、花見にいってまいりました~。お天気が崩れるかもとのことで心配しましたが、良い感じの曇りで(=日光アレルギーなもんで)暑くもなく寒くもなく。

しかしまぁ、現地について唖然。ここはディズニーランドではありませんよ^^。行列の先頭が見えません…
これは入園券を買う列です。花見に並ぶなんて衝撃的。もう帰ろうかと思いましたよ、田舎もののあたしは・笑。


でも、大勢、係の人が配置されていたおかげで、驚くほど効率的に行列が裁かれ、意外にスムーズに入場。
しかーし、知り合いが見つからん・笑。

このブロックにいるってメールが来たんだけど、見たらコレだもん、嫌がらせかと思いましたよ、ははは。

まぁでも携帯でお互いに連絡を取り合い、なんとか合流できました。
↑ 総勢20名弱の参加者に日本語、英語、スペイン語を駆使して道案内をしまくってる幹事のI氏。

しかしすごいよね、この風景。田舎に住んでるので、こんなに人を見たのって久しぶり・爆。桜よりも人に目が行ったりして…
桜も植えられた頃には自分の周りがこんなことになるとは思わなかっただろうよ。
どんぴしゃの見頃で桜自体は絶品でしたが。
とっても東京な風景だと思うわけでして。高層ビルと桜。そして人・人・人…
日英対決☆

これも東京らしいですかね。周りの花見客にも結構外国人多かったです。また、外国人だけを相手にバンジージャンプの案内ビラを配って歩いてる集団もいたりして、ここはどこだ、っつーか、おまえら、誰だ・笑。

いやまー、いろいろと不思議でしたよ、とにかく。このバンジー勧誘団、おそろいの青Tシャツを着てたんですけど、なぜ白人にしかビラを配らないのか、とか、上野公園(=ここと同じく桜で有名)にもいるのか、とか、彼らはどこから来たのか(=彼らも全員白人だった)、歩合制なのか、とかさぁ・爆。
そして4時半閉園のアナウンスが入ると、いっせいに片付けを始め、粛々と出口に向かう人々…振り返るとゴミ一つなく、混乱もなく、がらんとした芝生が広がるのみ…ああ、東京…酔っぱらいもいないしねえ(アルコールは持ち込み禁止なんですよ、ここ。皆、持ってたけど^^、要は酔っぱらうなということらしい)。

いや、花見というのは子供の頃から伯父の持ってる桃&桜林でのんきにエンドレスでやってたもんですから…この年にしていろいろと社会勉強になりました、自ら都内の花見に行ったことがなかったもんで。

地面に座ってしまえば自分のグループにしかほぼ興味はいかないので、意外に周りの人は関係ないんだな~とかね。でも、気が向いたときに桜の下で昼寝する、とか、桜をのんびりながめるという花見はこういう環境ではなかなか難しいわな・苦笑。人が1000万超も住んでるってこういうことなのねえ(今更^^;)。いや、楽しかったんですけどね、ただただ驚いちゃいました。人間、いくつになっても発見はあるもんだねえ・爆。
持ち寄った食べ物の一つライスコロッケ。中にカマンベールとトマトジュースで炊き込んだピラフ入り。

次の日、撮ったから、衣がさくっとしてないけども、当日はカリカリでよく売れました♪
■  [PR]
# by koru2007 | 2010-04-05 00:23

春らんらんらん

お久しぶりでございます^^;。みなさん、お元気でしたでしょうか。

こちらは全員、元気でーす。
いろいろとはみ出てるけど・笑、もちろん、猫も元気。


Twitterではぶつくさ言い続けてましたが、野暮用も少し落ち着きを見せてまいりましたので、少し前に行った南伊豆の写真など。
来週にも染井吉野が咲きそうなので、滑り込みでアップだす(汗)。
行った先は早咲きの桜で有名な河津。


こんな子もおりましたが、
2月末というのにまぁもう満開(やや過ぎ気味^^;)。
恐るべし、河津桜でございます。


まぁ、でも、こういうピンクのふわふわしたカタマリというのは目が和みますな^^。
染井吉野よりピンクが濃いのもあって、それはそれはラブリー♡♥
毎年、言ってるけど、春っていいなぁと^^。


意外に桜味とかいうソフトクリームもおいしかった。
うっすら香りがして、ね。


一番良い季節が来ましたなぁ^^。
びっちりと引きこもった冬でしたが、少し外に出なきゃなぁと思う今日この頃なのでした。


ついでに伊豆のこのお店は回転寿司とは思えないレベルでうまかったっす。
青魚万歳。ネタが良いのは間違いない!
本店は私の周りでは評判が落ちてきてるんですが(昔はもっと安かったのじゃ)、さすがに看板の海苔の味噌汁はんまいな♪ 週末は激込みだそうですが、平日また行きたいなぁと思わせてくれたおいしさでありましたっ。





More 恒例の。。。
■  [PR]
# by koru2007 | 2010-03-18 14:21

青の日

こんなものに乗る機会がありました。
キャプテンは漁師のこのおじさん。渋いねえ♪。
アタクシ、行いが良いもんですから(おほほ)、お天気も本当に良く。富士山もぽっかりと雲の上に顔を出して。
というわけで出航でーす。



15分ほどで目的地に到着。ここ、どこかわかりますか^^?
↑ 傾いてるのは、船が傾いていたから…。

この三角形の島、コレが烏帽子岩なんですよ、首都圏以外の方。サザンの勝手にシンドバットに出てくる「えぼし岩が見えてきた。オレの家も近い~♪」というのはコレ↑のことを歌っているのですね。
(追記: ↑ この歌で、見えてきたのは「江の島」でしたね、よく考えたら(ファンの人ごめんちゃい)。サザンの歌で烏帽子岩が出てくるのは希望の轍、夜風のオン・ザ・ビーチ、MERRY X'MAS IN SUMMER、とかだそうです…。失礼!)


で、地図上では烏帽子岩は本当は姥島という名前だそうで(この日のツアーガイドさんが教えてくれた)、昔はもっと烏帽子に近い形をしていたそうですが、戦後、進駐軍の射撃演習の目標となってしまい、上部がふっ吹っ飛んでしまったとか(湘南のシンボルの1つということで、反対運動が起こり、射撃はしばらくして中止されたそうですが)。
現在の烏帽子岩にそんなきな臭さはなく、天然のひじき等が採れることで知られています。
良質な漁場としても有名。釣り客を乗せた船が往来し、
周りにはプロの漁船の姿も見られます。今はメジナがよく釣れるそう。
というわけで、また富嶽百景のようなビューをどうぞ(笑)。
こんなところで釣りをしたら、釣果が上がらなくても、気分いいでしょうねえ☆。
烏帽子岩からは江の島もよく見えました。因みに島の上にちょん、と出てる物体がこの前の記事に出てきた灯台でーす。


てな感じで、1時間弱の相模湾ショートクルーズ?はきょろきょろしている間にあっという間に終了~。
船は岸に戻ってまいりました。


結構、長いこと、この近辺に住んではおりますが、海上から海岸を見るのは初めてだったので、結構、面白かったっす^^。
浜から見た烏帽子岩は今日も海にすくっ、と。


ほんとに青がこの日は綺麗で、ね。
自分の住んでるエリア、田舎だけどそう悪くないかも、と思ったりもしました。普段はその青い海からくる塩と砂にぶつぶつ文句言ってるんだけどねえ。たはは。
さてさて、では、おうちに帰りましょう。


***


下にリンクを貼ってありますが、Twitterやってまーす。以前からやっていたんですが、大量にあるりるーちゃんの写真をさくっと貼れる場所が欲しいのもあって、本名でやっていた名前を変更して、最近、再開しました: こるりるのTwitter
1日1りるお写真投稿中です。どうでもいいこともブツブツ言ってるけど(笑)。興味のある方は見てみてくださーい。
■  [PR]
# by koru2007 | 2010-01-24 17:03

七福神巡り、のはず

Bさんの正月休みの最終日、最後に正月らしいことをしておこうとお出かけしました。
暑いくらいの日差しの日。


行った先はこちら。
江の島です。いつも近場ですみません^^;。

でも歩いて上陸するのは10年以上ぶり…(車でひまつぶしに下の道だけを通ることはたまに)。毎日うちから見てはいるんですが、いっつも混んでるイメージがありまして、めんどくさいの…。この日は正月明けの平日だったのでね。敢て来てみました。
海を背にぐいぐいと階段を上がるとお社が。
最近、七福神巡りがどうも流行りのようで、近隣の神社をくくって七福神と称して、スタンプを押してくれたりするところも増えているようですが、スタンプだけじゃいやよん、ということで、鎌倉江ノ島七福神の1つのここに来たのでした。
というわけで、御朱印ゲット~♪ 江島神社は弁財天を祭っていますから、不況退散!というわけであります、いひひひ。
(因みに御朱印は上の写真の社の手前にある辺津宮にていただけます)。


が、これだけでは終わるはずもなく。フレンチトーストで有名なこちらへ。
噂には聞いていましたが絶景ですよ、奥さん^^。海は毎日見てますが、海側から陸地を見ることはないのでなかなか新鮮でした。
ヨットハーバーなんかを目に入れつつ、七里ヶ浜あたりを見ると、なかなかではある。天気も良かったし。


そして、フレンチトーストはうまかった。グレープフルーツとパッションフルーツ(だっけかな^^;)のソース↓
見た目は地味ですけどね。ブラックチェリーのワイン煮のソース↓。
外はかりっかり、で、中はとろり。んまい! すごく上手に焼けてるの。どうやってるんだろう???
でも、ちょっと小さすぎるよ(笑)。コストパフォーマンスは景色代を入れないと△だなぁ(お茶付きで1200円くらい+この店のある庭園に入るのに入場料もかかるのでね)。まぁ、でも話の種には十分なるおいしさではありました。


せっかく入場料を払って庭園に入ったので、お散歩。うちからも良く見える灯台を発見したので見学ざんす。
上りはしなかったんだけど、周りをぐるっと回るだけでも十分堪能できました。箱根方面ですよ~↓
だんだん暮れてきまして、夕日が綺麗だこと。
そして富士山です。さざ波の音だけを聞きながら、こんな富士山を見ると、やっぱちょっと感激するね。日本人だから(笑)。
江戸時代から観光地だった江ノ島ですが、ここまで歩いてきて、さらに神社の階段を上りきって、こんな富士山を見たらまた感慨もひとしおだろうと思ったり。富嶽百景、と言う言葉が、頭の中でぐるぐる回っておりましたが(爆)。



More まだまだ続く…
■  [PR]
# by koru2007 | 2010-01-09 12:00

謹賀新年 2010

お正月に因みまして…

初日の出@三浦半島…
なかなか1枚目の状態から日が出ず、退屈してよそ見してたらもうかなり上がってました(=2枚目の状態)。新年からつめの甘さが…^^;。


初富士…
よく晴れた&暖かいお正月で、乾燥してたからでしょうか。富士山もとても綺麗でした、はい。


初詣…
今年も近所にて。おみくじは吉。でも書いてあることは去年の中吉より良いような(謎)。吉の方が中吉よりだめなのよね???


新春箱根駅伝…
今年も部屋から。へへへ。柏原君はまたもすごかったですねっ。上に写ってるのは往路の明大(このときはまだ1番)。おまわりさんも爽やかに走ってたので、ついパチリ。


お節…
幸か不幸か今年は仕事納めが早かったので、早めに取りかかれて楽でした。作ったモノはかまぼこ以外。つまり、11種類。反省点は煮もののにんじん&昆布巻きのかんぴょうがとろけそうになった。そして、黒豆に入れる釘を忘れた。したがいまして茶豆に…orz。



おまけ。

お正月に関係ないけど…
首だけが^^;。


下から見るとこんな感じ。
口開けて放心してます。
正月も人を夜明け前に踏みつけて起こし、本猫は食って出したんで、もう一度朝寝しようとしてるわけですね…。


ではでは、皆様、今年もりるーちゃんともどもよろしくぅ。
■  [PR]
# by koru2007 | 2010-01-03 19:26

< 前のページ

次のページ >